さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

国際金融

新アジアビジネス-グローバルアントレプレナーの教科書


新アジアビジネス-グローバルアントレプレナーの教科書
松島 大輔

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
停滞する日本経済を救うのは東京ではない! イノベーティブ地域に変貌する「新興アジア」だ! タイ政府政策顧問などを歴任し、1000社以上のアジアビジネスを支援してきた著者による、アジアで飛躍するための指南書。

ドル・人民元・リブラ-通貨でわかる世界経済(新潮新書 837)


ドル・人民元・リブラ-通貨でわかる世界経済(新潮新書 837)
中條 誠一
新潮新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
物の取引のツールだった通貨が、逆に経済全体を動かすようになってしまった現在。ドル、ユーロ、人民元、円など実際に流通する通貨や、リブラなど仮想通貨の現状を平易に分析し、お金の側から眺めた世界経済の構造を伝える。

米中激突恐慌-板挟みで絞め殺される日本(Econo‐Globalists 22)


米中激突恐慌-板挟みで絞め殺される日本(Econo‐Globalists 22)
副島 隆彦
Econo‐Globalists

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカと中国の貿易戦争の正体はIT、ハイテク戦争ではなかった! アメリカと中国が、防衛(軍事)と金融経済の両面でぶつかることで、世界が不安定になって、金融恐慌が起きることを解説する。超優良企業銘柄も紹介する。

これさえ読めばすべてわかる国際金融の教科書


これさえ読めばすべてわかる国際金融の教科書
川野 祐司

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
金融市場に焦点を当てて解説した国際金融論の入門書。株式市場、債券市場、外国為替市場など、それぞれの市場の基本的な知識を得られるよう構成し、フィンテックなど新しい分野や国際金融規制の最新動向もカバーする。

金融ダークサイド-元経済ヤクザが明かす「マネーと暴力」の新世界


金融ダークサイド-元経済ヤクザが明かす「マネーと暴力」の新世界
猫組長

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ゴーン事件は黒い氷山の一角にすぎない! マネーロンダリング、仮想通貨2.0、人工知能との仁義なき投資戦争-。元経済ヤクザが、「黒い経済」の地下世界と金融市場の最前線を明かす。

臨界点を超える世界経済-通貨と金をめぐる4大危機に備えよ


臨界点を超える世界経済-通貨と金をめぐる4大危機に備えよ
吉田 繁治

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
異次元緩和から、中央銀行の設立と米ドル基軸通貨体制の成立、金・ドル交換停止、変動相場制、中国の新人民元創設までを、国民にとっての通貨の価値(購買力)の視点から解説。預金や株式の金融資産を守る手段も紹介する。

絶望の金融市場(マーケット)-株よりも債券崩れが怖ろしい


絶望の金融市場(マーケット)-株よりも債券崩れが怖ろしい
副島 隆彦

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
これから世界の金融市場が急速に流動化し、その中心は株ではなく債券、とりわけジャンク債の暴落が大恐慌への導火線となる。米中貿易戦争を含む経済の激変を副島隆彦が予測。隠れたお宝のモノづくり企業厳選14銘柄も掲載。

暴力が支配する一触即発の世界経済-元経済ヤクザが明かす「仁義なきマネー戦争」の実態


暴力が支配する一触即発の世界経済-元経済ヤクザが明かす「仁義なきマネー戦争」の実態
猫組長

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
食うか食われるかの国際金融は、黒い武器、黒いカネ、黒い水の3つで決まる! 元経済ヤクザが、アメリカを中心とする世界の情勢、日本の諸問題について、「暴力とマネー」の観点から分析する。

米中知られざる「仮想通貨」戦争の内幕 -国際金融の隠された真実-


米中知られざる「仮想通貨」戦争の内幕 -国際金融の隠された真実-
伊藤 秀俊 松田 学 中村 宇利

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
米中貿易戦争など序曲に過ぎない。情報ネットワークのインフラをもとに、世界を席巻する「仮想通貨」を握ったものが、世界経済を牛耳る…。課題先進国・日本を救う提言を行う。取引所CEO、元衆議院議員らの鼎談も収録。

最新為替の基本とカラクリがよ〜くわかる本 -FRB 日本銀行 ECB 人民銀行 相場変動の仕組みと外貨取引の基礎-


最新為替の基本とカラクリがよ〜くわかる本 -FRB 日本銀行 ECB 人民銀行 相場変動の仕組みと外貨取引の基礎-
脇田 栄一
図解入門ビジネス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中央銀行、政府、金融機関がせめぎ合う外国為替市場。外国為替の仕組みや、外国為替市場における各国の位置付け、為替レートの変動要因、外国為替市場を動かす中央銀行の金融緩和政策などを、わかりやすく解説する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ