さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

増田悦佐

投資はするな!-なぜ2027年まで大不況はつづくのか


投資はするな!-なぜ2027年まで大不況はつづくのか
増田 悦佐

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
資産拡大より防衛する時代の到来! 21世紀大不況は、投資ではなく消費で救われる! 投資の役割が世界中で縮小していることや、アメリカ株の異常な暴騰の真相を解説し、金で資産防衛をすることの強みを綴る。

アイドルなき世界経済-女性の明るさと幼児進行が日本の未来を救う


アイドルなき世界経済-女性の明るさと幼児進行が日本の未来を救う

増田 悦佐

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
アイドルは、彼らが生まれ育った国の経済と切り離して考えることはできない。日本と英語圏の大衆音楽史と、世界経済の現状分析を一体化した、鬼才・増田悦佐が描く経済学的文化論。

米中貿易戦争アメリカの真の狙いは日本


米中貿易戦争アメリカの真の狙いは日本
増田 悦佐

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
米中の対立は見せかけだ! トランプ貿易戦争の主戦場は自動車、主要敵国は日本だということ、一見正反対に見えるアメリカと中国が利権社会主義国として瓜二つの社会構造を持っていることを明らかにする。

日本経済2020-恐怖の三重底から日本は異次元急上昇


日本経済2020-恐怖の三重底から日本は異次元急上昇
増田 悦佐

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2020年〜2027年は、様々な国で政治・経済・社会が激動し、混乱する時期になりそうだ。既成概念の崩壊は、まじめに働く日本人にとって希望の持てる変化になる! 2020年以降の日本と世界の経済について論じる。

これからおもしろくなる世界経済 -ついにビットコインの謎が解けた-


これからおもしろくなる世界経済 -ついにビットコインの謎が解けた-
増田 悦佐

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政府や中央銀行の権威をバックに持たない通貨の登場を待ち望んでいたのはどんな人たちなのか、彼らの潜在需要はなぜこれほど大きかったのか。過去500年で最大の経済事件「ビットコイン」の謎を解く。

最強の資産は円である! -株は2020年までに売り払え-


最強の資産は円である! -株は2020年までに売り払え-
増田 悦佐

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今後わずか10年のうちに市場経済のアメリカ型変種である資本主義は滅亡する。日本経済から世界情勢まで、モノからコトへの大転換期に起こることを予測し、最強の資産形成術を伝授する。

戦争と平和の経済学 -世界は今、500年に1度の大転換期だ-


戦争と平和の経済学 -世界は今、500年に1度の大転換期だ-
増田 悦佐

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦争とインフレで運営されてきた世界が破綻し、平和とデフレが基軸の世界に変わる。文明の変化を、戦争史と経済学の視点から解き明かし、500年に1度のパラダイムシフトを予測する。

日銀の金融政策は、なぜ効果がないのか?中央銀行がわかれば世界経済がわかる


日銀の金融政策は、なぜ効果がないのか?中央銀行がわかれば世界経済がわかる
増田 悦佐

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中央銀行の役割は? ニクソンショックの意味は? プラザ合意以後、頻繁に金融危機が起こるのはなぜ? 世界の金融政策の舵取りをしている「中央銀行」の起源やありかた、現況などについてQ&A形式でわかりやすく解説する。

不作為で勝ち残る日本経済 -米中没落を直視すれば、復活の条件が見えてくる-


不作為で勝ち残る日本経済 -米中没落を直視すれば、復活の条件が見えてくる-
増田 悦佐

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 7
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
悪化していく日本国民の暮らし向き。いずれは伝統を守りながら繁栄を取り戻すだろうが今、日本は危険な道に迷いこもうとしている。世界経済で本当は何が起きているのか、米中没落を尻目に日本が生き残る理由とはなにかを語る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ