さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

外交・国防・国際関係

対立の世紀 -グローバリズムの破綻-


対立の世紀 -グローバリズムの破綻-
イアン・ブレマー 奥村 準

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
エリート層への怒り、ポピュリズム政党の台頭、仕事を奪うテクノロジーへの不安…。数々の「対立」を、世界は克服できるのか。地政学の第一人者が、これから何が、どのようなシナリオで起こるのか、丹念に読み解く。

韓国人による罪韓論


韓国人による罪韓論
シンシアリー
扶桑社新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
在韓米軍撤収を目論む北朝鮮の「二枚舌の非核化」。それに便乗し、「左傾化」「傀儡化」する韓国。韓国の反日思想への皮肉を綴った日記ブログが人気の生粋の韓国人が、激動の朝鮮半島に対峙する日本へ緊急提言する。

戦略の未来


戦略の未来
コリン・グレイ 奥山 真司

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦略の歴史は人類の歴史と同じくらい古い。いったい何が変わり、何が変わらないのか? 世界三大戦略家の一人である著者が、古今東西の戦争や戦略家を論じ、時代や場所を越えて通用する「戦略の一般理論」を指し示す。

新時代「戦争論」


新時代「戦争論」
マーチン・ファン・クレフェルト 石津 朋之 江戸 伸禎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
軍事戦略思想の世界的大家が、これからの「戦争」を取り巻く状況の変化を読み込みつつ、クラウゼヴィッツと孫子を批判的に参照することで、あらたに包括的な「戦争論」を提示する。

アメリカの「反中」は本気だ! -アジア争奪の米中貿易戦争が始まった-


アメリカの「反中」は本気だ! -アジア争奪の米中貿易戦争が始まった-
宮崎 正弘

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「中国の罠」に猛反発する世界、本当にヤバイ朝鮮半島と台湾海峡、中国に奪われるASEAN10ケ国…。米中全面対決時代へ突入した今、日本はどうすべきか。アジアの現状を解説する。

真っ赤な韓国 -金正恩に操られる親北政権の絶望的な内幕-


真っ赤な韓国 -金正恩に操られる親北政権の絶望的な内幕-
辺 真一 武藤 正敏

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
元活動家の文在寅大統領が進める親北政策。韓国を利用して米トランプ大統領との接触を模索する北朝鮮…。コリア・レポート編集長・辺真一と元駐韓国特命全権大使・武藤正敏が、混沌とする朝鮮半島情勢を読み解く。

メディアは死んでいた -検証北朝鮮拉致報道-


メディアは死んでいた -検証北朝鮮拉致報道-
阿部 雅美

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
40年前、拉致事件を発掘し、21年前、横田めぐみさん拉致疑惑を初報した新聞記者が、取材の経過を辿り、マスメディアが拉致をどう報じたか、報じなかったか、事実に即して綴る。『産経新聞』連載を大幅に加筆し書籍化。

中国人民解放軍の全貌 -習近平 野望実現の切り札-


中国人民解放軍の全貌 -習近平 野望実現の切り札-
渡部 悦和
扶桑社新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人民解放軍を知らずして中国を語ることなかれ。人民解放軍分析の第一人者が、中国の国家戦略・軍事戦略や人民解放軍の基本的事項を国防省関連機関などの資料に基づいて解説。人民解放軍の脅威についての警告の書。

最新世界情勢講義50


最新世界情勢講義50
パスカル・ボニファス 佐藤 絵里
LIBERAL ARTS COLLEGE

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「ドイツがヨーロッパを支配している?」「9・11が世界を変えた?」…。地政学の世界的権威が、世界の様々な問題について広まっている「定説」50件を取り上げ、間違っている理由と根拠、内情や隠された事実を解説する。

シーア派とスンニ派 -中東大混迷を解く-


シーア派とスンニ派 -中東大混迷を解く-
池内 恵
新潮選書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
シーア派とスンニ派の違いの淵源をはじめ、シーア派が台頭し、それに対する警戒感が高まる経緯をたどりつつ、宗派対立の実相を探る。「サイクス=ピコ協定百年の呪縛」に続く<池内・中東ブックレット>第2弾。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ