さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

外交・国防・国際関係

気象と戦術-天候は勝敗を左右し、歴史を変える(サイエンス・アイ新書 SIS-435 科学)


気象と戦術-天候は勝敗を左右し、歴史を変える(サイエンス・アイ新書 SIS-435 科学)
木元 寛明
サイエンス・アイ新書 科学

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
陸海空の指揮官はいかに天候を「味方」にするか。豪雨が致命的な影響を与えた「ワーテルロー会戦」、備えがなく冬将軍に屈した「ナポレオンのモスクワ遠征」等、さまざまな戦史を取り上げて、気象と戦術の関係を解説する。

言ってはいけない!?国家論-いまこそ、トランプの暴走、習近平の野望に学べ!


言ってはいけない!?国家論-いまこそ、トランプの暴走、習近平の野望に学べ!
渡部 悦和 江崎 道朗

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日常生活にスパイが潜入している!? 現実を冷徹に捉え、変化する現代の“国防”を考えなければ、日々の生活も守れない。外交、情報、軍事、経済の最前線と対峙する渡部悦和と江崎道朗が“現実”を語りつくす。

エルドアンのトルコ-米中覇権戦争の狭間、中東で何が起こっているのか


エルドアンのトルコ-米中覇権戦争の狭間、中東で何が起こっているのか
松富 かおり

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2016年7月、トルコで起きた不可解なクーデター未遂事件。政府は「首謀者」を名指ししたが、世界は不信を深めている。漂流を始めたトルコの行方とは。世界情勢を背景に広い視野で考察する。

年報<アジアの安全保障> 2019-2020 激化する米中覇権競争 迷路に入った「朝鮮半島」


年報<アジアの安全保障> 2019-2020 激化する米中覇権競争 迷路に入った「朝鮮半島」
平和・安全保障研究所

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
変転続けるアジア情勢、「自由で開かれたインド太平洋」vs「一帯一路」、巨大経済圏構想の光と影…。アジア各国の国内情勢と国際関係を、グローバルな視野から徹底分析する。見返しに地図あり。

文在寅という災厄-日韓両国民を不幸にする


文在寅という災厄-日韓両国民を不幸にする
武藤 正敏

予約数: 46
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の努力を台無しにした文在寅政権の末路とは。文在寅政権のこれまでを検証し、これからを展望。さらに、日本人が文在寅政権をどう捉え、隣国・隣人としてどう関わっていくべきなのかも考える。

中国外交論


中国外交論
趙 宏偉

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中国外交の動きについて文明論的視点から検討し、中華人民共和国成立から習近平体制確立までの中国外交の流れを辿り、そこに浮かび上がった中国外交の特色を記述。さらに、今後の展望に有益な学問としての方法論を提案する。

武器になる情報分析力-インテリジェンス実技マニュアル


武器になる情報分析力-インテリジェンス実技マニュアル
上田 篤盛

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
予測不能な時代を勝ち抜くには自前の「情報分析力」が欠かせない。社会人向けに、プロも活用する情報分析の手法をわかりやすく解説し、情報分析失敗の原因となる各種のバイアスについても詳述する。

チャイナスタンダード-世界を席巻する中国式


チャイナスタンダード-世界を席巻する中国式
朝日新聞取材班

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人権、民主主義、サイバー空間、開発協力…。世界第2の経済大国となった中国は、世界のルールを塗り替えるのか。5大陸29カ国で取材し、中国の進出と各国の衝撃を広範に追う。『朝日新聞』連載を大幅加筆し単行本化。

独ソ戦-絶滅戦争の惨禍(岩波新書 新赤版 1785)


独ソ戦-絶滅戦争の惨禍(岩波新書 新赤版 1785)
大木 毅
岩波新書 新赤版

予約数: 18
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
これは絶滅戦争なのだ。ヒトラーが断言したとき、ドイツとソ連との血で血を洗う皆殺しの闘争が始まった。想像を絶する独ソ戦の惨禍。歴史修正主義の歪曲を正し、現代の野蛮とも呼ぶべき戦争の本質をえぐり出す。

国家機密と良心-私はなぜペンタゴン情報を暴露したか(岩波ブックレット No.996)


国家機密と良心-私はなぜペンタゴン情報を暴露したか(岩波ブックレット No.996)
ダニエル・エルズバーグ 梓澤 登 若林 希和
岩波ブックレット

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
伝説の内部告発者、ダニエル・エルズバーグ。彼は政府高官になるまでどんな人生を辿り、なぜベトナム戦争の噓を暴露する米国防総省秘密報告書を告発したのか。自らの人生や内心の葛藤を語ったオリジナル・インタビューを収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ