さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

外国

セザンヌ=ゾラ往復書簡-1858-1887(叢書・ウニベルシタス 1103)


セザンヌ=ゾラ往復書簡-1858-1887(叢書・ウニベルシタス 1103)
ポール・セザンヌ エミール・ゾラ アンリ・ミトラン 吉田 典子 高橋 愛
叢書・ウニベルシタス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
画家ポール・セザンヌと作家エミール・ゾラは、中等学校時代から文学や芸術を語り合った親友だった。セザンヌとゾラの交流について定説を覆す新発見の書簡も含め、現存する二人の書簡をすべて収録。カラー口絵付き。

アート・オブ・フリーダム-稀代のクライマー、ヴォイテク・クルティカの登攀と人生


アート・オブ・フリーダム-稀代のクライマー、ヴォイテク・クルティカの登攀と人生
ベルナデット・マクドナルド 恩田 真砂美

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ポーランドが生んだ偉大な登山家、ヴォイテク・クルティカの評伝。チャンガバン南壁、ダウラギリ東壁、ブロード・ピーク縦走など、アルピニズムの歴史に衝撃を与えた登攀を振り返るとともに、彼の登山哲学も明らかにする。

レーモン・クノー伝


レーモン・クノー伝
ミシェル・レキュルール 久保 昭博 中島 万紀子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
レーモン・クノーは、いかにして規格外の言語遊戯作家になったのか。シュルレアリスムの影響を受けた青年期、物書き狂人の研究、ウリポの創設など、彼の知られざる生涯を描く評伝。写真や、クノー著作一覧も収録。

フレデリック・ショパン全仕事


フレデリック・ショパン全仕事
小坂 裕子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ショパンの人生と作品を同時にたどれるガイド。ピアノ曲はもちろん、協奏曲、室内楽曲、歌曲まで、作曲時のショパンの姿をいきいきと描きつつ、全作品を譜例付きで解説する。

名画で読むハプスブルク家の女たち(TJ MOOK)


名画で読むハプスブルク家の女たち(TJ MOOK)
TJ MOOK

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
フアナ、マリー・アントワネット、エリザベート…。運命に翻弄され悲運に彩られたハプスブルク家の女たち。その人間ドラマと時代背景を、ウィーン美術史美術館収蔵品を中心とした名画の数々を紹介しながら深く掘り下げる。

図説地図とあらすじでわかる!釈迦の生涯と日本の仏教(青春新書INTELLIGENCE PI-582)


図説地図とあらすじでわかる!釈迦の生涯と日本の仏教(青春新書INTELLIGENCE PI-582)
瓜生 中
青春新書INTELLIGENCE

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
インドで生まれ、中国、朝鮮半島を経て日本に伝えられた仏教。釈迦の時代から2000年以上にわたる仏教の歴史をたどりながら、仏教の本質に迫る。図版や写真も多数収録。

僕は僕のままで


僕は僕のままで
タン・フランス 安達 眞弓

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
パキスタン系の人々や同性愛者に対する差別と偏見、最愛の夫との出会い、アパレルブランドの経営、番組撮影秘話や自身の葛藤…。Netflix人気番組「クィア・アイ」出演者が、自分らしくいきることのすばらしさを伝える。

ボルカー回顧録-健全な金融、良き政府を求めて


ボルカー回顧録-健全な金融、良き政府を求めて
ポール・A.ボルカー クリスティン・ハーパー 村井 浩紀

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ポール・ボルカー元連邦準備理事会(FRB)議長の回顧録。世界の指導者、中央銀行家、金融界の人々とともに関わった世界的な危機にどう対処したのかを精力的に描く。

独裁者はこんな本を書いていた 上


独裁者はこんな本を書いていた 上
ダニエル・カルダー 黒木 章人

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
20世紀の悪名高き独裁者たちは、何を読み、何を執筆したのか。人類史上最悪の本についてまとめた書。上は、レーニン「国家と革命」、ヒトラー「わが闘争」、毛沢東「毛主席語録」など、5人の独裁者を取り上げる。

独裁者はこんな本を書いていた 下


独裁者はこんな本を書いていた 下
ダニエル・カルダー 黒木 章人

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
20世紀の悪名高き独裁者たちは、何を読み、何を執筆したのか。人類史上最悪の本についてまとめた書。下は、辛口批評を気にしていたヒトラーや、ロマンスを執筆していたフセインなど、独裁者の知られざる一面と文才を暴く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ