さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

外国のエッセイ

コロナの時代の僕ら


コロナの時代の僕ら
パオロ・ジョルダーノ 飯田 亮介

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
この災いに立ち向かうために、僕らは何をするべきだったのだろう。何をしてはいけなかったのだろう。そしてこれから、何をしたらよいのだろう-。コロナの時代を生きる人々に、イタリア人作家が贈る痛切で誠実なエッセイ集。

パリ6区デュパン街の郵便局-デュラス×ミッテラン対談集


パリ6区デュパン街の郵便局-デュラス×ミッテラン対談集
マルグリット・デュラス フランソワ・ミッテラン 坂本 佳子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
フランスの作家マルグリット・デュラスと第21代フランス共和国大統領フランソワ・ミッテランの対談集。かつて同志であったレジスタンス時代の重要な証言、フランスの歴史・政治・文化、当時の世界的諸問題を熱く語りあう。

コレットの地中海レシピ


コレットの地中海レシピ
シドニー=ガブリエル・コレット 村上 葉

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
踊り子をしながら、シャネルなどと交流し、自立した女性の先駆けとして、時代の先端を歩み創作活動を行ったコレット。プロヴァンスの野菜をパリのパレ・ロワイヤルで楽しんだ、グルメな女性作家によるおいしいエッセイ。

新しい目の旅立ち(ゲンロン叢書 004)


新しい目の旅立ち(ゲンロン叢書 004)
プラープダー・ユン 福冨 渉
ゲンロン叢書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ポストモダンのバンコクを駆け抜けたカリスマ作家が、「黒魔術の島」で本当の哲学にたどり着く…。フィリピンと日本に渡航した著者が、フィリピンでの滞在について記す。『ゲンロン』連載を単行本化。

ドストエフスキーの戦争論-『作家の日記』を読む


ドストエフスキーの戦争論-『作家の日記』を読む
三浦 小太郎

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ドストエフスキーはなぜ戦争を讃美したのか。これまで黙過されてきた最晩年の労作「作家の日記」から、一筋縄ではいかない文豪の知られざる実像に迫るとともに、そこに描かれたドストエフスキー思想の現代的意義を紹介する。

ラマンタンの入江(批評の小径)


ラマンタンの入江(批評の小径)
エドゥアール・グリッサン 立花 英裕 工藤 晋 廣田 郷士
批評の小径

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
カリブ海フランス語圏の代表的な作家エドゥアール・グリッサンによる、支配と困難に満ちた<世界>を思考する詩的評論。ポスト・トゥルースの時代とも言われる現代に猖獗する全体主義的思想への静かな反逆。

モンテーニュの言葉-人生を豊かにする365の名言


モンテーニュの言葉-人生を豊かにする365の名言
モンテーニュ 久保田 剛史 宮下 志朗

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
仕事、名声、外見、友情、結婚、国家、病気、老いについて…。人間のすべての問いに対し深い思索を重ねた、古典の名著「エセー」に収められた印象深い名言を抜粋。モンテーニュの魅力的な思想や軽妙な語り口を味わえる一冊。

暇なんかないわ大切なことを考えるのに忙しくて-ル=グウィンのエッセイ


暇なんかないわ大切なことを考えるのに忙しくて-ル=グウィンのエッセイ
アーシュラ・K.ル=グウィン 谷垣 暁美

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ファンタジーの法則から、ユートピアとディストピア、ホメロス論、植物の感受性、愛猫パード、朝食の半熟卵まで。「ゲド戦記」など数多の傑作を遺した巨匠・ル=グウィンの、繊細かつ大胆で機知に富んだエッセイ集。

完全な真空(河出文庫 レ4-1)


完全な真空(河出文庫 レ4-1)
スタニスワフ・レム 沼野 充義 工藤 幸雄 長谷見 一雄
河出文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ゲーム理論を援用して宇宙の創造と成長を論じる「新しい宇宙創造説」をはじめ、「ロビンソン物語」「逆黙示録」など、<存在しない書物>をユーモラスに読み解く書評集。パロディやパスティーシュが満載。

言葉の温度


言葉の温度
イ ギジュ 米津 篤八

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
街角のふとした会話、心打たれた本や映画の一節…。それらがもつ独特の優しさや切なさについて考える。韓国の作家イ・ギジュによる、言葉への愛が詰まったエッセイ。「言葉の品格」の姉妹編。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ