さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

天皇制

令和誕生-退位・改元の黒衣たち


令和誕生-退位・改元の黒衣たち
読売新聞政治部

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成の天皇が夕食の席で側近に退位の意向を吐露してから、改元、新天皇の即位までの全真相。読売新聞政治部が、2019年5月1日の皇位継承に伴う新元号「令和」が制定されるまでの政治の動きを追ったドキュメント。

秘録退位改元-官邸VS.宮内庁の攻防1000日


秘録退位改元-官邸VS.宮内庁の攻防1000日
朝日新聞取材班

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
NHKスクープ以降、宮内庁サイドに翻弄され続けてきた官邸は、猛然と巻き返しを図り、主導権を奪い返そうとしていた…。新聞記者が「令和」までの舞台裏を明かす。『朝日新聞』掲載に加筆し書籍化。

天皇と軍隊の近代史(けいそうブックス)


天皇と軍隊の近代史(けいそうブックス)
加藤 陽子
けいそうブックス

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1930年代の日本の軍事と外交を専門とする著者が、天皇制下の軍隊の在り方の特徴とその変容を捉え、軍が政策決定の本質的変容にどのような影響をもたらしたのかを、明快な論理と筆致で描き出す。

朝廷の戦国時代-武家と公家の駆け引き


朝廷の戦国時代-武家と公家の駆け引き
神田 裕理

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦国時代、天皇や公家たちはいかなる存在であったか。足利将軍や信長などの天下人が、天皇・公家たちと交渉を繰り広げ、互いに利用し合った実態を解明。朝廷の「武家の傀儡」イメージを覆し、天皇・公家の主体性を再評価する。

神武天皇「以前」-縄文中期に天皇制の原型が誕生した


神武天皇「以前」-縄文中期に天皇制の原型が誕生した
宮崎 正弘

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「和を以て貴しとなす」の思想は、神武天皇の「八紘一宇」以前、縄文時代から確立されていた! 天皇制の源流を縄文中期に設定、日本で「天皇」がどのように根付いてきたかを論じ、古代日本の実相に迫る。

新・天皇論


新・天皇論
保阪 正康

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成から令和へ。天皇の代替わりに同時進行形で書かれた稀有なる思索。天皇と皇后の役割、父と子の皇位継承物語、天皇と戦争、皇室と恋愛など、斬新な視点で天皇制の歴史と未来を照らす。『サンデー毎日』連載を加筆し書籍化。

表象天皇制論講義-皇族・地域・メディア


表象天皇制論講義-皇族・地域・メディア
茂木 謙之介

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幕末から戦前、戦中、戦後を経て、平成のサブカルチャーまで、天皇・皇族をめぐる表象はどのように生産され、消費されてきたか。メディア表象を読み解き、表象の集積体としての天皇(制)に迫る。

マンガ日本人と天皇 新装増補版


マンガ日本人と天皇 新装増補版
雁屋 哲 シュガー佐藤

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「天皇は現人神」という神話を日本人に刷りこんだ教育勅語の内容や、恐怖と民族的ナルシシズムを喚起する近代天皇制の正体、昭和天皇の戦争責任や天皇制の未来など天皇制の意味を問う。著者の最新論考を加えた新装増補版。

戦前不敬発言大全-落書き・ビラ・投書・怪文書で見る反天皇制・反皇室・反ヒロヒト的言説(戦前ホンネ発言大全 第1巻)


戦前不敬発言大全-落書き・ビラ・投書・怪文書で見る反天皇制・反皇室・反ヒロヒト的言説(戦前ホンネ発言大全 第1巻)
高井 ホアン
戦前ホンネ発言大全

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
特高警察および憲兵隊は、落書きから子どもの替え歌まで、権力の脅威となるもの全てを弾圧するに際し記録した。特高警察の内部回覧誌である特高月報と、憲兵隊による調査記録をもとに、一般市民の反体制的言論活動を紹介する。

天皇制と闘うとはどういうことか


天皇制と闘うとはどういうことか
菅 孝行

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
護憲平和派が「おことば」に依拠するのはなぜか。70年代半ばから天皇制論を発表してきた著者が、中世下層民の文化から敗戦後の占領政策問題、安倍政権批判に至るまでの反天皇制論を総括する。樋口陽一との対談なども収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ