さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

天皇制

皇国史観(文春新書 1259)


皇国史観(文春新書 1259)
片山 杜秀
文春新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
天皇中心の近代国家を目指した日本のアイデンティティと歴史を理論づけたものとして、「皇国史観」をとらえなおす。幕末の水戸学から平泉澄、柳田国男、網野善彦まで、歴史と天皇をめぐる近代日本の思想史を縦断する。

令和の「代替わり」-変わる皇室、変わらぬ伝統


令和の「代替わり」-変わる皇室、変わらぬ伝統
吉原 康和

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
令和の「代替わり」は、これまでの皇位継承とどこがどう違うのか。そして、この代替わりで何が変わり、何が変わらぬまま温存されたのか。4年に及ぶ激動の日々を取材した記者による、歴史的瞬間を追ったドキュメント。

教科書に書かれなかった戦争 PART70 新装増補版 慈愛による差別-象徴天皇制・教育勅語・パラリンピック-


教科書に書かれなかった戦争 PART70 新装増補版 慈愛による差別-象徴天皇制・教育勅語・パラリンピック-

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東日本大震災と五輪誘致で「みんな化」が進み、日本中に同調圧力と忖度が拡がっていないか? 「障害児を普通学級へ・全国連絡会」世話人の著者が、子供の頃うけた皇民教育を描き、天皇制・教育勅語等について意見を述べる。

天皇退位何が論じられたのか-おことばから大嘗祭まで(中公選書 104)


天皇退位何が論じられたのか-おことばから大嘗祭まで(中公選書 104)
御厨 貴
中公選書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2016年7月のNHKのスクープと翌月の天皇ビデオメッセージから3年余。その間、天皇退位について語られ、論じられた、新聞・雑誌掲載の記事・論文・対談等を集成。編著・御厨貴によるコメント、コラムも掲載する。

13歳からの天皇制-憲法の仕組みに照らして考えよう


13歳からの天皇制-憲法の仕組みに照らして考えよう
堀 新

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
天皇・皇室を知れば、憲法がわかる-。「天皇制とは何か」を改めて定義し、憲法上の地位、国民との関係、国民が憲法でどのような基本的人権を保障されているかなどを解説。天皇・皇室と憲法の両方についての理解を深める本。

建国神話の社会史-史実と虚偽の境界(中公選書 102)


建国神話の社会史-史実と虚偽の境界(中公選書 102)
古川 隆久
中公選書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「古事記」「日本書紀」の記述が国によって「歴史的事実」とされた時、普通の人々は科学や民主主義との矛盾をどう乗り越えようとしたのか。建国神話が近代日本社会と戦後日本社会にもたらした影響を探る。

「皇室外交」と象徴天皇制-1960〜1975年 昭和天皇訪欧から訪米へ


「皇室外交」と象徴天皇制-1960〜1975年 昭和天皇訪欧から訪米へ
舟橋 正真

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和天皇の「皇室外交」はどのように展開されたのか。1960年以降の首相官邸、外務省、宮内庁、皇室、与野党、そして外国政府、マスメディアの動きを丹念に追って検証する。

令和誕生-退位・改元の黒衣たち


令和誕生-退位・改元の黒衣たち
読売新聞政治部

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成の天皇が夕食の席で側近に退位の意向を吐露してから、改元、新天皇の即位までの全真相。読売新聞政治部が、2019年5月1日の皇位継承に伴う新元号「令和」が制定されるまでの政治の動きを追ったドキュメント。

秘録退位改元-官邸VS.宮内庁の攻防1000日


秘録退位改元-官邸VS.宮内庁の攻防1000日
朝日新聞取材班

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
NHKスクープ以降、宮内庁サイドに翻弄され続けてきた官邸は、猛然と巻き返しを図り、主導権を奪い返そうとしていた…。新聞記者が「令和」までの舞台裏を明かす。『朝日新聞』掲載に加筆し書籍化。

天皇と軍隊の近代史(けいそうブックス)


天皇と軍隊の近代史(けいそうブックス)
加藤 陽子
けいそうブックス

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1930年代の日本の軍事と外交を専門とする著者が、天皇制下の軍隊の在り方の特徴とその変容を捉え、軍が政策決定の本質的変容にどのような影響をもたらしたのかを、明快な論理と筆致で描き出す。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ