さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

太平洋戦争以降

五輪と戦後-上演としての東京オリンピック


五輪と戦後-上演としての東京オリンピック
吉見 俊哉

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本にとって五輪とはいったい何なのか? ポスト戦争の時代に整えられた東京オリンピックの舞台。聖火リレーという演出、国民的英雄を生んだ競技という上演、そして再演…。五輪というドラマを活写し、戦後日本の呪縛を解く。

平成TVクロニクル Vol.1(TOKYO NEWS BOOKS) 1989-1998


平成TVクロニクル Vol.1(TOKYO NEWS BOOKS) 1989-1998
TVガイドアーカイブチーム
TOKYO NEWS BOOKS

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成30年間のテレビの歴史を振り返る。『TVガイド』表紙ギャラリー、泉麻人と堀井憲一郎の平成TV対談、1年ごとのPICUP記事、ドラマ・バラエティー・ミュージック・アニメの動向で構成。

平成TVクロニクル Vol.2(TOKYO NEWS BOOKS) 1999-2008


平成TVクロニクル Vol.2(TOKYO NEWS BOOKS) 1999-2008
TVガイドアーカイブチーム
TOKYO NEWS BOOKS

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成30年間のテレビの歴史を振り返る。『TVガイド』表紙ギャラリー、泉麻人と堀井憲一郎の平成TV対談、1年ごとのPICUP記事、ドラマ・バラエティー・ミュージック・アニメの動向で構成。

平成TVクロニクル Vol.3(TOKYO NEWS BOOKS) 2009-2019


平成TVクロニクル Vol.3(TOKYO NEWS BOOKS) 2009-2019
TVガイドアーカイブチーム
TOKYO NEWS BOOKS

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成30年間のテレビの歴史を振り返る。『TVガイド』表紙ギャラリー、泉麻人と堀井憲一郎の平成TV対談、1年ごとのPICUP記事、ドラマ・バラエティー・ミュージック・アニメの動向で構成。

長い終戦-戦後初期の沖縄分離をめぐる行政過程


長い終戦-戦後初期の沖縄分離をめぐる行政過程
コンペル ラドミール

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
沖縄戦から沖縄分離までを、日本および米国の公文書資料を通して考察。軍事と民事の境界をめぐる降伏の曖昧性、米軍基地の既得権確保と軍事的縮小、引揚げ、復員と選挙の実施を軸に、沖縄の戦争幕引きの舞台裏に迫る。

北朝鮮帰国事業の研究-冷戦下の「移民的帰還」と日朝・日韓関係


北朝鮮帰国事業の研究-冷戦下の「移民的帰還」と日朝・日韓関係
菊池 嘉晃

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1959〜1984年、在日コリアンと日本人配偶者を含む家族9万人余りが日本から朝鮮民主主義共和国へと渡った北朝鮮帰国事業。その歴史的展開過程や北朝鮮の国家戦略、帰国者らの動機と宣伝・メディアの役割などを論じる。

未完の時代-1960年代の記録


未完の時代-1960年代の記録
平田 勝

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
全学連委員長として目の当たりにした学生運動の高揚と終焉…。8年間にわたって1960年代の学生運動に従事した著者が、東大紛争裏面史と新日和見主義事件の真相を、50年の沈黙を破って明かす。

「勤労青年」の教養文化史(岩波新書 新赤版 1832)


「勤労青年」の教養文化史(岩波新書 新赤版 1832)
福間 良明
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
勤労青年たちが抱いていた「読書や勉学を通じて真実を模索し、人格を磨かなければならない」という価値観は、なぜ広く共有されえたのか。いつ、なぜ消失したのか。地域差やメディアも視野に入れ、複雑な力学を解明する。

イタイイタイ病と戦争-戦後七五年忘れてはならないこと


イタイイタイ病と戦争-戦後七五年忘れてはならないこと
向井 嘉之

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
イタイイタイ病の被害地域の農民にとって、日本の近代とは何であったのか。カドミウムの犠牲となり苦しみ続けた神通川流域の農民たちが、戦争によって苛酷無残な日々を送らざるを得なかったその歴史を検証する。

戦後「社会科学」の思想-丸山眞男から新保守主義まで(NHKブックス 1261)


戦後「社会科学」の思想-丸山眞男から新保守主義まで(NHKブックス 1261)
森 政稔
NHKブックス

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
学問の境界を越えて展開し時代をリードした社会科学に着目。戦後の4つの時期を設定して、それぞれの主題的な時期区分において、社会科学がどのように自分たちに時代を「現代」としてその新しさを見出したかをたどる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ