さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

宗教学

山の神々-伝承と神話の道をたどる


山の神々-伝承と神話の道をたどる
坂本 大三郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古来、日本人は自然物や自然現象のなかに現し世ならざる「何か」を感じ取り、それを神として崇め、さまざまな儀礼をおこなってきた。日本各地を旅してきた著者が、日本人の根幹を成してきた山岳信仰の源流を読み解く。

世界5大宗教入門-世界94カ国で学んだ元外交官が教える ビジネスエリートの必須教養


世界5大宗教入門-世界94カ国で学んだ元外交官が教える ビジネスエリートの必須教養
山中 俊之

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界5大宗教の歴史の概略、教義の中核、重要な戒律や儀礼、知らないと危険な「地雷」や「NG」…。世界のビジネス現場の共通言語「5大宗教」のポイントやトピックスを、元外交官の著者がわかりやすく解説する。

哲学と宗教全史


哲学と宗教全史
出口 治明

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ライフネット生命創業者で、立命館アジア太平洋大学学長の出口治明が、日本人最大の弱点「哲学と宗教」を世界史を背景に解説する。100点以上の哲学者・宗教家の肖像も掲載。折込みの年表付き。

民衆宗教論-宗教的主体化とは何か


民衆宗教論-宗教的主体化とは何か
島薗 進 安丸 良夫 磯前 順一

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本近代において金光教や大本教などの民衆宗教の宗教的主体化は、どのようにおこなわれ、いかなる社会的役割を果たしたのか。あらためて民衆宗教研究の意義を世に問う。

社会人として必要な世界の宗教のことが3時間でざっと学べる-イラスト図解


社会人として必要な世界の宗教のことが3時間でざっと学べる-イラスト図解
池上 彰

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界情勢は宗教によって大きく動いている。世界を理解するためには、宗教に関する知識が必要になる。イスラム教、キリスト教、ユダヤ教、仏教、ヒンドゥー教、神道といった主な宗教を、図とともにわかりやすく解説する。

泰山-中国人の信仰(東洋文庫 895)


泰山-中国人の信仰(東洋文庫 895)
E.シャヴァンヌ 菊地 章太
東洋文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古来、中国人に信仰されてきた泰山。その歴史的変遷を辿り、史跡252か所を記述し、民俗を考察した古典的名著。清朝末の聖地の姿を写真とともに伝えた貴重な記録。元版を増補・改訳。

宗教社会学論集 第1巻上


宗教社会学論集 第1巻上
マックス・ヴェーバー 戸田 聡

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ヴェーバーの議論を、極力正確に写し取ることを目指し、直訳的・逐語訳的に訳出した「宗教社会学論集」。第1巻上は、原著第1巻前半部分の「緒言」「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」などを収録。

西洋人の「無神論」日本人の「無宗教」(ディスカヴァー携書 214)


西洋人の「無神論」日本人の「無宗教」(ディスカヴァー携書 214)
中村 圭志
ディスカヴァー携書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
欧米の無神論と日本の無宗教との微妙にズレた関係を、それぞれの社会の文化的土俵となっているキリスト教と仏教の違いにまでさかのぼって考察。宗教の種々相をも浮き彫りにする。

若い読者のための宗教史(Yale University Press Little Histories)


若い読者のための宗教史(Yale University Press Little Histories)
リチャード・ホロウェイ 上杉 隼人 片桐 恵里
Yale University Press Little Histories

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界の名だたる宗教は、どのように生まれ、広がったのか。5大宗教の紆余曲折をはじめ、古代の宗教、ジャイナ教やゾロアスター教、中国の儒教や道教、日本の神道、そして現代の新しい宗教まで、論理的に解説する。

近代神学の誕生-シュライアマハー『宗教について』を読む


近代神学の誕生-シュライアマハー『宗教について』を読む
佐藤 優 深井 智朗

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近代神学の扉をひらいたシュライアマハーの主著「宗教について」にこめられた、世界を読み解く鍵と危機突破の洞察を、知の巨人・佐藤優と気鋭の神学者・深井智朗がさぐる。大学生を聴衆とした対談形式の講話。質疑応答も収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ