さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

小和田哲男

地図でスッと頭に入る戦国時代


地図でスッと頭に入る戦国時代
小和田 哲男

予約数: 3
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
上杉謙信、武田信玄、徳川家康、石田三成…。戦国武将22人の戦略と命運を決した合戦を地図で読み、教科書が教えてくれない戦国時代の本質に迫る。勝敗がひと目でわかる「武将トーナメント表」付き。

戦国武将の叡智-人事・教養・リーダーシップ(中公新書 2593)


戦国武将の叡智-人事・教養・リーダーシップ(中公新書 2593)
小和田 哲男
中公新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国や民を守るため、名将たちは何を重んじ、どう行動したか。武田信玄、豊臣秀吉、徳川家康など、戦国時代に活躍した名武将から“乱世を生き抜く叡智”を学ぶ。現代にも生かせる教養、人材活用術、リーダーシップの本質を凝縮。

超リアル戦国武士と忍者の戦い図鑑


超リアル戦国武士と忍者の戦い図鑑
小和田 哲男 山田 雄司

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
分身の術の正体は催眠術だった。火縄銃は次の発射までに30秒かかった…。武士と忍者という戦国時代の二大「陰の立役者」にスポットを当て、その実態や振る舞いなどをイラストを用いて丁寧に紐解く。戦国ものしりクイズ付き。

戦国時代を読み解く新視点(PHP新書 1218)


戦国時代を読み解く新視点(PHP新書 1218)
歴史街道編集部 藤田 達生 佐藤 憲一 千田 嘉博 小和田 哲男 平山 優 太田 秀春 金子 拓 北川 央 谷口 研語 天野 忠幸 松尾 剛次 滝川 恒昭 山田 雄司 太田 宏一
PHP新書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
光秀は斎藤道三の家臣だったのか? 伊達政宗は弟・小次郎を殺していなかった? 近年、研究が大きく進展している戦国時代。最前線の研究から論考を選りすぐり、戦国史に新たな視点を提供する。『歴史街道』掲載を新書化。

陣跡が伝える関ケ原の戦い-関ケ原古戦場ガイド


陣跡が伝える関ケ原の戦い-関ケ原古戦場ガイド
小和田 哲男 草野 道雄

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
地元の人々の手による、関ケ原古戦場ガイド。陣跡を確定する研究がどのように進められてきたのか、陣跡碑がどのようにして建てられることになったのか、それぞれの碑ごとに明らかにする。

しくじり日本史ざんねんな偉人100


しくじり日本史ざんねんな偉人100
小和田 哲男

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国書を盗まれた使者、怪しげな僧侶に皇位を譲ろうとした天皇、異国で出世するも帰国できずホームシックに泣いた官僚、負け戦でうんこをもらした将軍…。仮説や伝承をもとに日本史に登場する偉人の「しくじり」を紹介する。

明智光秀-戦のない世を目指し主君・信長を討った男(小学館版学習まんが人物館 日本-31)


明智光秀-戦のない世を目指し主君・信長を討った男(小学館版学習まんが人物館 日本-31)
小和田 哲男 大谷 じろう 三条 和都
小学館版学習まんが人物館

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
織田信長の家臣として活躍した明智光秀。文武に優れ、領民に愛された名君は、なぜ織田信長に反逆の刃を向けたのか? 謎だらけの光秀の人生をまんがでたどる。

戦国忠義と裏切りの作法


戦国忠義と裏切りの作法
小和田 哲男

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦国大名の陰に隠れた家臣たちの“作法”とは? 縁の下の力持ちである家臣たちにスポットを当てて、当時の生活から処世術、果ては戦国大名への裏切りまでを、イラストを用いながら紐解く。

戦国大名北条氏の歴史-小田原開府五百年のあゆみ


戦国大名北条氏の歴史-小田原開府五百年のあゆみ
小田原城総合管理事務所 小和田 哲男 森 幸夫 諏訪間 順 湯浅 浩 山口 博 岡 潔 佐々木 健策 黒田 基樹 山口 剛志 大島 慎一 下重 清 堀内 秀樹

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
15世紀末、伊勢宗瑞(早雲)が小田原に進出。氏綱が北条を名乗ると、小田原を本拠に屈指の戦国大名に成長した。氏康〜氏直期の周辺国との抗争・同盟、近世小田原藩の発展にいたる歴史を図版とともに描く。コラムも収録。

戦国名将の本質-明智光秀謀反の真相に見るリーダーの条件


戦国名将の本質-明智光秀謀反の真相に見るリーダーの条件
小和田 哲男

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦国名将の本質とは。織田信長を討った裏切り者というイメージで語られる明智光秀や、「天下人」信長・秀吉・家康などを取り上げ、「危機管理」をキーワードに掘り下げる。『毎日新聞』WEBコンテンツ連載に加筆し書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ