さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

小学館新書

忍びの滋賀-いつも京都の日陰で(小学館新書 360)


忍びの滋賀-いつも京都の日陰で(小学館新書 360)
姫野 カオルコ
小学館新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
多くの人が琵琶湖が何県にあるのか知らない。「千葉」や「佐賀」と間違えられる。比叡山延暦寺は京都にあると思われている。鮒鮨の正しい食し方とは-。おどおどした作家が日本一スルーされる地味な出身県をユーモラスに語る。

経済を読む力-「2020年代」を生き抜く新常識(小学館新書 358)


経済を読む力-「2020年代」を生き抜く新常識(小学館新書 358)
大前 研一
小学館新書

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
円安と円高、本当はどちらがいいのか? なぜ失業率が低いのに、景気が回復しない? 世界的経営コンサルタントが、経済に関する27のテーマについて、新たな視点と問題の読み解き方を、質問に答えるかたちで提示する。

セックス難民-ピュアな人しかできない時代(小学館新書 361)


セックス難民-ピュアな人しかできない時代(小学館新書 361)
宋 美玄
小学館新書

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ED、更年期障害、体型の変化、セックスレス、相手がいない…。したくてもできない「セックス難民」が増え続けるなか、難民化しないために必要なこととは何か。高齢化社会でも“豊潤な人生”を送るための処方箋。

芸人と影(小学館新書 359)


芸人と影(小学館新書 359)
ビートたけし
小学館新書

予約数: 26
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ヤクザと芸能界の関係、テレビのやらせ問題、そして笑いの本質…。芸能界の光と影を知るレジェンドが、「闇営業」をキーワードにテレビじゃ言えない芸人論を語り尽くす。『週刊ポスト』連載記事を抜粋し、語り下ろしを追加。

もっとさいはての中国(小学館新書 355)


もっとさいはての中国(小学館新書 355)
安田 峰俊
小学館新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ケニアに敷設された“中華鉄道”からサバンナを見学し、カナダでは秘密結社チャイニーズ・フリーメイソンを直撃! 世界中のディープな中国人社会や奇妙な中国人の姿を追ったルポ。「さいはての中国」に続く、シリーズ第2弾。

教養としてのヤクザ(小学館新書 356)


教養としてのヤクザ(小学館新書 356)
溝口 敦 鈴木 智彦
小学館新書

予約数: 12
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
反社とは何か、暴力団とは何か、ヤクザとは何か。彼らと社会とのさまざまな接点を通じて「教養としてのヤクザ」を学ぶ。暴力団取材に精通した2大ヤクザライターによる、“反社”会学入門。

脳が若返る最高の睡眠-寝不足は認知症の最大リスク(小学館新書 347)


脳が若返る最高の睡眠-寝不足は認知症の最大リスク(小学館新書 347)
加藤 俊徳
小学館新書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
睡眠に悩みを持つ日本人は2000万人にも及ぶと言われている。寝不足によって認知症をはじめ、糖尿病やうつ病なども誘発する。脳研究の第一人者が「脳」という視点からアプローチし、睡眠問題を解決に導く快眠術を指南する。

ヒトラーの正体(小学館新書 353)


ヒトラーの正体(小学館新書 353)
舛添 要一
小学館新書

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ポピュリズム、反グローバル、排外主義。現代の病根を辿っていくと、20世紀最恐の暴君ヒトラーに行きつく。なぜ人びとは、この男を支持したのか。悲劇は止められなかったのか。ヒトラーを正しく恐れるための入門書。

韓国を蝕む儒教の怨念-反日は永久に終わらない(小学館新書 351)


韓国を蝕む儒教の怨念-反日は永久に終わらない(小学館新書 351)
呉 善花
小学館新書

予約数: 22
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
解決済みの慰安婦問題をひっくり返すなど、韓国は日本人からしたら理解できないことばかり。それはなぜなのか。ヒントは、反日主義にしなければならない韓国の歴史にある。韓国出身の著者が、その謎を歴史に基づき解明する。

「みんなの学校」から社会を変える-障害のある子を排除しない教育への道(小学館新書 352)


「みんなの学校」から社会を変える-障害のある子を排除しない教育への道(小学館新書 352)
木村 泰子 高山 恵子
小学館新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
映画「みんなの学校」の舞台、大阪市立大空小学校の初代校長と特別支援教育の先駆者が、「みんなの学校」の教育を解き明かし、障害の有無に関わらず全ての子どもがいきいきと育ち合う、これからの教育のあり方を語り合う。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ