さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

小学館新書

知ってはいけない薬のカラクリ(小学館新書 344)


知ってはいけない薬のカラクリ(小学館新書 344)
谷本 哲也
小学館新書

予約数: 24
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
医者が処方する薬のCMがないのはなぜ? かかりつけの医者はどんな基準で薬を選んでいる? 患者が知らない舞台ウラで、製薬会社と医者の間で繰り広げられる「薬のカラクリ」を、現役医師が勇気をもって明かす。

アナリシス・アイ-サッカーの面白い戦術分析の方法、教えます(小学館新書 349)


アナリシス・アイ-サッカーの面白い戦術分析の方法、教えます(小学館新書 349)
らいかーると
小学館新書

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
SNSで精力的に活動する「戦術クラスタ」の最古参である著者が、新しくて面白いサッカーの「分析眼」の習得法を提示。アジアカップで準優勝に終わり、コパ・アメリカを控える日本代表の今後も展望する。

キレる!-脳科学から見た「メカニズム」「対処法」「活用術」(小学館新書 341)


キレる!-脳科学から見た「メカニズム」「対処法」「活用術」(小学館新書 341)
中野 信子
小学館新書

予約数: 33
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「キレるという感情は、人間にはそもそも備わっているもの」という視点に立ちつつ、怒りの正体を脳科学的に分析・解明。キレる人やキレる自分に振り回されずに怒りの感情を活用して、上手に生きていく方法を紹介する。

令和日本・再生計画-前内閣官房参与の救国の提言(小学館新書 350)


令和日本・再生計画-前内閣官房参与の救国の提言(小学館新書 350)
藤井 聡
小学館新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
このままでは日本は年収250万円の衰退途上国に堕ちる! 6年にわたり内閣官房参与として安倍総理らにアドヴァイスしてきた著者が、今の政治の在り方全体を評価・検証し、日本再生の秘策を提言する。

動的平衡 2 新版(小学館新書 333) 生命は自由になれるのか


動的平衡 2 新版(小学館新書 333) 生命は自由になれるのか
福岡 伸一
小学館新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「生命体は遺伝子の乗り物か」「なぜ多様性が必要か」「なぜ動物は誕生したのか」「生命は宇宙からやってきたのか」など、「生命の本質」という根源的な問題に誘う最新のサイエンスを紹介。時間についての論考を追加した新版。

現代に生きるファシズム(小学館新書 345)


現代に生きるファシズム(小学館新書 345)
佐藤 優 片山 杜秀
小学館新書

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
資本主義が崩壊し格差の広がった現代。各国指導者は再びファシズムに手を染めようとしている。2人の“知の巨人”が、未完に終わった日本型ファシズムを中心に、20世紀最強の“劇薬”について語る。

官僚たちの冬 -霞が関復活の処方箋-


官僚たちの冬 -霞が関復活の処方箋-
田中 秀明
小学館新書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
90年代以降の歴代政権が実行してきた「政治主導」に向けた改革は本当に成功したのか。片や官僚らは自ら改革に努力したのか。財務省出身学者が「平成の行政改革」の功罪を読み解き、政と官の在り方を改めて問い直す。

元号って何だ? -今日から話せる247回の改元舞台裏-


元号って何だ? -今日から話せる247回の改元舞台裏-
藤井 青銅
小学館新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
元号に使われている漢字ベスト5は? 期間の長い元号は? 元号に関する素朴な疑問に答える入門書。全部で247ある元号をいろいろなランキングを使って解説。元号由来のネーミングや、全国の改元ゆかりの地なども紹介する。

僕たちはもう働かなくていい


僕たちはもう働かなくていい
堀江 貴文
小学館新書

予約数: 19
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
急速に存在感を増す「AI×ロボット」。もはや人間は彼らとの共存なしでは未来を築けない。テクノロジーを「使い倒す側」になるために、いまやるべきこととは? ホリエモンが世界的な研究者との対話から結論を導く。

お金の整理学


お金の整理学
外山 滋比古
小学館新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
かつて定年はサラリーマンのゴールだったが、人生100年時代を迎え、“余生”は断然、長くなった。お金は足りるのか、生きがいをどう見つけるのか。95歳の現役投資家が、「第2の人生」の楽しみ方を説く。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ