さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

小松エメル

銀座ともしび探偵社


銀座ともしび探偵社
小松 エメル
新潮文庫nex

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

つくも神会議


つくも神会議
小松 エメル
ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
時は明治。閻魔顔の若商人と可愛い小鬼が営む浅草の古道具屋では、今日も一風変わった事件が巻き起こる-。シリーズ初の読み切り短編集。『asta*』『WEB asta*』掲載に書き下ろしを加え文庫化。

歳三の剣


歳三の剣
小松 エメル

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幕末、江戸。土方歳三は人生に迷っていた。どこにも馴染めぬ己は、どこに行けばいいのか。そんな歳三は、吉原の帰り、人斬りに遭遇し…。新選組を支えた「鬼の副長」土方歳三は、なぜ「鬼」と呼ばれたのか? 新選組興亡小説。

鬼の嫁取り


鬼の嫁取り
小松 エメル
ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古道具屋「荻の屋」の主・喜蔵と妖怪相談処を営む小春は、河童の棟梁の頼みで、アマビエの鱗を探すことに。その帰り道、喜蔵は想いを寄せる綾子が、見知らぬ男といる場に出くわし…。明治人情妖怪譚シリーズ、第2部完結編。

梟の月


梟の月
小松 エメル

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
過去の記憶を喪い、妖怪の世で目が覚めた私は、彼らに乞われて文字を教える「先生」として暮らしていた。いつも傍らにいるのは、私を知っているらしいアオバズク。ある日、一つ目の妖怪が現れ…。『怪』連載に加筆し単行本化。

あやかし -<妖怪>時代小説傑作選-


あやかし -<妖怪>時代小説傑作選-
畠中 恵 木内 昇 霜島 ケイ 小松 エメル 折口 真喜子 宮部 みゆき 細谷 正充
PHP文芸文庫

Amazonでの評価:(1.0/5.0)
予約数: 31
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
こわい、せつない、おもしろい…。妖怪や怪異を扱った時代小説アンソロジー。宮部みゆき、畠中恵、木内昇、折口真喜子ら、平成を代表する豪華女性作家陣の魅力が味わえる珠玉の短編全6作を収録する。

鬼姫と流れる星々


鬼姫と流れる星々
小松 エメル
ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
喜蔵の営む古道具屋「荻の屋」で、小鬼の小春が妖怪相談処を開いてから早ふた月。喜蔵は妹の深雪が恋をしているらしいと聞き、気が気ではない。そこに、小春の宿敵で、深雪とある「契約」を交わした裏山の天狗が現れ…。

猫ミス!


猫ミス!
新井 素子 秋吉 理香子 芦沢 央 小松 エメル 恒川 光太郎 菅野 雪虫 長岡 弘樹 そにし けんじ
中公文庫 BOCアンソロジー

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
バラエティ豊かな執筆陣による、ネコをめぐるアンソロジー。新井素子「黒猫ナイトの冒険」、秋吉理香子「呪い」など物語全7編と、そにしけんじのマンガを収録。「小説BOC4」の特集記事を文庫化。

決戦!新選組


決戦!新選組
葉室 麟 門井 慶喜 小松 エメル 土橋 章宏 天野 純希 木下 昌輝

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
維新回天の時にあって、死闘に明け暮れ、士道に殉じた壬生浪たち-。葉室麟、門井慶喜、小松エメルら名手6人が「新選組」を描く。『日刊ゲンダイ』掲載を単行本化。「決戦!」シリーズ。

ニャンニャンにゃんそろじー


ニャンニャンにゃんそろじー
有川 浩 ねこまき 蛭田 亜紗子 北道 正幸 小松 エメル 益田 ミリ 真梨 幸子 ちっぴ 町田 康

予約数: 27
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
NO CATS、NO LIFE! 有川浩、町田康、北道正幸ら、猫好きによる猫好きのための“猫小説×猫コミックス”アンソロジー。『小説現代』掲載に描き下ろしを加え書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ