さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

山本周五郎

栄花物語 第2版(新潮文庫 や-3-14)


栄花物語 第2版(新潮文庫 や-3-14)
山本 周五郎
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
貧者への重税、賄賂政治、恣意的人材登用…。悪政の噂は本当なのか。出所はどこなのか。絶望の淵にあっても、孤独に耐え、改革を押し進めた田沼意次の不屈の人間像を、新しい視点から描いた歴史長編。

奇縁無双(双葉文庫 や-37-03)


奇縁無双(双葉文庫 や-37-03)
山本 周五郎
双葉文庫

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
薙刀と小太刀にすぐれ、男勝りの気性と目も覚めるような美貌で鳴らす万姫と、姫に翻弄される若侍の伊兵衛。ある事件を機に2人の関係は一変し…。表題作を含む全6編を収録した痛快時代小説集。

逃亡記-時代ミステリ傑作選(講談社文庫 や78-8 山本周五郎コレクション)


逃亡記-時代ミステリ傑作選(講談社文庫 や78-8 山本周五郎コレクション)
山本 周五郎
講談社文庫 山本周五郎コレクション

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
命を狙われる武士とそれを助ける女。男の素性と藩の権力闘争。その先には…。表題作「逃亡記」ほか、左官職人殺しと自首した女の探索をとおし、深川河岸の人々を鮮烈に描く「しじみ河岸」など、江戸ミステリ全6篇を収録。

南方十字星 -海洋小説集-


南方十字星 -海洋小説集-
山本 周五郎 末國 善己
新潮文庫 周五郎少年文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
キリコ蕃王の金鉱が南洋の島にあるという。黒豹、毒蛇、毒蛭等、猛獣毒蟲を繁殖させたと記録にあるその島に、士郎は乗り込むが…。表題作をはじめ、山本周五郎が戦前に描いた海洋冒険小説全7編と、本格ミステリ1編を収録。

失蝶記 -幕末物語-


失蝶記 -幕末物語-
山本 周五郎
講談社文庫 山本周五郎コレクション

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
思想入り乱れる動乱の幕末。許嫁の敵討ちと狙われる志士の私信を元に、人の世の儚さを流麗に綴る表題作をはじめ、桜田門外の変を水戸藩藩士の視点から語る「染血桜田門外」など、全8篇を収録した幕末短編小説集。

赤ひげ診療譚


赤ひげ診療譚
山本 周五郎
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幕府の御番医という栄達の道を歩むべく長崎遊学から戻った保本登は、小石川養生所の“赤ひげ”とよばれる医長・新出去定の元、医員の見習勤務を命ぜられる。不本意な登は赤ひげに反抗するが…。医療小説の最高峰。

若殿女難記


若殿女難記
山本 周五郎
双葉文庫

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
久々に国元から江戸入りした若殿の姿に、家臣の誰もが絶句した。若さまってこんなに馬鹿だったっけ? “替え玉”若さまを待ち受ける大逆転劇を描いた表題作など、全5篇を収録した痛快時代小説集。

青べか物語


青べか物語
山本 周五郎
新潮文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
うらぶれた漁師町・浦粕に住み着いた私は、言葉巧みにボロ舟「青べか」を買わされ…。貧しく素朴だが、常識外れの狡猾さと愉快さを併せ持つ人々。その豊かな日々を巧妙な筆致で描く自伝的小説。

少年間諜(スパイ)X13号 -冒険小説集-


少年間諜(スパイ)X13号 -冒険小説集-
山本 周五郎 末國 善己
新潮文庫 周五郎少年文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大和八郎少年、コードネーム<本部X13号>は、難攻不落の米軍秘密要塞に潜入し…。表題作をはじめ、「血史ケルレン城」など、若き日の山本周五郎による冒険小説・スパイ小説の傑作全8編を収録。

木乃伊屋敷の秘密 -怪奇小説集-


木乃伊屋敷の秘密 -怪奇小説集-
山本 周五郎 末國 善己
新潮文庫 周五郎少年文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古代蒙古の王族の棺を持ち帰った考古学の権威厩川博士だが、木乃伊が夜毎棺から出て、枕元の水差しの水を飲むことに気づいた。博士は恐怖のあまり…。痛快探偵小説の内、怪奇性の強い名品珍品13編を精選。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ