さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

岩波新書新赤版

人生の1冊の絵本(岩波新書 新赤版 1828)


人生の1冊の絵本(岩波新書 新赤版 1828)
柳田 邦男
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
絵本には、幼き日の感性の甦りが、こころのもち方の転換が、いのちの物語が、人を見つめる木々の記憶が、そして祈りの静寂がある。約150冊の絵本を解説しながら、その魅力を綴る。

大岡信『折々のうた』選 短歌1(岩波新書 新赤版 1813)


大岡信『折々のうた』選 短歌1(岩波新書 新赤版 1813)
大岡 信 水原 紫苑
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
詩人・大岡信のライフワーク「折々のうた」を、「俳句」「短歌」「詩と歌謡」に再編集。短歌1は、古代の「よみ人しらず」の歌人から、中世、近世、近現代の著名な歌人まで、四季の歌を収録する。

客室乗務員の誕生-「おもてなし」化する日本社会(岩波新書 新赤版 1825)


客室乗務員の誕生-「おもてなし」化する日本社会(岩波新書 新赤版 1825)
山口 誠
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本独自の発展を遂げた「CA」に、我々はどんな期待を投影してきたのか。日本の客室乗務員の歴史を通観し、接客マナーと「自分磨き」の技法と思考が、独特な「おもてなし」の源流となっていく過程を考察する。

律令国家と隋唐文明(岩波新書 新赤版 1827)


律令国家と隋唐文明(岩波新書 新赤版 1827)
大津 透
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中国大陸では隋から唐へと王朝が替わり、朝鮮半島からは戦火が迫る-。極度の軍事的緊張のさなか、国土防衛と権力集中への模索から、古代日本の律令国家は生み出された。「文明」を継受し、独自の国制を築く過程を描く。

小学校英語のジレンマ(岩波新書 新赤版 1826)


小学校英語のジレンマ(岩波新書 新赤版 1826)
寺沢 拓敬
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2020年4月から小学校で教科としての英語が始まる。効果は見込めるのか? 先生の努力任せでいいのか? 導入までの経緯を検証しつつ、教員の負担やグローバル化への対応など未解決の論点を網羅する。

アメリカの制裁外交(岩波新書 新赤版 1824)


アメリカの制裁外交(岩波新書 新赤版 1824)
杉田 弘毅
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
米外交は経済制裁、特にドル覇権を背景とする金融制裁を抜きには語れない。しかも根拠法の「国外適用」により第三国の企業や個人も制裁対象になる。それは世界と自国に何をもたらすのか。「米国第一主義」の内実を抉る。

日本思想史(岩波新書 新赤版 1821)


日本思想史(岩波新書 新赤版 1821)
末木 文美士
岩波新書 新赤版

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古代から今にいたるまで、日本人が生き方を模索してきた軌跡と厖大な集積が日本の思想史をかたちづくっている。<王権>と<神仏>を二極とする構造と大きな流れとをつかみ、日本思想史の見取り図を大胆に描き出す。

新実存主義(岩波新書 新赤版 1822)


新実存主義(岩波新書 新赤版 1822)
マルクス・ガブリエル 廣瀬 覚 ジョスラン・マクリュール チャールズ・テイラー ジョスラン・ブノワ アンドレーア・ケルン
岩波新書 新赤版

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
心と脳は同じものなのか。心はすべて物理的な理論で説明がつくのか。気鋭の哲学者が、脳科学全盛の時代に、実存主義と心の哲学をつなげ、21世紀のための新たな存在テーゼを提示する。

江南の発展-南宋まで(岩波新書 新赤版 1805 シリーズ中国の歴史 2)


江南の発展-南宋まで(岩波新書 新赤版 1805 シリーズ中国の歴史 2)
丸橋 充拓
岩波新書 新赤版 シリーズ中国の歴史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
中国は、北は草原世界、南は海域世界へと開かれている。長江流域に諸文化が展開する先秦から、モンゴルによる大統一を迎える南宋末までの長いスパンで「海の中国」を俯瞰。栄えゆく姿を、社会の重層性にも着目しつつ描く。

アクティブ・ラーニングとは何か(岩波新書 新赤版 1823)


アクティブ・ラーニングとは何か(岩波新書 新赤版 1823)
渡部 淳
岩波新書 新赤版

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「学び方改革」の目玉なのに、中身への理解も導入準備も進んでいないアクティブ・ラーニング。互恵的で深い学びは自律的市民の育成に繫がる大きな可能性を持つ。「学びの演出家」の第一人者が実践的に解説する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ