さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

島本理生

惚れるマナー


惚れるマナー
大下 一真 小島 ゆかり 柴崎 友香 島本 理生 松井 孝典 松任谷 正隆 ねじめ 正一 野沢 直子 湯山 玲子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
マナーの難問が大人を磨く! 人の家のトイレのマナーから、おばちゃんのマナー、聞き上手のマナー、物忘れのマナーまで。芸人や作家が日常の小さな悩みと格闘するエッセイ集。『読売新聞』火曜夕刊掲載を単行本化。

ファーストラヴ(文春文庫 し54-3)


ファーストラヴ(文春文庫 し54-3)
島本 理生
文春文庫

予約数: 57
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
父親殺害の容疑で逮捕された女子大生・環菜。彼女はなぜ、そうしなければならなかったのか。臨床心理士・由紀は、彼女の抱える秘密に迫る。そして裁判は意外な結末を迎え…。NHK BSプレミアムドラマの原作。

夜はおしまい


夜はおしまい
島本 理生

予約数: 27
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ミスコンで無遠慮に価値をつけられる私。お金のために愛人業をする私。夫とはセックスしたくない私…。秘密を抱える神父・金井のもとを訪れる4人の女性。逃げ道のない女という性を抉るように描く。『群像』掲載を単行本化。

旅の終わり、始まりの旅(小学館文庫 い26-2)


旅の終わり、始まりの旅(小学館文庫 い26-2)
井上 荒野 島本 理生 西 加奈子 嶽本 野ばら 夏川 草介
小学館文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
本州最北端の地を舞台に、5人の作家が実際に旅をして描いた、読めば旅に出たくなる恋+αのアンソロジー。高校の卒業旅行で、太宰治が好きな作家志望の親友と太宰の軌跡を辿る「泣く女」を含む全5編を収録。

匿名者のためのスピカ 1(誰でも文庫 91)


匿名者のためのスピカ 1(誰でも文庫 91)

島本 理生
誰でも文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
かつて自分を監禁した元恋人と逃避行を続ける景織子。なぜ彼女はそんな危険な男と行動をともにするのか? 彼女の真意とは? 景織子の大学の同級生・修吾は彼らを追うが…。

匿名者のためのスピカ 2(誰でも文庫 91)


匿名者のためのスピカ 2(誰でも文庫 91)

島本 理生
誰でも文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
かつて自分を監禁した元恋人と逃避行を続ける景織子。なぜ彼女はそんな危険な男と行動をともにするのか? 彼女の真意とは? 景織子の大学の同級生・修吾は彼らを追うが…。

恋のトビラ-好き、やっぱり好き。(集英社文庫 い47-7)


恋のトビラ-好き、やっぱり好き。(集英社文庫 い47-7)
石田 衣良 角田 光代 嶽本 野ばら 島本 理生 森 絵都
集英社文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

真綿荘の住人たち(文春文庫 し54-1)


真綿荘の住人たち(文春文庫 し54-1)
島本 理生
文春文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
性格の悪い美人に振り回される大和君、彼に片思いするも先輩の告白に揺れる鯨ちゃん、男嫌いで、今は女子高生と付き合っている椿…。真綿荘に集う人々のままならない恋を描く、切なくて温かい下宿物語。

あなたの愛人の名前は


あなたの愛人の名前は
島本 理生

予約数: 26
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今、この瞬間に深く、深く、理解されていればいい。たとえ恋じゃなくても-。“私たちは恋人”かどうかをめぐってすれ違う男女をそれぞれの視点から描いた2篇など、全6篇を収録する。『小説すばる』掲載を加筆・修正。

イノセント


イノセント
島本 理生
集英社文庫

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幼い息子とふたりきりで生きる女性・比紗也は、イベント会社代表の幸弘、神父の歓という、対照的なふたりの男と出会う。複雑な過去を抱えた彼女を、ふたりはそれぞれの想いから救おうとするが…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ