さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

建築-歴史

リノベーションからみる西洋建築史-歴史の継承と創造性


リノベーションからみる西洋建築史-歴史の継承と創造性
伊藤 喜彦 頴原 澄子 岡北 一孝 加藤 耕一 黒田 泰介 中島 智章 松本 裕 横手 義洋

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ローマ神殿の円柱の入手に奔走した司祭、小城館に王統の継続性を託した王…。時間が積み重なった建築に人が介入するとき、そこには意味と意志がある。リノベーションの創造性という視点から西洋建築史を再考する。

絵でわかる建物の歴史-古代エジプトから現代の超高層ビル、未来の火星基地まで


絵でわかる建物の歴史-古代エジプトから現代の超高層ビル、未来の火星基地まで
エドゥアルド・アルタルリバ ベルタ・バルディ・イ・ミラ 伊藤 史織 中島 智章

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ピラミッド、古代ギリシャの神殿、ハギア・ソフィア大聖堂、桂離宮、サグラダ・ファミリア教会堂、現代の超高層ビル、そして未来の火星基地…。建物の歴史をイラストで辿りながら、建築と建築家、建物の仕組みを学べる。

世界建築史15講


世界建築史15講
「世界建築史15講」編集委員会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

インポッシブル・アーキテクチャー


インポッシブル・アーキテクチャー
埼玉県立近代美術館 新潟市美術館 広島市現代美術館 国立国際美術館 五十嵐 太郎

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
20世紀以降の国外、国内の未完となった建築「インポッシブル・アーキテクチャー」を紹介。約40人の建築家、美術家による建築を、図面、模型、関連資料などを通して読み解き、新たな建築を展望する。巡回展公式カタログ。

世界の遺跡と名建築 -イラスト解剖図鑑 ARCHITECTURE INSIDE+OUT 50 Iconic Buildings In Detail-


世界の遺跡と名建築 -イラスト解剖図鑑 ARCHITECTURE INSIDE+OUT 50 Iconic Buildings In Detail-
ジョン・ズコウスキー ロビー・ポリー 山本 想太郎 鈴木 圭介 神田 由布子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
パルテノン神殿、金閣寺、中銀カプセルタワー…。世界的建築はどのように生み出されたか? 50の建築を取り上げ、歴史と文化的背景、建築の魅力を、内部がわかる断面図やディテール図、写真とともに詳説する。

世界の建築家解剖図鑑 -古代から現代まで建築家でたどる名建築の全歴史-


世界の建築家解剖図鑑 -古代から現代まで建築家でたどる名建築の全歴史-
大井 隆弘 市川 紘司 吉本 憲生 和田 隆介

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ブルネレスキ、ミケランジェロ、ガウディ、ライト、ル・コルビュジエ…。大建築家たちはどうやって名作をつくりあげたのか。古代エジプトから現代建築まで、世界の建築家たちの思想と名建築を、イラストで解剖した建築通史。

名建築の歴史図鑑


名建築の歴史図鑑
オーウェン・ホプキンス 百合田 香織

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
古代から現代までの西洋建築の意匠の歴史を追う。ヴィジュアルに焦点を置き、各様式の6つの鍵となる特徴を簡潔なテキストと写真で紹介する。各章・各項目ごとに、様式ができあがるまでの背景や流れも解説。

時がつくる建築 -リノベーションの西洋建築史-


時がつくる建築 -リノベーションの西洋建築史-
加藤 耕一

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
建物を創造的に再利用する、豊かな建築文化とは? 長い歴史における数々の既存建物の再利用事例を読み解きながら、スクラップ&ビルドの新築主義を脱却し、縮小時代の建築とのつきあいかたを示す。

建築史とは何か?


建築史とは何か?
アンドリュー・リーチ 横手 義洋

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
建築史がいかにして近代的な学問として成立したのか。建築史は何を手がかりに語られ、記述されてきたのか。建築史を執筆する者、建築史家の業績を研究する者が直面するさまざまな理論的課題をわかりやすく解説。

近代建築理論全史1673-1968


近代建築理論全史1673-1968
Harry Francis Mallgrave 加藤 耕一

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「理論」と「近代」という言葉が重要性を帯びるようになった17世紀後半から、建築理論というものの文脈が大きく変動した1960年代後半までの建築理論の歴史を詳細に解説する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ