さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

弥生式文化

邪馬台国時代の王国群と纒向王宮


邪馬台国時代の王国群と纒向王宮
石野 博信

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
卑弥呼が登場し、邪馬台国に都をおいた2〜3世紀、九州から東北中部はどのようであったのか。奈良県二上山博物館で開催された邪馬台国シンポジウムに寄せた論考を中心に、各地域の遺跡をとりあげ邪馬台国の問題にせまる。

魏都・洛陽から倭都・邪馬台国へ-『親魏倭王』印の旅


魏都・洛陽から倭都・邪馬台国へ-『親魏倭王』印の旅
石野 博信 木原 正昭 来村 多加史 高久 健二 久住 猛雄 福永 伸哉 東 潮 井上 主税 藤井 康隆 森岡 秀人

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「魏志倭人伝」と「親魏倭王」印から、邪馬台国時代の東アジアを探る。2017年3月に行われた、ふたかみ邪馬台国シンポジウム17「総別シンポジウム」を書籍化。ふたかみ邪馬台国シンポジウム開催記録も収録。

神武天皇「以前」-縄文中期に天皇制の原型が誕生した


神武天皇「以前」-縄文中期に天皇制の原型が誕生した
宮崎 正弘

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「和を以て貴しとなす」の思想は、神武天皇の「八紘一宇」以前、縄文時代から確立されていた! 天皇制の源流を縄文中期に設定、日本で「天皇」がどのように根付いてきたかを論じ、古代日本の実相に迫る。

知られざる弥生ライフ-え?弥生土器なのに縄文がついたものがあるって本当ですか!?


知られざる弥生ライフ-え?弥生土器なのに縄文がついたものがあるって本当ですか!?
譽田 亜紀子 大阪府立弥生文化博物館 スソ アキコ

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今の日本に続く国家、そして社会の原型が作られた弥生時代。この時代を知ることが、今を生きるヒントになる! 衣食住や祭祀、遺跡など、知っているようで知らない弥生時代の基礎知識を、イラストとともに紹介する。

登呂で、わたしは考えた。


登呂で、わたしは考えた。
本原 令子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「土があれば生きていける」をテーマに、登呂遺跡の土で土器を作り、田んぼを作り、米を収穫してみんなで食べる。静岡市の登呂遺跡を舞台にしたプロジェクト「ARTORO(アートロ)」の活動を綴る。

再考!縄文と弥生 -日本先史文化の再構築-


再考!縄文と弥生 -日本先史文化の再構築-
国立歴史民俗博物館 藤尾 慎一郎 木下 尚子 李 昌煕 アレックス・ベイリス 工藤 雄一郎 山田 康弘 松木 武彦

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
炭素14年代測定法により、見方が大きく変わった日本列島の先史文化。沖縄や朝鮮半島との関係、英国のベイズ編年モデル、旧石器文化と古墳文化などを取り上げ、縄文・弥生文化を再考し、新たな学問の地平を切り開く。

教科書に出てくる遺跡と文化財を訪ねる 1


教科書に出てくる遺跡と文化財を訪ねる 1
こどもくらぶ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
長い歴史と伝統のある日本には、文化遺産がたくさんある。教科書に出てくる遺跡や文化財のなかから、主なものを選び、写真を用いて紹介。1は、縄文・弥生・古墳時代の遺跡や文化財を取り上げる。

初期稲作文化と渡来人 -そのルーツを探る-


初期稲作文化と渡来人 -そのルーツを探る-
端野 晋平

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文化と人はどこから、どのように来たのか? 水稲農耕伝播のメカニズムはいかなるものであったか? 日韓双方の考古資料と関連データに対する緻密な分析により、列島史上の大変革を鮮やかに描き出す。

卑弥呼以前の倭国五〇〇年 -銅鐸、明刀銭、多鈕鏡をめぐって-


卑弥呼以前の倭国五〇〇年 -銅鐸、明刀銭、多鈕鏡をめぐって-
大平 裕
PHP新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
卑弥呼が登場する以前500年間の、大陸と日本との交流の足跡を、銅鐸、明刀銭、多鈕鏡をはじめとする出土品と遺跡群、「山海経」等の古代文献を通じて辿りなおし、「漢書地理志」より前の日本の姿を描く。

文明に抗した弥生の人びと


文明に抗した弥生の人びと
寺前 直人
歴史文化ライブラリー

予約数: 17
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
水田農耕や金属器などの新文化を、列島の在来社会はどう受け止めたのか。縄文の伝統をひく土偶や石棒など儀礼品や、打製石器に着目し、文明に抗う人びとを描く。大陸文明の受容だけでは説明できない弥生時代の実像に迫る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ