さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

怪談

江戸怪談文芸名作選 第5巻 諸国奇談集


江戸怪談文芸名作選 第5巻 諸国奇談集
木越 治 勝又 基 木村 迪子 森 暁子 初代瑞龍軒恕翁 李奕諄・クラレンス 飛花窓文母 野澤 真樹 丸井 貴史 前田 其窓子 木越 俊介

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
妖しくも豊沃な江戸の怪談文芸の世界へと誘う選集。第5巻は、虚実混淆の四方山怪奇譚「虚実雑談集」、地方巷談物の白眉「閑栖劇話」等、全国津々浦々を舞台とした地域色豊かで多彩な怪談・奇談全6作品を収録。シリーズ完結。

文豪たちの怪談ライブ(ちくま文庫 ひ21-9)


文豪たちの怪談ライブ(ちくま文庫 ひ21-9)
東 雅夫
ちくま文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治末〜昭和初頭に起こった「怪談」ブーム。百物語怪談会(=怪談ライブ)に没頭したのは、泉鏡花を筆頭に柳田國男、芥川龍之介らの一流文化人たちだった。当時の文化・世相を解き明かしつつ、文豪たちの怪談実話を多数収録。

日本現代怪異事典副読本


日本現代怪異事典副読本
朝里 樹

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
現代怪異の世界を探索するためのガイドブック。類似した特徴を持つ怪異たちを集め、その共通点を考察するほか、怪異たちの出没場所や使用凶器、日本各地方ごとの怪異の特色を紹介。新怪異50点も掲載する。

京都怪談巡礼


京都怪談巡礼
堤 邦彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「生首と旅する僧」「おみつの怨霊」…。近世怪談研究の泰斗である著者が、とっておきの京都怪談を紹介。京都怪談文芸の舞台を取材した「怪談フィールドワーク」、『幻想文学』『幽』の編集長を歴任した東雅夫との対談も収録。

怪異を読む・書く


怪異を読む・書く
木越 治 勝又 基 西村 聡 西田 耕三 高橋 明彦 丸井 貴史 風間 誠史 紅林 健志 木越 俊介 加藤 十握 杉山 欣也 穴倉 玉日 権田 和士 閻 小妹 金 永昊 李奕諄・クラレンス 木越 秀子 近衞 典子 奥野 美友紀 井上 泰至 網野 可苗 宍戸 道子 三浦 一朗 高松 亮太 大木 志門 日比 嘉高

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
秋成や庭鐘、西鶴、綾足から、漱石、鏡花、秋聲、ポオやボルヘス、ラヴクラフトまで。気鋭の近世・近代文学研究者たちが、怪異小説や怪異の表現を、「読む」「書く」の双方から解き明かす。

彩の国の怖い話 -男女怪談作家の恐演-


彩の国の怖い話 -男女怪談作家の恐演-
寺井 広樹 能面 りりこ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
雨降りしきる中、責任感の強いSくんがバイトに向かう途中、事故死した。ところが、その葬儀の翌日からも、Sくんは律儀にバイト先にやって来て…。埼玉の怖い話を収録した怪談集。

江戸怪談文芸名作選 第4巻


江戸怪談文芸名作選 第4巻
木越 治 藤 貞陸 近衞 典子 網野 可苗 谷川 琴生糸 高松 亮太 田丸 真理子 中西 敬房 小笠原 広安

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
妖しくも豊沃な江戸の怪談文芸の世界へと誘う選集。第4巻は、意匠絶巧の傑作奇談「雉鼎会談」、痛快洒脱な狐狸妖談「風流狐夜咄」など、動物たちが縦横無尽に活躍するユニークな怪談全5作品を収録。

牡丹灯籠


牡丹灯籠
横山 泰子 門脇 大 今井 秀和 斎藤 喬 広坂 朋信
江戸怪談を読む

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
美しい死霊と美男の妖しく怖ろしい恋物語「牡丹灯籠」をたどる書。浅井了意による翻案「牡丹灯籠」や、三遊亭円朝口演「怪談牡丹燈籠」の核となる部分の他に、鳥山石燕の妖怪画、幕末の世間話などを紹介する。

江戸怪談文芸名作選 第3巻


江戸怪談文芸名作選 第3巻
木越 治 木越 秀子 郷津 正 紅林 健志 宍戸 道子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
妖しくも豊沃な江戸の怪談文芸の世界へと誘う選集。第3巻は、童唄由来探訪の奇譚集「古実今物語」、怪異と業が混淆した精華「今昔雑冥談」、流麗巧弁な活劇的名篇「当世操車」を収録する。

宮部みゆきの江戸怪談散歩


宮部みゆきの江戸怪談散歩
宮部 みゆき 北村 薫 岡本 綺堂 福澤 徹三
角川文庫

Amazonでの評価:(2.0/5.0)
予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
宮部みゆきが「三島屋変調百物語」シリーズなどの物語の舞台を歩きながらその魅力を探る異色の怪談散策。怪異の世界を縦横に語りつくす北村薫との対談、宮部みゆきの怪談&古今の名作全4編も収録。インタビューを増補。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ