さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

憲法

憲法と世論 -戦後日本人は憲法とどう向き合ってきたのか-


憲法と世論 -戦後日本人は憲法とどう向き合ってきたのか-
境家 史郎
筑摩選書

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
過去70年にわたる世論調査のデータを徹底分析。敗戦から今日までの日本人の憲法観の変遷を明らかにし、各時期の「改憲派」の特徴を浮かび上がらせる。戦後政治の虚像を刷新し、憲法観の変化のしくみを探究する書。

基礎からわかる憲法


基礎からわかる憲法
武居 一正 長谷川 史明

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
憲法のなにが基礎的な事柄で大切かがよくわかるように配慮したテキスト。平和安全保障法制の整備による憲法の平和主義の大きな変更についても解説した第2版。日本国憲法、大日本帝国憲法も収録。

憲法改正限界論のイデオロギー性


憲法改正限界論のイデオロギー性
大塚 滋
新基礎法学叢書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
憲法学の主軸をなしていると見受けられる学者たちの議論には、悪臭を放つイデオロギーが詰め込まれている。憲法改正限界論を中心に、憲法学の中枢部に深く浸潤したイデオロギーという病巣を剔抉する。

憲法的刑法学の展開 -仏教思想を基盤として-


憲法的刑法学の展開 -仏教思想を基盤として-
平川 宗信

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
仏教思想とくに親鸞の人間観・国家観を基盤とした「憲法的刑事法学」に関わる論考をまとめる。仏教思想を根源的にとらえ返し、その上に刑事法理論を再構築する。

憲法とそれぞれの人権


憲法とそれぞれの人権
現代憲法教育研究会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
憲法の目的や人権保障のあゆみなど、憲法の全体像を明らかにする。また、憲法の基礎を整理した上で、具体的な人権状況を検討し、課題を提示。平和主義についても論述する。日本国憲法・大日本帝国憲法を収めた小冊子付き。

右も左も誤解だらけの立憲主義


右も左も誤解だらけの立憲主義
倉山 満

Amazonでの評価:(4.9/5.0)
予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
条文にこだわればこだわるほど、憲法の精神から離れていく。大事なのは文字よりも運用。本来の立憲主義とは何か。世界各国の憲政史、法哲学の理解を通して、ありうべき憲法改正への道筋を示す。

憲法パトリオティズム


憲法パトリオティズム
ヤン=ヴェルナー・ミュラー 斎藤 一久 田畑 真一 小池 洋平 安原 陽平 根田 恵多 菅沼 博子
叢書・ウニベルシタス

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ハーバーマスによって提唱された、自由や平等など憲法に含まれる普遍的原理に根ざした社会統合の構想「憲法パトリオティズム」。その政治的かつ思想的な歴史的コンテクストを解明。憲法とともにある新しい批判理論を提唱する。

伊藤真の憲法入門 -講義再現版-


伊藤真の憲法入門 -講義再現版-
伊藤 真

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
憲法は知識として学べばいいというものではなく、実践すべきもの。「一人ひとりの人間を個人として尊重する」憲法の基本理念をしっかり踏まえた、憲法入門書。安保関連法、共謀罪など、近時の憲法的論点に言及した第6版。

ナチスの「手口」と緊急事態条項


ナチスの「手口」と緊急事態条項
長谷部 恭男 石田 勇治
集英社新書

Amazonでの評価:(4.3/5.0)
予約数: 18
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自民党が加憲を狙う緊急事態条項。首相に権限を集中させるこの条項は、ナチスの独裁を許したワイマール憲法の条項と酷似する。ヒトラーの全権掌握のカラクリと緊急事態条項を比較し、条項の危うさを解明する。

メディアに操作される憲法改正国民投票


メディアに操作される憲法改正国民投票
本間 龍
岩波ブックレット

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国の将来を決める憲法改正国民投票。国民投票法の問題点「広告は無制限」の危険性などを解説するとともに、メディア規制の具体案と欧州諸国の規制例、衆参憲法審査会と民放連への要望等を示す。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ