さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

戯曲・シナリオ

やすらぎの刻(とき)〜道〜 第2巻


やすらぎの刻(とき)〜道〜 第2巻
倉本 聰

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「やすらぎの郷」の住人たちの騒動で、「道」のシナリオ創作に集中できない脚本家の菊村栄。それでも栄は書き進め、物語は太平洋戦争の時代へ突入するが…。テレビ朝日系ドラマのオリジナル・シナリオ原稿を元にまとめたもの。

8分間/ゴンドララドンゴ(坂手洋二戯曲集)


8分間/ゴンドララドンゴ(坂手洋二戯曲集)
坂手 洋二
坂手洋二戯曲集

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
タイムループと人格交換を題材に、「もうひとりの自分」と対峙することで世界を捉え直す。SF「8分間」と「ゴンドララドンゴ」の全2作品を収録した戯曲集。著者による解説・作品ノート付き。

鹿鳴館(新潮文庫)


鹿鳴館(新潮文庫)
三島 由紀夫
新潮文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

西洋能 男が死ぬ日-他2篇


西洋能 男が死ぬ日-他2篇
テネシー・ウィリアムズ 広田 敦郎 三島 由紀夫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代後半から三島由紀夫と親交をもち、日本の芸術や文化に深い関心をよせた劇作家テネシー・ウィリアムズ。その時期の戯曲である表題作をはじめ全3篇を本邦初訳。三島由紀夫との対談も収録する。

狼の吐息/愛憎一念-藤澤清造 負の小説集(講談社文芸文庫 ふN1)


狼の吐息/愛憎一念-藤澤清造 負の小説集(講談社文芸文庫 ふN1)
藤澤 清造 西村 賢太
講談社文芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
貧苦と怨嗟を戯作精神で彩った藤澤清造の作品群から、歿後弟子・西村賢太が19篇精選、校訂を施す。表題作ほか、新発見原稿やルポルタージュを併せ、不屈を貫いた私小説家の“負”の意地の真髄を照射する。

アリバイ(海外ミステリ叢書「奇想天外の本棚」)


アリバイ(海外ミステリ叢書「奇想天外の本棚」)
アガサ・クリスティー マイケル・モートン 山口 雅也
海外ミステリ叢書「奇想天外の本棚」

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
キングス・アボット村で休養隠遁中の探偵ポアロと友人の医師は、村の富豪ロジャー・アクロイド卿が殺されたという報せを受ける。家人の要請でポアロが捜査に乗り出すが…。「アクロイド殺し」の戯曲化作品を新訳で収録。

もう少し浄瑠璃を読もう


もう少し浄瑠璃を読もう
橋本 治

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ぶっ飛んだ設定、複雑なドラマの中に息づく愛おしい人間達…。日本人よ、浄瑠璃に帰ろう! 「小栗判官」から「伊賀越道中双六」まで、最高の案内人が8作品をガイドする。『芸術新潮』連載をまとめて単行本化。

年鑑代表シナリオ集 '18


年鑑代表シナリオ集 '18
日本シナリオ作家協会「'18年鑑代表シナリオ集」出版委員会 池上 純哉 沖田 修一 吉田 順 久保田 唱 鄭 義信 上田 慎一郎 細田 守 三宅 唱 豊田 利晃

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2018年に公開された日本映画の脚本集。「孤狼の血」から「モリのいる場所」「焼肉ドラゴン」「カメラを止めるな!」「泣き虫しょったんの奇跡」まで、公開順に8作品を収録。2018年日本映画封切作品一覧つき。

やすらぎの刻(とき)〜道〜 第1巻


やすらぎの刻(とき)〜道〜 第1巻
倉本 聰

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「やすらぎの郷」に入居した脚本家の菊村栄は、新入居者から聞いた“原風景”への思いをベースに、激動の時代を生き抜いた夫婦の物語を書き始め…。テレビ朝日系ドラマのオリジナル・シナリオ原稿を元にまとめたもの。

キネマと恋人


キネマと恋人
ケラリーノ・サンドロヴィッチ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1930年代。東京から1年も2年も遅れて映画が上映される梟島の小さな映画館でハルコが映画を観ていると、銀幕の向こうから寅蔵が話しかけてきて…。戯曲作品。舞台写真と著者書き下ろしの解説&コメンタリーも収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ