さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

文化人類学

芸術人類学講義(ちくま新書 1481)


芸術人類学講義(ちくま新書 1481)
鶴岡 真弓 椹木 野衣 平出 隆 安藤 礼二
ちくま新書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人類はなぜ「芸術」を欲するのか。人類が数万年以上にわたり持続させてきた「芸術という驚異」を、石器時代にもルネサンス時代にもあった常なるコンテンポラリーの時空を横断・往還し、「根源からの思考」を探究し掘り起こす。

レイシズム(講談社学術文庫 2570)


レイシズム(講談社学術文庫 2570)
ルース・ベネディクト 阿部 大樹
講談社学術文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
レイシズムは科学のふりをした迷信である。純粋な人種や民族などは存在しないことを明らかにし、国家、言語、遺伝、さらに文化による人間集団に優劣があると宣伝するレイシストたちの迷妄を糾す。

映し出されたアイヌ文化-英国人医師マンローの伝えた映像


映し出されたアイヌ文化-英国人医師マンローの伝えた映像
国立歴史民俗博物館 内田 順子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治期に来日し、医療の傍ら北海道でアイヌ文化を研究し、記録した英国人医師マンロー。彼が記録した映画や写真資料で、アイヌの伝統的な儀式「イヨマンテ」、道具や衣服、祈りなどの習俗を紹介する。

カムイの世界-語り継がれるアイヌの心(とんぼの本)


カムイの世界-語り継がれるアイヌの心(とんぼの本)
堀内 みさ 堀内 昭彦
とんぼの本

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文字文化を持たなかったアイヌが、代々語り継いできた精神と伝統。現代の語り部たちの「言葉」を丁寧に聞き取り、守り継がれてきた儀式や祭祀、そしてカムイが宿る北海道の壮大な風景を写真で紹介する。

自然と文化を越えて(<叢書>人類学の転回)


自然と文化を越えて(<叢書>人類学の転回)
フィリップ・デスコラ 小林 徹
<叢書>人類学の転回

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文化と自然を区別することなく、世界について思考することはできるだろうか。人間と環境の間の連続的関係性や非連続的関係性を配分する方法に対する新たなアプローチを明らかにし、新たな人類学を再構築する。

われらみな食人種(カニバル)-レヴィ=ストロース随想集


われらみな食人種(カニバル)-レヴィ=ストロース随想集

クロード・レヴィ=ストロース 渡辺 公三 泉 克典

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
レヴィ=ストロースの没後編集の時評集。1989〜2000の文章16編と、1952年発表の「火あぶりにされたサンタクロース」を収録。<未開と文明>の固定観念を鮮やかに破砕する、知的で大胆な評集。

さらに不思議なイングリッシュネス(英国人のふるまいのルール 2)


さらに不思議なイングリッシュネス(英国人のふるまいのルール 2)
ケイト・フォックス 北條 文緒 香川 由紀子
英国人のふるまいのルール

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新居に招かれたら何を言うか。葬儀の席で最適の涙の量は? 階級という堅固な地盤の上、イギリス人の生息するあらゆる場で、イングリッシュネスの基本的ルールがどう発動されるかを徹底検証する。

政治人類学研究(叢書言語の政治 23)


政治人類学研究(叢書言語の政治 23)
ピエール・クラストル 原 毅彦
叢書言語の政治

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
クラストルが遺した思想はいかなる現代的意義をもつのか。訣別の予感の下でヤノマミ滞在を綴った「最後の砦」をはじめ、「ある野生の民族誌」「未開経済」など、人類学が真に政治的なものになるための12篇の論考を収録する。

最期の言葉の村へ-消滅危機言語タヤップを話す人々との30年


最期の言葉の村へ-消滅危機言語タヤップを話す人々との30年
ドン・クリック 上京 恵

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
いかにして古代からの言葉が消えていくのか。西欧文明が村から奪っていったものとは-。パプアニューギニアの村ガプンの人々と寝食を共にし、ネイティブ原語を30年間にわたり調査してきた言語人類学者によるルポルタージュ。

あふりこ-フィクションの重奏/遍在するアフリカ


あふりこ-フィクションの重奏/遍在するアフリカ
川瀬 慈 村津 蘭 ふくだ ぺろ 矢野原 佑史 青木 敬

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アフリカ各地の「物語」をフィールドワークし、色・光・音・匂い・静寂・気配を描きながら、現実と歴史を多層化させ、世界の息遣いと知的可能性に大胆に迫る。写真も多数収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ