さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

文春文庫

恨み残さじ 決定版(文春文庫 さ63-163 空也十番勝負 2)


恨み残さじ 決定版(文春文庫 さ63-163 空也十番勝負 2)
佐伯 泰英
文春文庫 空也十番勝負

予約数: 32
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
16歳で武者修行に出た坂崎磐音の嫡子・空也。薩摩での修行を終え、肥後国へと戻った空也は山修行を思い立ち、秘境・五箇荘へと向かう。その頃、薩摩では東郷示現流の一党が、空也に向けて次なる刺客を放とうとしていた…。

わたしたちに手を出すな(文春文庫 ホ11-1)


わたしたちに手を出すな(文春文庫 ホ11-1)
Boyle,William 鈴木 美朋
文春文庫

予約数: 19
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
品のいい老婦人のリナ、引退した元詐欺師にして元ポルノ女優のウルフスタイン、リナの孫娘でちょっとグレかけているルシア。殺人と大金のトラブルに巻き込まれた3人の逃避行が始まり…。女たちの絆を描いたミステリー。

渦-妹背山婦女庭訓魂結び(文春文庫 お73-2)


渦-妹背山婦女庭訓魂結び(文春文庫 お73-2)
大島 真寿美
文春文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江戸時代の大坂・道頓堀。穂積成章は父から近松門左衛門の硯をもらい、浄瑠璃作者・近松半二として歩み出す。だが弟弟子には先を越され、人形遣いからは何度も書き直させられ、それでも書かずにはいられず…。

合成生物学の衝撃(文春文庫 す24-2)


合成生物学の衝撃(文春文庫 す24-2)
須田 桃子
文春文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
コンピュータ上でDNAを設計した人工生命体が誕生した。医療などで応用が期待される一方、軍事転用の危険も指摘される“神の領域”の科学。第一線の科学者や巨額の投資を行う軍当局を取材し、その光と影に迫る。

彼方のゴールド(文春文庫 お58-4)


彼方のゴールド(文春文庫 お58-4)
大崎 梢
文春文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
老舗出版社で営業部から総合スポーツ誌に異動になった明日香。勝ち負けに拘るスポーツへの苦手意識が強かったが、アスリートの努力と裏側を取材するうちに、スポーツの魅力と伝える仕事の面白さを知っていき…。

雲州下屋敷の幽霊(文春文庫 や72-2)


雲州下屋敷の幽霊(文春文庫 や72-2)
谷津 矢車
文春文庫

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
雲州松平宗衍は侍女・お幸に執拗な虐めを繰り返す。どんな仕打ちにも動じず、生きる喜びさえ口にする女に業を煮やした宗衍は、その白い背中に刺青を入れるよう命じ…。江戸時代の事件を基に描く、無惨で陰鬱で美しい短編集。

日傘を差す女(文春文庫 い26-27)


日傘を差す女(文春文庫 い26-27)
伊集院 静
文春文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
都心のビルの屋上で、捕鯨船の伝説の砲手である老人が、胸に銛が刺さった遺体で発見された。捜査本部は自殺と結論づけるが、酷似した凶器で殺害された遺体が次々と見つかる。地を這う捜査の果てに刑事がつかんだ真相とは…。

美しく、狂おしく-岩下志麻の女優道(文春文庫 か71-4)


美しく、狂おしく-岩下志麻の女優道(文春文庫 か71-4)
岩下 志麻 春日 太一
文春文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
清純な娘役から悪女、鬼女、極道の妻まで、多彩なフィルモグラフィーを持つ岩下志麻。結婚、出産、独立とタブーを打ち破りながら全身全霊で演じてきた、女優人生のすべてを語った濃密な一代記。文庫版特別インタビューも収録。

一夜の夢(文春文庫 さ63-204 照降町四季 4)


一夜の夢(文春文庫 さ63-204 照降町四季 4)
佐伯 泰英
文春文庫 照降町四季

予約数: 118
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大火からの復興の要として人びとの支えとなっている周五郎だったが、小倉藩の派閥争いの中、実兄が暗殺される。藩の行く末と町での暮らしの間で揺れる周五郎。彼がいずれ去ることを覚悟する佳乃は…。完結。単行本も同時刊行。

梅花下駄(文春文庫 さ63-203 照降町四季 3)


梅花下駄(文春文庫 さ63-203 照降町四季 3)
佐伯 泰英
文春文庫 照降町四季

予約数: 182
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文政12年夏。江戸を焼き尽くした大火を乗り越え、復興に向け動き出す照降町。花魁・梅花から「新しい下駄」の制作を託された佳乃は、大火で命を落とした人々の鎮魂のための催しを思いつき…。単行本も同時刊行。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ