さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

料理(西洋)-フランス

マリー・アントワネットは何を食べていたのか-ヴェルサイユの食卓と生活


マリー・アントワネットは何を食べていたのか-ヴェルサイユの食卓と生活
ピエール=イヴ・ボルペール ダコスタ吉村花子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ヴェルサイユに輿入れしたマリー・アントワネットはどのようにして食卓やしきたりに適応したのか。幽閉中、何を食べていたのか。18世紀後半のフランス宮廷の食にまつわる文化を広く知ることができる歴史書。図版も収録。

フランス料理の基本講座-学ぼう!プロの実戦テクニック


フランス料理の基本講座-学ぼう!プロの実戦テクニック
荻野 伸也

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
最小人員で最高においしい料理を提供する技術を、フランス料理と洋食の定番料理のレシピを通して解説。全品プロセス写真付きで、フランス料理の修業を始めたばかりの人から、独立開業を目指す人まで役立つ実戦バイブル。

パリ在住の料理人が教える作りおきできるフランスのお惣菜


パリ在住の料理人が教える作りおきできるフランスのお惣菜
えもじょわ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
マッシュルームのギリシャ風、豚肉のリエット、羊肉の煮込み…。ササッと作れて翌日まで日持ちするサラダから、1カ月もつ保存食まで、「作りおき」の本場パリで愛されている家庭料理の数々を紹介します。

おもてなしのシンプルフレンチ-パリのキッチンから届いた


おもてなしのシンプルフレンチ-パリのキッチンから届いた
狐野 扶実子

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
きのこのフリカッセ、鶏肉のバスク風、キャビアと海老のタルタル…。フランス人が愛する家庭料理と、パリ風おもてなしのひと皿を紹介する。フランスの四季の食材についてのエッセイも収録。『家庭画報』連載に加筆して書籍化。

エスコフィエの新解釈 -フランス料理の応用力を鍛える-


エスコフィエの新解釈 -フランス料理の応用力を鍛える-
オフィスSNOW 五島 学

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
現代レストランの基本スタイルを確立した、エスコフィエによるフランス料理の教科書「料理の手引き」。この本を日本人シェフらがどのように活用・解釈しているのか、彼らの柔軟な発想を原書の翻訳と比較しながら紹介する。

日曜日はプーレ・ロティ -ちょっと不便で豊かなフランスの食暮らし-


日曜日はプーレ・ロティ -ちょっと不便で豊かなフランスの食暮らし-
川村 明子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
その都度つくるマヨネーズ、本物のサラダ・ニソワーズ、古物市のお皿…。フランスで「食」に関する取材・執筆を行う著者が、産地から食卓まで、ひと皿を流れる時間をまるごと味わうパリのおいしい暮らしを綴る。

キッシュとテリーヌ


キッシュとテリーヌ
渡辺 麻紀

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
フランスでとても古くから親しまれているクラシックな料理、キッシュとテリーヌを、日本の家庭でも、誰でも作りやすいようにアレンジしたレシピを収録。パートを使わないキッシュのレシピも掲載する。

フランス料理の新しいソース


フランス料理の新しいソース
柴田書店 荒井 昇

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
料理の主素材と同じ素材でつくるソース、旨みに頼らない色と香りが主役のソース、温度と食感の変化をコントロールするソース…。5人のフランス料理人による78のソースと、それを用いた料理を収録する。

フランス料理ソース進化と伝統


フランス料理ソース進化と伝統
柳舘 功

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
進化を続ける新感性ソースから、肉・魚介の絶妙ソース、野菜類の旨さを引き出すソース、新技+伝統技で楽しさ倍増のデザートソースまで、フランス料理の多彩なソースレシピを紹介します。

キュイッソン -フランス料理の基本の加熱技法-


キュイッソン -フランス料理の基本の加熱技法-
上柿元 勝

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
火を扱い、特別なおいしさを創りだすためには何を意識し、何を見通していなければならないのか。フランス料理の基本の過熱技法「焼く、煮る、蒸す」についてのポイントをまとめる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ