さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日中戦争・太平洋戦争

特攻の真実 -なぜ、誰も止められなかったのか-


特攻の真実 -なぜ、誰も止められなかったのか-
大島 隆之
幻冬舎文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和19年10月にフィリピンで始まった特攻は、その後の沖縄戦で戦いの中心となり、やがて「全軍特攻」へと向かう。なぜ歯止めがきかなかったのか、機密資料と証言をもとに真相に迫る。NHKスペシャルに大幅加筆し文庫化。

日本空襲の全容 -米軍資料 マリアナ基地B29部隊-


日本空襲の全容 -米軍資料 マリアナ基地B29部隊-
小山 仁示

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
マリアナ基地(サイパン、テニアン、グアム)のアメリカ陸軍航空軍B29部隊の「作戦任務要約」と「作戦任務概要」を翻訳。日本本土を焼け野原にした空爆作戦の概要がわかる。地名・施設名より作戦任務を探せる索引付き。

一気に読める「戦争」の昭和史 -1937〜1945-


一気に読める「戦争」の昭和史 -1937〜1945-
小川 榮太郎
扶桑社新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「盧溝橋事件」から「玉音放送」までの激動の時代-。石原莞爾、近衛文麿、山本五十六、東條英機、ルーズベルト、チャーチル、昭和天皇など、歴史の当事者たちの「言葉」から先の大戦の意味を解き明かす。

大東亜戦争責任を取って自決した陸軍将官26人列伝


大東亜戦争責任を取って自決した陸軍将官26人列伝
伊藤 禎

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大東亜戦争終了時あるいはその後「自決」した陸軍将官26名の出身地、生年・死亡年月日、大佐以降の進級歴、軍歴、プロフィール、死の状況などを、既存の記録や戦記・戦史をもとに掲載。「大東亜戦争戦没将官列伝」の続編。

君は玉音放送を聞いたか -ラジオと戦争-


君は玉音放送を聞いたか -ラジオと戦争-
秋山 久

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
満州事変、日中戦争、太平洋戦争と相次いで起こった戦争を、ラジオがどのように伝えたかを検証する。長年抱いていた疑問を綴った「「玉音放送」録音原盤のナゾ」などの番外や、コラムも収録。

太平洋戦争日本語諜報戦 -言語官の活躍と試練-


太平洋戦争日本語諜報戦 -言語官の活躍と試練-
武田 珂代子
ちくま新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
太平洋戦争の対日諜報戦から終戦後まで活躍した、連合国軍の言語官たち。彼らはどのように動員、訓練されたのか。各国の言語官養成の実際、戦地での活躍、二世たちの葛藤…。貴重な記録から、日本語諜報の実像に迫る。

特攻隊振武寮 -帰還兵は地獄を見た-


特攻隊振武寮 -帰還兵は地獄を見た-
大貫 健一郎 渡辺 考
朝日文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
出撃前には「軍神」と呼ばれた特攻隊員は、生き残るや一転、国賊扱いとなった-。仲間たちへの無念、生き残ったゆえの苦悩、特攻作戦への疑問の数々を、帰還兵が語り尽くす。

つらい真実 -虚構の特攻隊神話-


つらい真実 -虚構の特攻隊神話-
小沢 郁郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「純粋」「祖国への愛」のみが強調されてきた特攻隊像。人間魚雷「回天」等の体当たり技術の困難性、戦果と犠牲の実態、志願制の虚妄、高級軍人の正当性と虚構など、特攻隊の真実をあらゆる側面からあばく。

日本が戦ってくれて感謝しています 2


日本が戦ってくれて感謝しています 2
井上 和彦
産経NF文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
インドネシア独立をめぐる戦い、シンガポール攻略戦…。日本人はなぜ熱狂的に迎えられたか。「歴史認識」を辿る旅を通し、戦時中に戦場となったアジアの国々の声を紹介。封印されてきた近現代史の真実を解き明かす。

日本が戦ってくれて感謝しています [1]


日本が戦ってくれて感謝しています [1]
井上 和彦
産経NF文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
インド、マレーシア、フィリピン、パラオ、台湾…。日本軍は、激戦の中で何を遺したか。「歴史認識」を辿る旅を通し、戦時中に戦場となったアジアの国々の声を紹介。封印されてきた近現代史の真実を解き明かす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ