さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日中戦争・太平洋戦争

昭和戦争史講義 -ジブリ作品から歴史を学ぶ-


昭和戦争史講義 -ジブリ作品から歴史を学ぶ-
一ノ瀬 俊也

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜあのような戦争は起こったのか。「火垂るの墓」「風立ちぬ」などジブリ映画の時代背景を、実際の歴史資料を使ってよみとき、現代社会と戦争の関係を考える。おすすめブックガイド付き。

チンドウィン川紀行 -インパール作戦の残像-


チンドウィン川紀行 -インパール作戦の残像-
森田 勇造

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
“インパール作戦”で敗退した後、悲惨な状態で現地に残された日本軍兵士達。彼らの足跡を、鎮魂を込めてチンドウィン川を遡上しながら辿った船旅を綴る。写真も多数掲載。

大政翼賛会のメディアミックス -「翼賛一家」と参加するファシズム-


大政翼賛会のメディアミックス -「翼賛一家」と参加するファシズム-
大塚 英志

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦時下、大政翼賛会主導で生み出された「翼賛一家」というまんがが、いかに動員ツールとして機能したか。メディアミックスの事例とともに紹介する。「自由な表現」が可能になった現代への視座にも富んだ、刺激的な論考。

日中両国の学徒と兵士


日中両国の学徒と兵士
小林 一美

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和の日中戦争の時代、治安維持法による弾圧の時代-。悪戦苦闘した信州人の苦悩と抵抗、中国人留学生の煩悶と苦闘、日本人兵士の悲劇を個別具体的に発掘・発見して紹介する。

自壊 -ルーズベルトに翻弄された日本-


自壊 -ルーズベルトに翻弄された日本-
長谷川 煕

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
真珠湾攻撃を「卑劣な騙し討ち」と罵ったルーズベルト。だが、だましたのはアメリカのほうだった! 日本は「インテリジェンス」でいかにして敗北に到ったのか? 元朝日記者によるノンフィクション。

戦時下の日本犬


戦時下の日本犬
川西 玲子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治維新後の洋犬流入によって、日本犬は絶滅の危機に瀕した。それを救う活動が立ち上がるが、太平洋戦争に突入し、飼い犬まで集めて撲殺する供出運動が始まり…。戦時下の日本犬の過酷な運命を、関係者の証言をもとに綴る。

大東亜戦争失われた真実 -戦後自虐史観によって隠蔽された「英霊」の功績を顕彰せよ!-


大東亜戦争失われた真実 -戦後自虐史観によって隠蔽された「英霊」の功績を顕彰せよ!-
葛城 奈海 奥本 康大

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「GHQによる洗脳」で犬死と思いこまされた彼らの名誉を回復することこそ、国家を護るために散華された彼らの恩に報いることになる…。かつての戦地を訪れて、慰霊をしているふたりが、英霊の事績を綴る。

大東亜戦争日本は「勝利の方程式」を持っていた! -実際的シミュレーションで証明する日本の必勝戦略-


大東亜戦争日本は「勝利の方程式」を持っていた! -実際的シミュレーションで証明する日本の必勝戦略-
茂木 弘道

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大東亜戦争における日本の必勝戦略とは何か。そして、なぜその戦略は実現できなかったのか。「対米英蘭蔣戦争終末促進に関する腹案」に沿った形で作戦を行ったらどうなったか、実際的シミュレーションで実証する。

「銃後史」をあるく


「銃後史」をあるく
加納 実紀代

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦争は女を<解放>したか。「前線の男」を支える「銃後の女」として戦争に協力した日本の女性。新聞・雑誌を基礎史料として重視し、戦前・戦後をつらぬく被害と加害について考える。

日中戦争 -決定版-


日中戦争 -決定版-
波多野 澄雄 戸部 良一 松元 崇 庄司 潤一郎 川島 真
新潮新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「なんとなく」始まった戦争が、「ずるずると」続いたのはなぜなのか。日中戦争の全体像に、政治、外交、軍事、財政などさまざまな面から多角的に迫る書。最新の知見で「失敗の本質」を描き出す。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ