さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日中戦争・太平洋戦争

特攻隊の<故郷>-霞ケ浦・筑波山・北浦・鹿島灘(歴史文化ライブラリー 485)


特攻隊の<故郷>-霞ケ浦・筑波山・北浦・鹿島灘(歴史文化ライブラリー 485)
伊藤 純郎
歴史文化ライブラリー

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
若者たちは、なぜ、どのように、誰の命令で特攻隊員となったのか。筑波山を仰ぐ霞ケ浦や、北浦・鹿島灘を望む地での厳しい訓練と、食事や外出などの生活から、特攻隊の原風景を探り、その歴史を問い直す。

徴用工の真実-強制連行から逃れて13年


徴用工の真実-強制連行から逃れて13年
早乙女 勝元

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
終戦を知らず、13年も厳冬の北海道を逃げた中国人徴用工。自由独立を訴えた3・1抗日運動から100年、韓国のジャンヌ・ダルクと呼ばれた少女…。日本軍国主義の加害面を現地取材した2作品を収録。見返しに年表あり。

対談戦争とこの国の150年-作家たちが考えた「明治から平成」日本のかたち


対談戦争とこの国の150年-作家たちが考えた「明治から平成」日本のかたち
保阪 正康 西村 京太郎 池内 紀 逢坂 剛 浅田 次郎 半藤 一利

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治維新、天皇、旧日本軍と自衛隊、太平洋戦争、民主主義…そして「令和」日本はどこへいくのか? 作家・保阪正康が、稀代のストーリーテラー、エッセイストらと日本近現代史のさまざまな論点を語り合う。

通州事件の真実-昭和十二年夏の邦人虐殺(草思社文庫 か7-1)


通州事件の真実-昭和十二年夏の邦人虐殺(草思社文庫 か7-1)
加藤 康男
草思社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和12(1937)年7月29日、通州で暮らす日本人居留者たちが中国兵によって虐殺された。事件の発端、経緯から、その裏に潜む国民党の陰謀に至るまで、資料や手記をもとに真実に迫る。図版も100点以上収録。

沖縄と朝鮮のはざまで-朝鮮人の<可視化/不可視化>をめぐる歴史と語り


沖縄と朝鮮のはざまで-朝鮮人の<可視化/不可視化>をめぐる歴史と語り
呉 世宗

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
沖縄の人々と共通の経験を多く持ちながらも、固有の歴史的経験を抱えて生きてきた沖縄の朝鮮人たち。沖縄戦時、復帰運動時、1960年代中盤以降の可視化された朝鮮人たちなど、沖縄戦期から現在までの彼らを通史的に論じる。

沖縄戦を知る事典-非体験世代が語り継ぐ


沖縄戦を知る事典-非体験世代が語り継ぐ
吉浜 忍 林 博史 吉川 由紀

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「鉄の暴風」が吹き荒れた沖縄戦。その戦闘経過、「集団自決」の実態など、67項目を収録した読む事典。体験者の証言や戦争遺跡・慰霊碑などの理解を高める写真を豊富に交え、“なぜ今沖縄戦か”を問いかける。

長崎の痕(きずあと)-大石芳野写真集


長崎の痕(きずあと)-大石芳野写真集
大石 芳野

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後70年以上、想像を絶する心身の傷を抱いてきた被爆者たち。その記憶に向き合い、失われた命に目を凝らす-。20年にわたり長崎の被爆者を撮り続けてきた写真家・大石芳野による、渾身の221枚を収録する。

経済で読み解く日本史 5 大正・昭和時代-1912-1926 1926-1989-


経済で読み解く日本史 5 大正・昭和時代-1912-1926 1926-1989-
上念 司

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
お金の流れがわかれば、歴史がわかる! すべてを失った敗戦から復活した日本は、高度経済成長を成し遂げるが-。大正・昭和時代の出来事を、どんな権力者でも逆らえない普遍の法則「経済の掟」という観点から読み解く。

「平和に対する罪」はアメリカにこそある-在米日本人学者が明かす「太平洋戦争」の真実


「平和に対する罪」はアメリカにこそある-在米日本人学者が明かす「太平洋戦争」の真実
目良 浩一

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ルーズベルトの隠れた対日戦争挑発工作。日本を追い詰めたハル・ノート…。日本は「開戦」そして「占領・洗脳」と2度にわたって罠にかけられた。“墨塗り教科書”世代の在米日本人学者が、太平洋戦争の真実を明かす。

昭和史の急所-戦争・天皇・日本人(朝日新書 715)


昭和史の急所-戦争・天皇・日本人(朝日新書 715)
保阪 正康
朝日新書

予約数: 14
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和の戦争から得た「血の教訓」、それが新時代を生きる座標軸となる-。著者の膨大な著作から次世代を照らす灯となる言葉、歴史証人の貴重な肉声をまとめる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ