さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日中戦争・太平洋戦争

戦争裁判と平和憲法-戦争をしない/させないために


戦争裁判と平和憲法-戦争をしない/させないために
児玉 勇二

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
数々の戦争裁判の経験を踏まえ、新安保法制の成立をてこに改憲へと突き進む政権の動きに抗して綴る書。平和憲法を堅持するコスタリカの政策に学びつつ、戦争のない世界をめざして訴える。

俺は逆を行く-或る学徒召集兵の戦さ 第1篇 檜垣元吉・兵舎便り


俺は逆を行く-或る学徒召集兵の戦さ 第1篇 檜垣元吉・兵舎便り
檜垣 御楯

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
兵隊になった若き学者が描いた絵てがみは、反戦感情のレリーフだった-。著者の父である、九州大学で研究の道を歩んだ檜垣元吉が、軍務下で子どもたちに宛てた絵てがみ。学者の本分と秘めた反戦の思いが伝わる160枚を公開。

成功していた日本の原爆実験-隠蔽された核開発史


成功していた日本の原爆実験-隠蔽された核開発史
ロバート・ウィルコックス 矢野 義昭

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の核爆弾の開発は、これまで言われてきた水準よりもはるかに前進しており、大戦終結直前の8月12日に、北朝鮮の興南で核実験にも成功していた-。長らく最高機密として封印されてきた日本の原爆実験の真実に迫る。

昭和史発掘 特別篇(文春学藝ライブラリー 歴史 36)


昭和史発掘 特別篇(文春学藝ライブラリー 歴史 36)
松本 清張 城山 三郎 五味川 純平 鶴見 俊輔
文春学藝ライブラリー 歴史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
松本清張が『週刊文春』に連載した「昭和史発掘」の記事の中から、単行本・文庫に収録されなかった「政治の妖雲・穏田の行者」「「お鯉」事件」の2編のほか、城山三郎、五味川純平、鶴見俊輔との対談を掲載する。

陸軍特別攻撃隊 3(文春学藝ライブラリー 歴史 33)


陸軍特別攻撃隊 3(文春学藝ライブラリー 歴史 33)
高木 俊朗
文春学藝ライブラリー 歴史

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和20年、連合軍がルソン島に上陸開始。司令官冨永中将や参謀らは、いち早く台湾へ逃亡。取り残された兵士らを待つのは、飢餓と熱病の地獄…。将官や兵士の戦後の姿まで描き、陸軍特攻の真実を伝える記念碑的作品、完結篇。

日本人の歴史認識と東京裁判(岩波ブックレット No.1007)


日本人の歴史認識と東京裁判(岩波ブックレット No.1007)
吉田 裕
岩波ブックレット

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史修正主義とどのように向き合うべきか。いまだ声高に叫ばれる「東京裁判史観(=自虐史観)克服論」を検証し、歴史の大きな流れの中に東京裁判を位置づける。2018年11月開催の講演会の記録をもとに書籍化。

原爆で死んだ米兵秘史-ヒロシマ被爆捕虜12人の運命(光人社NF文庫 も1130)


原爆で死んだ米兵秘史-ヒロシマ被爆捕虜12人の運命(光人社NF文庫 も1130)
森 重昭
光人社NF文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後、米政府が隠し続け、米国民も知らなかった被爆米兵の存在。皮肉にも友軍原爆の犠牲となった捕虜を特定し、遺族を探して慰霊に半生を捧げてきた日本人被爆者の、恩讐を超えた真実の記録。

帰ってきたビルマのゼロ・ファイター-ミャンマー全土停戦と日本兵遺骨収集の記録


帰ってきたビルマのゼロ・ファイター-ミャンマー全土停戦と日本兵遺骨収集の記録
井本 勝幸 荒木 愛子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今尚、4万5000柱の旧日本兵の遺骨が眠るミャンマー。身一つでミャンマーの和平に奔走し、旧日本軍将兵の遺骨調査事業に取り組んだ井本勝幸の記録と、彼を取材した九州朝日放送の荒木愛子の制作記を収録。

昭和の指導者


昭和の指導者
戸部 良一

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
時代の指導者はいかにして生まれるのか。危機が指導者を登場させるのか。昭和戦前期の「指導者不在」の原因を、6人の国家指導者の軌跡を軸に考察する。宇垣一成についての論文も収録。『鵬友』掲載等を単行本化。

太平洋戦争の新常識(PHP新書 1194)


太平洋戦争の新常識(PHP新書 1194)
歴史街道編集部 中西 輝政 牧野 邦昭 井上 寿一 渡辺 惣樹 戸高 一成 平間 洋一 森 史朗 早坂 隆 岡部 伸 古川 隆久 福冨 健一 大岡 優一郎
PHP新書

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日中戦争が日米戦争の原因ではなかった、「終戦の聖断」が8月14日に下された実相…。思い込みや通説の誤りを排して歴史を振り返り、太平洋戦争の新常識を探る。『歴史街道』掲載を書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ