さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本

島津貴久 -戦国大名島津氏の誕生-


島津貴久 -戦国大名島津氏の誕生-
新名 一仁
中世武士選書

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
島津本宗家の家督をめぐる骨肉の争いや、国人たちとの血みどろの領土争いに勝利し、薩摩を統一した島津氏中興の祖、島津貴久。その生涯を追いながら、複雑な政治情勢をていねいに整理し、新たな戦国史像を提示する。

大遺言 -祖父・永六輔の今を生きる36の言葉-


大遺言 -祖父・永六輔の今を生きる36の言葉-
永 拓実

Amazonでの評価:(4.7/5.0)
予約数: 16
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
黒柳徹子、久米宏、小林亜星、タモリ、ピーコ、さだまさし、清水ミチコ…。永六輔の“言葉”によって、仕事や人生が激変した著名人は数知れない。永六輔の孫が、ゆかりの人々を訪ね歩き、永六輔が遺した言葉と行動を辿る。

田中陽造著作集 人外魔境篇


田中陽造著作集 人外魔境篇
田中 陽造 西村 昭五郎 渡邊 孝好 北川 れい子 山根 貞男

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
数々の傑作映画で異彩を放つ脚本家・田中陽造の50年の著作を集成。映画批評、自作について綴った文章、週刊誌に連載した「異能人間」シリーズ、「犯罪調書」シリーズ、未発表シナリオなどを収録。

谷崎潤一郎全集 第26巻


谷崎潤一郎全集 第26巻
谷崎 潤一郎 谷崎 松子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
晩年の日常と創作状況がわかる「日記」、新聞や雑誌のインタビューに答えたものを中心に編纂した「記事」、妻松子が記録した「主おもむろに語るの記」など、未発表資料を多数収載する。年譜、著作目録、索引等を含む最終巻。

歴代天皇と元号秘史 -改元の理由と意味を知れば、日本の歴史がもっと楽しくなる!-


歴代天皇と元号秘史 -改元の理由と意味を知れば、日本の歴史がもっと楽しくなる!-
別冊宝島

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本独自の元号「和暦」は、いつ誰が何のために定めたのか。世界にも目を向けながら歴代の天皇と元号の歴史をひもとくとともに、和暦の実際の考案者や改元のタイミングなどのルールについて検証する。

井筒俊彦 -言語の根源と哲学の発生-


井筒俊彦 -言語の根源と哲学の発生-
安藤 礼二 若松 英輔 ジャック・デリダ 丸山 圭三郎 大江 健三郎 田口 ランディ 吉村 萬壱 池田 晶子 日野 啓三 ジャン・コーネル・ホフ 野口 良次 高橋 巖 中沢 新一 中島 岳志 山城 むつみ 上野 俊哉 山内 志朗 山本 芳久 河合 俊雄 末木 文美士 頼住 光子 池内 恵 納富 信留 澤井 義次 鎌田 東二 野平 宗弘 松枝 到 永井 晋

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東西の叡智を一身に体現する世界的思想家、井筒俊彦。その著作を読み解きながら、井筒哲学の基層や可能性に迫る。安藤礼二と若松英輔の特別対談なども収録。井筒俊彦とキリスト教哲学との関係を綴った文章を増補。

立憲君主昭和天皇 上巻


立憲君主昭和天皇 上巻
川瀬 弘至

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
終戦の「聖断」はどのように下されたか。正史「昭和天皇実録」をはじめ多数の文献をもとに描く、昭和天皇伝。上巻は、帝王教育、青年君主の苦悩、二・二六事件などを収録。『産経新聞』連載を大幅に加筆、再構成。

立憲君主昭和天皇 下巻


立憲君主昭和天皇 下巻
川瀬 弘至

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
終戦の「聖断」はどのように下されたか。正史「昭和天皇実録」をはじめ多数の文献をもとに描く、昭和天皇伝。下巻は、日中戦争から、開戦前夜、戦後までを収録。『産経新聞』連載を大幅に加筆、再構成。

細胞生物物理学者への道 -井上信也自伝-


細胞生物物理学者への道 -井上信也自伝-
井上 信也 馬渕 一誠 谷 知己 佐瀬 一郎

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
シンヤスコープと呼ばれる顕微鏡を開発し、生きた細胞の詳細な観察による生物物理学的研究で、20世紀の生物学に大きな貢献をした井上信也。その生涯と研究をたどる第一級の自伝。

屈託という思想 -小林秀雄と井伏鱒二-


屈託という思想 -小林秀雄と井伏鱒二-
神林 尋史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
他者に向き合う小林秀雄の仕業を真似て、他者に渡り合おうとした著者は、やがて自らの生理に親しい井伏鱒二の文学と出会い…。青春の煩悶のすべてを「屈託」の一語に賭けた、大人の文学との格闘を綴る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ