さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本

天皇はいかに受け継がれたか -天皇の身体と皇位継承-


天皇はいかに受け継がれたか -天皇の身体と皇位継承-
歴史学研究会 加藤 陽子 荒木 敏夫 仁藤 智子 岩本 健寿 佐伯 智広 新田 一郎 池 享 井上 正望 遠藤 基郎 藤田 覚 佐藤 雄介 村 和明 西川 誠 河西 秀哉 加藤 祐介 国分 航士 金子 修一 小澤 一郎 久保 茉莉子 中澤 達哉 永本 哲也 鈴木 喜晴

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史上、天皇の存在はいかに位置づけられ、継承の法式はどう変化し、天皇自身は政治や社会の変化にいかに対応しようとしたのかについて、通史的・世界史的観点から迫る。2018年4月開催の東京大学でのシンポジウムの成果。

アメリカは日本文化をどう読んでいるか -村上春樹、吉本ばなな、宮崎駿、押井守-


アメリカは日本文化をどう読んでいるか -村上春樹、吉本ばなな、宮崎駿、押井守-
芳賀 理彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の現代文学やアニメはアメリカでどのように受容され、日本文化のイメージはどのように形成されているのか。日本語原文と英訳との対照やアメリカにおける批評の分析を通して、他文化理解の困難さを明らかにする。

虎の回顧録 -昭和プロレス暗黒秘史-


虎の回顧録 -昭和プロレス暗黒秘史-
タイガー戸口

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
シューズとタイツだけを手に、片道切符で渡米。本場アメリカでトップをとり、アメリカン・ドリームを実現したレスラーを、なぜジャイアント馬場とアントニオ猪木は干したのか。日本マット界の闇を自伝とともに明かす。

「羅生門」の世界と芥川文学


「羅生門」の世界と芥川文学
清水 康次
阪大リーブル

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
まだ日本に西洋文学風の短編小説形式が整っていなかった時代に、芥川はなぜ完成度の高い「羅生門」を書くことができたのか。当時の文学状況や作品の手本となった先行作品に注目し、「羅生門」とそれに続く初期作品を考察する。

もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた


もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた
角田 光代 吉田 修一 村山 由佳 柚月 裕子 保坂 和志 養老 孟司
NHKネコメンタリー猫も、杓子も。

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
作家はなにゆえ猫を愛す? NHK「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」を書籍化。角田光代、吉田修一、養老孟司ら人気作家6人が“個性あふれる愛猫との日常”を語る。125点の写真、番組書き下ろし作品も収録。

近鉄中興の祖 佐伯勇の生涯


近鉄中興の祖 佐伯勇の生涯
神崎 宣武

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
初の生え抜き社長として、ビスタカーの運行、名阪直通特急の実現、沿線開発、旅行業の拡大…。戦後近鉄の黄金時代を築き、財界の指導者となった稀代の名経営者・佐伯勇の生涯をたどる。

三条実美 -維新政権の「有徳の為政者」-


三条実美 -維新政権の「有徳の為政者」-
内藤 一成
中公新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
過激な攘夷派公家で、維新後は新政府の頂点に立った三条実美。政治手腕に乏しく、無能という評価すらある彼が、なぜ維新後18年間も大久保利通ら政治家を従え、難局に対処できたのか。その生涯を丹念に追い、実像に迫る。

三月の空を見上げて -戦災孤児から児童文学作家へ-


三月の空を見上げて -戦災孤児から児童文学作家へ-
漆原 智良

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
児童文化功労賞を受賞した著者が、1945年3月の東京大空襲から2011年3月の東日本大震災までの人との出会いや、体験から生み出された生きる力などに焦点を絞り、寄り添い、寄り添われて歩んできた半生を振り返る。

森瑤子の帽子


森瑤子の帽子
島崎 今日子

予約数: 50
予想待ち時間: 12か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
スノッブな女として生きた作家・森瑤子は、何のために書き続けたのか。五木寛之、山田詠美ら数多の証言から、成功を手にした女の煌めきと孤独、彼女が駆け抜けたバブル時代を照射する。『小説幻冬』連載に書き下ろしを追加。

定本漱石全集 第16巻


定本漱石全集 第16巻
夏目 金之助

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
原稿等の自筆資料やもっとも早く発表された資料を底本に、できるだけ忠実に翻刻(活字化)した漱石全集。第16巻は、評論のほか、自序・序文、小説の予告文・広告文などを収める。注解も掲載。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ