さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本

伊藤野枝集(岩波文庫 38-128-1)


伊藤野枝集(岩波文庫 38-128-1)
伊藤 野枝 森 まゆみ 大杉 栄
岩波文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
17歳で故郷を出奔し、雑誌『青鞜』に参加。弱者を抑圧する社会の矛盾をまっすぐに見据えた伊藤野枝は、大杉栄と共に憲兵隊に虐殺されるまで、嵐のごとく生を駆け抜けた。野枝の魅力を伝える創作、評論、書簡を収録。

可児徳-日本の体育・スポーツのはじまりに関わった教育者


可児徳-日本の体育・スポーツのはじまりに関わった教育者
越智 久美子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ドッジボールなど、ボールを使った遊びを精力的に日本に紹介し、数多くの体育教員を育ててきた可児徳。日本の体育・スポーツの創設期に関わった可児徳に注目して、ゆらぐ戦前期の学校体育や体育界の模様を考察する。

「日本国紀」の天皇論(産経セレクト S-016)


「日本国紀」の天皇論(産経セレクト S-016)
百田 尚樹 有本 香
産経セレクト

予約数: 29
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本にとって「天皇」とは何か。小学校の教科書は「天皇」をどう教えているか。天皇の権威と万世一系、令和の国体論…。「日本国紀」の著者・百田尚樹と編集者・有本香が日本の歴史に浮かび上がる「天皇」について語り尽くす。

父渋沢栄一 新版


父渋沢栄一 新版
渋沢 秀雄

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近代日本経済の父は、こうして意思決定をしてきた-。公益を追求した経済人・渋沢栄一の軌跡と素顔を、息子であり、実業人・文化人として活躍した渋沢秀雄が描く。秀雄四男・渋沢均による「父渋沢秀雄との暮らし」も収録。

清張地獄八景-松本清張生誕110年記念 みうらじゅんの松本清張ファンブック(文春ムック)


清張地獄八景-松本清張生誕110年記念 みうらじゅんの松本清張ファンブック(文春ムック)
みうら じゅん 船越 英一郎 岩井 志麻子 北村 薫 有栖川 有栖 松本 清張 大矢 博子 松本 直子 岡本 健資 佐野 洋 山村 正夫 佐藤 愛子 藤井 康栄 京極 夏彦 宮部 みゆき 大沢 在昌 南 伸坊 橋本 忍 岩下 志麻 春日 太一 和田 勉 泉 麻人
文春ムック

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
松本清張の大ファンであるみうらじゅんが、様々な媒体で書いてきた清張に関する文章や対談、『文藝春秋』『週刊文春』『オール讀物』に掲載された清張に関する記事を厳選してまとめた本。清張の貴重な原稿や写真も収録する。

大江健三郎とその時代-「戦後」に選ばれた小説家


大江健三郎とその時代-「戦後」に選ばれた小説家
山本 昭宏

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後文学の頂点を極めた作家、大江健三郎。半世紀以上にわたり書き継がれた数々の作品と発言を隅々まで渉猟し、相互に影響し合った作品と時代の関係を丹念に解き明かす。

貴乃花 我が相撲道


貴乃花 我が相撲道
石垣 篤志

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成の大横綱・貴乃花。ライバル・曙との死闘、宮沢りえとの婚約と破局、兄・若乃花への想い、日馬富士暴行事件の内幕…。過去から現在に至るその歴史を、本人の証言をもって振り返る。『週刊文春』連載を単行本化。

歴史の失敗学-25人の英雄に学ぶ教訓


歴史の失敗学-25人の英雄に学ぶ教訓
加来 耕三

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
絶好のチャンスを活かし切れなかった明智光秀、身内の心が読めなかった織田信長…。企業経営で失敗しないための教訓を、歴史上の25人の英雄たちの失敗をもとに解説する。NTT東日本のホームページ連載を加筆し書籍化。

日本夜景遺産 15周年記念版


日本夜景遺産 15周年記念版
丸々 もとお 丸田 あつし

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
伊勢志摩スカイライン、東京スカイデッキ、奥日光湯元温泉の雪まつりなど、「日本夜景遺産」241カ所を網羅し、日本における夜景の魅力をあますところなく紹介する。日本夜景遺産全リスト2019も収録。

匂いと香りの文学誌(春陽堂ライブラリー 001)


匂いと香りの文学誌(春陽堂ライブラリー 001)
真銅 正宏
春陽堂ライブラリー

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
五感のうちでも、最も記憶と結びつきやすいと云われる嗅覚。その感覚を表現した文学作品は数多い。小説における匂いと香りの楽しみ方を、田山花袋、永井荷風、三島由紀夫、村上春樹などの作品を紹介しながら解説する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ