さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本のエッセイ

この先には、何がある?


この先には、何がある?
群 ようこ

予約数: 47
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和、平成、バブル、21世紀。好景気も出版不況も、どんな時代も、かわることなく、いつも「普通の人」を書いてきた-。書き続けた40年を振り返る、自伝的エッセイ。『小説幻冬』連載を書籍化。

人生後半、はじめまして


人生後半、はじめまして
岸本 葉子

予約数: 15
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人生後半は終わりに向かっていくだけではない。とまどいながらも、今からできることをみつけたい-。岸本葉子が「はじめまして」が象徴する新鮮なドキドキ感を伝える。『日本経済新聞』等掲載に加筆修正して単行本化。

考える葦


考える葦
平野 啓一郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文学とは、芸術とは、社会とは、生きるとは、何か-。作家生活20年を支える、弛みなき平野啓一郎の思考の軌跡。文学、思想、美術、音楽、エンタテインメントから社会問題まで、広範なテーマに亘る67篇を集成。

作家のおしごと


作家のおしごと
五木 寛之

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小説、作詞、コラム、インタビュー、対談、紀行文…。五木寛之が半世紀以上にわたる作家としての歩みを振り返り、こだわりのジャンルと作品を紹介しつつ創作活動への思いを語る。1983年に行われた村上春樹との対談も収録。

画家のむだ歩き


画家のむだ歩き
牧野 伊三夫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
銭湯で、居酒屋で、マダガスカルで。絵筆を握り、飲み語る。スケッチブックを片手に東へ西へ、牧野画伯はそぞろ歩く。旅へと誘うイラストエッセイ。『本の窓』『なごみ』等掲載に加筆し書籍化。

女子漂流


女子漂流
中村 うさぎ 三浦 しをん
文春文庫

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
とかく女は生きづらい-。女の業を体現し続ける作家・中村うさぎと、“女戦線”からの離脱を切に願う“隠遁女子”作家・三浦しをん。正反対の道を歩んできた2人が、女子の大海原における漂流人生を語り合う。

書かなければよかったのに日記


書かなければよかったのに日記
深沢 七郎
中公文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
旅先での市井の人びととの出会いや先輩作家のことなど、飄々とした独特の味わいとユーモアがにじむ流浪エッセイ集。単行本未収録作品を増補して文庫化。「言わなければよかったのに日記」姉妹編。

自由か孤独か、おひとりさまは -傘寿からのおすそ分け-


自由か孤独か、おひとりさまは -傘寿からのおすそ分け-
須川 俊江

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

他人だったのに。


他人だったのに。
糸井 重里
Hobonichi Books

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
失敗は、ありえないことではないけれど、あったときに驚いて頭のなかがまっ白にならないこと-。糸井重里が書いた1年分のことばのなかから、こころに残る「小さいことば」を選りすぐった本。写真も多数掲載。

雑品屋セイゴオ


雑品屋セイゴオ
松岡 正剛 菊地 慶矩

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
月球儀、ノート、大福、赤チン、X線写真、剃刀、鉱物標本。店頭に並ぶ商品は眼と手と脳で触われるオブジェだった-。昭和20年代後半から昭和50年代半ばまでの懐かしい雑品について、思い出をこめて綴る。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ