さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本の外交・国防

韓国人、韓国を叱る-日韓歴史問題の新証言者たち(小学館新書 369)


韓国人、韓国を叱る-日韓歴史問題の新証言者たち(小学館新書 369)
赤石 晋一郎
小学館新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
韓国でいま何が起きているのか。経済学者、徴用工被害者団体代表、元慰安婦支援活動家など多くの韓国人を訪ね、なぜ問題が拗れ続けるのかを彼らの言葉から解き明かした書。韓国の不都合な真実を、韓国人みずから証言する。

もうひとつの日米戦後史-原爆投下から始まった欺瞞に満ちた戦後史(詩想社新書 32)


もうひとつの日米戦後史-原爆投下から始まった欺瞞に満ちた戦後史(詩想社新書 32)
オリバー・ストーン 鳩山 友紀夫 ピーター・カズニック 木村 朗
詩想社新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
第二次世界大戦、冷戦、湾岸戦争、テロとの闘い…。日米の現代史に隠された真実を読み解く。オリバー・ストーン×ピーター・カズニック×木村朗の鼎談と鳩山友紀夫×木村朗の対談を収録。

日本人が知らない朝鮮半島史-韓国と北朝鮮-「反日」の源流


日本人が知らない朝鮮半島史-韓国と北朝鮮-「反日」の源流
ケント・ギルバート

予約数: 3
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
朝鮮半島の人々の「反日の源流」は、古代にまでさかのぼる。朝鮮半島の歴史全体が「日本を貶める仕組み」でできている。近くて遠い隣人、韓国&北朝鮮とつき合うための「基礎知識」を整理する。

官邸コロナ敗戦-親中政治家が国を滅ぼす


官邸コロナ敗戦-親中政治家が国を滅ぼす
乾 正人

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「中国包囲網」を画策した稀代の外交官は去った-。日本初の感染者が発見されてから、一斉休校要請までの空白の42日間からはじめ、なぜ安倍政権はコロナの初動で失敗し「緊急事態宣言」にまで追い込まれたのかを明かす。

反日種族主義と日本人(文春新書 1258)


反日種族主義と日本人(文春新書 1258)
久保田 るり子
文春新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
韓国における反日の系譜を辿り、反日を煽った日本の左派勢力の役割を解き明かす。また、北朝鮮にすり寄る文在寅政権の本質的な危うさに警鐘を鳴らす。

歴史の教訓-「失敗の本質」と国家戦略(新潮新書 862)


歴史の教訓-「失敗の本質」と国家戦略(新潮新書 862)
兼原 信克
新潮新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政治と軍事が国家最高レベルで統合されていない限り、日本は同じ過ちを繰り返すかもしれない-。「官邸外交」の理論的主柱として知られた元外交官が、近代日本の来歴を独自の視点で振り返り、これからの国家戦略の全貌を示す。

沖縄を世界軍縮の拠点に-辺野古を止める構想力(岩波ブックレット No.1022)


沖縄を世界軍縮の拠点に-辺野古を止める構想力(岩波ブックレット No.1022)
豊下 楢彦 北上田 毅 吉川 秀樹 大城 尚子 豊田 祐基子 沖縄対外問題研究会
岩波ブックレット

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
沖縄が国連の「軍縮アジェンダ」を推進する拠点となろう! 「軍拡こそ世界の脅威だ」というパラダイム転換を軸に、辺野古新基地を止めた先の新たな未来を構想する。2019年5月に開催されたシンポジウムをもとに書籍化。

朝鮮半島と日本の未来(集英社新書 1022)


朝鮮半島と日本の未来(集英社新書 1022)
姜 尚中
集英社新書

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
朝鮮戦争勃発から70年。朝鮮半島の統一は実現するのか? そして日本には何が起こるのか? 「第一次核危機」以降の北東アジア四半世紀の歴史を丹念に総括しながら、一脈の光明を見据えて朝鮮半島と日本の進むべき道を探る。

希望の日米同盟-アジア太平洋の海洋安全保障 英文版(JAPAN LIBRARY)


希望の日米同盟-アジア太平洋の海洋安全保障 英文版(JAPAN LIBRARY)
中曽根康弘世界平和研究所 北岡 伸一 久保 文明 チャールズ・スチュワート 穴井 郁夫
JAPAN LIBRARY

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アジア太平洋地域の海洋安全保障秩序を維持していくという観点から、日米同盟の現状を分析し、将来の方向性について述べる。また、地域の海洋における主要なプレイヤーとしてインド、韓国等の外交・安全保障政策も考察する。

スパイ関三次郎事件-戦後最北端謀略戦


スパイ関三次郎事件-戦後最北端謀略戦
佐藤 哲朗

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後混乱期の宗谷海峡。ソ連の密入国工作員として裁かれた関三次郎は、実はアメリカCICのスパイだった。関三次郎をはじめ数百名への取材と膨大な資料をもとに、歴史の闇に葬られた戦後冷戦下の謀略活動を明らかにする。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ