さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本の外交・国防

親日国の世界地図 -236のデータで実証-


親日国の世界地図 -236のデータで実証-
佐藤 拓
祥伝社新書

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界にどれほどの親日国があり、日本は世界の国々からいかに見られているのか。各種世論調査結果などに基づいて、各国の日本に対する信頼性・好感度の根拠を分析する。日本観光の魅力に関するデータも収録。

韓国呪術と反日


韓国呪術と反日
但馬 オサム
SEIRINDO BOOKS

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日韓を結ぶ反日と嫌韓(あるいは媚韓)の関係は、エロスが介在する特殊な関係である。「性衝動」「リビドー」「エロス」というキーワードで、倒錯した日韓関係を分析し、日本と韓国を論じる。

八甲田山消された真実


八甲田山消された真実
伊藤 薫

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
師団長証言と異なる顚末書のねつ造、行軍前に八甲田で訓練をしていない五聯隊、混乱とパニックが起きた部隊と脱走兵の出現…。最後の生き証人の声や関連資料の調査から、八甲田雪中行軍遭難事故の新事実を浮かび上がらせる。

世界を見た幕臣たち -幕末遣外使節団の軌跡-


世界を見た幕臣たち -幕末遣外使節団の軌跡-
榎本 秋
歴史新書

Amazonでの評価:(3.5/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ペリー来航以降、欧米列強との関係が最大の懸案となるなかで、海を渡った幕府の遣外使節団。その体験と持ち帰った知識は、その後の日本に大きな影響を与えていた。明治維新の原動力となった「もうひとつの幕末史」を紹介する。

真説・国防論


真説・国防論
苫米地 英人

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
緊迫する北朝鮮情勢、対中関係など、我が国の防衛は土壇場に-。苫米地英人からの緊急提言! 正しい国防の意義を問い直し、それに基づいて日本の防衛大綱を書き換えることを目指す。

五人の海軍大臣 -太平洋戦争に至った日本海軍の指導者の蹉跌-


五人の海軍大臣 -太平洋戦争に至った日本海軍の指導者の蹉跌-
吉田 俊雄
光人社NF文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ太平洋戦争は、はじまったのか。なぜ海軍は、戦争回避を希望しながら、開戦を阻止することができなかったのか。軍令部で米内光政、永野修身らの副官を務めた著者が、大将たちの思考や行動をとおして考察する。

決定版・脱亜論 -今こそ明治維新のリアリズムに学べ-


決定版・脱亜論 -今こそ明治維新のリアリズムに学べ-
渡辺 利夫

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今、極東アジアの地政学的リスクは、開国・維新期のそれに酷似する極度の緊迫状況にある。福澤諭吉をはじめ、往時の知識人が何をもって国を守ろうと語ったのかを振り返り、近隣諸国との付き合い方を考える。

日米地位協定 -その歴史と現在-


日米地位協定 -その歴史と現在-
明田川 融

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本は主権国家と言えるのか。沖縄への構造的差別はどう絡んでくるのか。占領期から現在まで、日本全域に影響力をもつ「不平等協定」のすべてを、過去から現在にいたるさまざまな出来事や関連資料と併せながら描く。

「慰安婦」問題と未来への責任 -日韓「合意」に抗して-


「慰安婦」問題と未来への責任 -日韓「合意」に抗して-
中野 敏男 板垣 竜太 金 昌禄 岡本 有佳 金 富子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「慰安婦」問題に関する政府間「合意」の評価をめぐる深い溝-。日・韓の識者がその原因を徹底検証し、未来へ向けて果たすべき責任を探る。「慰安婦」問題解決運動関連年表、証言集・テレビ/ラジオ番組・映像記録一覧も収録。

核と戦争のリスク -北朝鮮・アメリカ・日本・中国 動乱の世界情勢を読む-


核と戦争のリスク -北朝鮮・アメリカ・日本・中国 動乱の世界情勢を読む-
薮中 三十二 佐藤 優
朝日新書

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
北朝鮮の挑発に翻弄される国際社会。激化するトランプと金正恩の言葉の応酬から戦争に発展するリスクはないのか。日本と韓国の核武装化はあるのか。各国の思惑が錯綜し、緊迫する国際情勢を外交のプロが徹底討論。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ