さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本の政治・行政

皇室財産の政治史-明治二〇年代の御料地「処分」と宮中・府中


皇室財産の政治史-明治二〇年代の御料地「処分」と宮中・府中
池田 さなえ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治維新後、皇室財政を支えるための独自財源のひとつとして模索された、山林や鉱山などで形成される不動産「御料地」。明治20年代を舞台に、御料地の設置から払い下げ等の「処分」までを、一次史料をもとに分析・通覧する。

「社会を変えよう」といわれたら


「社会を変えよう」といわれたら
木下 ちがや

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
冷戦後の世界秩序の変化に対応できなかった矛盾が噴出する3・11後の日本社会。この間デモや社会運動、政治に参与してきた私たちの経験を戦後史のなかで叙述し、社会を変える力と協働の足場を解明する。

新・天皇論


新・天皇論
保阪 正康

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成から令和へ。天皇の代替わりに同時進行形で書かれた稀有なる思索。天皇と皇后の役割、父と子の皇位継承物語、天皇と戦争、皇室と恋愛など、斬新な視点で天皇制の歴史と未来を照らす。『サンデー毎日』連載を加筆し書籍化。

女性のいない民主主義(岩波新書 新赤版 1794)


女性のいない民主主義(岩波新書 新赤版 1794)
前田 健太郎
岩波新書 新赤版

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
政治権力が男性に集中している日本。何が女性を政治から締め出してきたのか。客観性や中立性をうたってきた政治学は、「男性の政治学」に過ぎなかったのではないか。気鋭の政治学者が、男性支配からの脱却を模索する。

労働者の味方をやめた世界の左派政党(PHP新書 1193)


労働者の味方をやめた世界の左派政党(PHP新書 1193)
吉松 崇
PHP新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
かつて労働者の権利を守る集団だった左派政党が、エリートのための政党に変容している。「21世紀の資本」の著者トマ・ピケティの政治分析をヒントに、21世紀の労働者を救う道を探る。

国会という茶番劇-維新が拓く日本の新しい政治(ワニブックス|PLUS|新書 271)


国会という茶番劇-維新が拓く日本の新しい政治(ワニブックス|PLUS|新書 271)
足立 康史
ワニブックス|PLUS|新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
憲法改正、消費税増税凍結、大阪都構想の実現、外交&安保の強化、新55年体制の打破…。“国会の暴言王”こと足立康史が茶番政治を断罪し、タブーなき政治改革を真剣に提言する。

消費税「増税」の政治過程


消費税「増税」の政治過程
岩崎 健久

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
安倍政権下での5%から8%への消費税引き上げ・2度にわたる増税延期・軽減税率導入は、いかに議論されてきたのか。2012〜16年の政治過程を、政府・与党、野党、利益集団、マス・メディアの動向をもとに分析する。

政治介入されるテレビ-武器としての放送法(青弓社ライブラリー 98)


政治介入されるテレビ-武器としての放送法(青弓社ライブラリー 98)
村上 勝彦
青弓社ライブラリー

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
NHKで取材と経営に関わり放送倫理・番組向上機構で放送の自律に携わった著者が、放送局の間隙を突いて規制を強めてきた政府の歴史を解説。放送の自由の出発点や、放送の自由を守るためには何が必要かを訴える。

田中角栄のふろしき-首相秘書官の証言


田中角栄のふろしき-首相秘書官の証言
前野 雅弥

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
高度成長下、宰相の座についた田中角栄。彼は日本をどこへ導こうとしたのか。政治の力で、日本国民に何をもたらそうとしたのか。知られざる実像を元側近の証言から描く。『日経産業新聞』連載を大幅に加筆。

核武装と知識人-内閣調査室でつくられた非核政策


核武装と知識人-内閣調査室でつくられた非核政策
岸 俊光

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
非核三原則はどのようにしてできあがったのか。内閣調査室はどのように生まれ、なぜ知識人との人脈を形成するにいたったのか。内調元幹部の証言やジャーナリストの個人蔵資料などを駆使して、非核政策の「謎」に光を当てる。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ