さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本の神話・伝説・民話

出雲神話論


出雲神話論
三浦 佑之

予約数: 18
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ古事記にだけ出雲神話があるのか? 「国譲り神話」と称される「滅びの物語」にはなにが隠されているのか? 出雲の神がみの物語を古事記神話全体の枠組みの中で読み解き、古代の日本列島の世界を明らかにする。

日本の神話(ちくま学芸文庫 ツ9-1)


日本の神話(ちくま学芸文庫 ツ9-1)
筑紫 申真
ちくま学芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の本当の神は、記紀神話の外にいる。天照大神の誕生を追求する研究を、在野で行った著者が、国家統治のために創り上げられた神話を元の地方神話に解体し、日本の神の原初の姿を取り出して見せた、画期的な研究の成果。

47都道府県・民話百科


47都道府県・民話百科
花部 英雄 小堀 光夫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
47の各都道府県ごとにその土地ならではの民話を昔話、伝説、世間話の3つの分野に分けて紹介。全国的に有名な話も各地の独自性を中心に解説する。とんち話、悲劇、説話など、話の内容のほか、各地の風土・歴史にも言及。

河童の日本史(ちくま学芸文庫 ナ22-2)


河童の日本史(ちくま学芸文庫 ナ22-2)
中村 禎里
ちくま学芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
民間伝承や文献に出現する空想生物・河童を、時代ごと地域ごとに精査。ワニやスッポンなど水棲生物を祖型としつつ、水死者・被差別民・処刑キリシタン等のイメージが多元的に重なって河童となったことを浮かび上がらせる。

歴史人物怪異談事典


歴史人物怪異談事典
朝里 樹

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
髑髏と成り果てた小野小町、亡霊に復讐された源頼朝、美少年天狗に試された武田信玄、怪樹に怯えた織田信長…。日本の歴史上に存在されたとされる人物のうち、怪異・妖怪に関わりのある人物とそのエピソードを集めた事典。

怪人熊楠、妖怪を語る


怪人熊楠、妖怪を語る
伊藤 慎吾 飯倉 義之 広川 英一郎

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
博覧強記の天才・南方熊楠の妖怪学と人物像に迫り、熊楠が見いだした妖怪と怪異現象を紹介。怪異・妖怪の正体を自然科学の視点から解釈する。2016年に南方熊楠顕彰館で開催した特別企画展をもとに書籍化。

日本の神話を考える(読みなおす日本史)


日本の神話を考える(読みなおす日本史)
上田 正昭
読みなおす日本史

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の神話を代表する「古事記」「日本書紀」、神話の貴重な断片を伝える「風土記」「万葉集」「先代旧事本紀」…。日本神話の全体を東アジアとの関わりも視野に入れて見通し、その成立と構造を解明する。上田神話学の集大成。

正しく読む古事記-大人の学び直し


正しく読む古事記-大人の学び直し
武光 誠

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「日本」がわかる最古の歴史書「古事記」を、古代史のエキスパートによる簡明な表現と、豊富な図表でわかりやすく解説した、学び直しに最適な入門書。古代と現代をつなぐゆかりの神社70社も紹介。

日本のヤバい女の子-静かなる抵抗


日本のヤバい女の子-静かなる抵抗
はらだ 有彩

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昔むかし、超生きていました。そして今も生きています…。「雨月物語」の磯良、「とりかへばや物語」の姫君など、昔話の女の子たちとひたすら語り合う。ウェブマガジン『アパートメント』掲載を加筆し書籍化。

文豪たちの怪談ライブ(ちくま文庫 ひ21-9)


文豪たちの怪談ライブ(ちくま文庫 ひ21-9)
東 雅夫
ちくま文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
明治末〜昭和初頭に起こった「怪談」ブーム。百物語怪談会(=怪談ライブ)に没頭したのは、泉鏡花を筆頭に柳田國男、芥川龍之介らの一流文化人たちだった。当時の文化・世相を解き明かしつつ、文豪たちの怪談実話を多数収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ