さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本の詩

古木巡礼


古木巡礼
倉本 聡


予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
樹を、植物をなめちゃいかん。わしら、あんたら人間が生まれるずっと前から、この地球上に生きてきたんじゃ-。全国各地の古木の声を詩と点描画で綴る。『季刊富良野自然塾カムイミンタラ』掲載に書き下ろしを加えて単行本化。

エノグ屋の言葉集-月光荘のユーモアカードと色ポエム


エノグ屋の言葉集-月光荘のユーモアカードと色ポエム


予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
銀座の画材店・月光荘では、色と言葉はぴったり頰寄せる大切なパートナー。絵と言葉を合わせた、月光荘で人気のポストカード「ユーモアカード」や、自社製エノグへの思いを綴る「色ポエム」等を収録。本体は背表紙なし糸綴じ。

ぼくの鎌倉散歩


ぼくの鎌倉散歩
田村 隆一


予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
路地をさまよい、中世の死者たちに思いを寄せる。寺の境内で昼寝し、ブンカジンのいない居酒屋で相模の地酒を味わう-。詩人・田村隆一が後半生を過ごした鎌倉をうたった詩とエッセイ全33篇を収録。

海にいったらいい


海にいったらいい
山崎 佳代子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
父はどこかに居る 姿は見えないが 父はたしかに ここに居る 娘は海を見つめる あさの かなたの しずかな海を(「あかしの海」より) 今は亡き父親の入院生活の間に、夜ごと綴った詩をまとめる。

丹野文夫詩集(新・日本現代詩文庫 152)


丹野文夫詩集(新・日本現代詩文庫 152)
丹野 文夫 倉橋 健一 竹内 英典
新・日本現代詩文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「風の中」「橋上の夜」「己れのための鎮魂歌」など、これまでに発表した詩集の中から厳選した作品を掲載するほか、未刊詩篇、戯曲「船の少年」、倉橋健一らによる解説、年譜を収録する。

振り返ってみたら、そこに詩が-詩論・エッセイ集


振り返ってみたら、そこに詩が-詩論・エッセイ集
中原 道夫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ぼくの「生」とは、なんであったのだろう-。中原道夫が自身の90年の歳月を振り返り、詩人としての足跡を辿る。「現代史と俳句」「「詩のお化け」について」などの詩論も収録。

茨木のり子の家


茨木のり子の家
茨木 のり子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
倚りかからずの椅子、「Y」の箱の自筆原稿、食卓と黒電話、四季の庭の眺め…。ピロティから居間・書斎まで、50年の時を刻む詩人・茨木のり子の家をカラーで撮影。貴重なスナップ写真や初公開資料も掲載。

現代詩の鑑賞


現代詩の鑑賞
中村 稔

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後詩から現代詩に至る詩人たちの青春と成熟を読む、現代詩入門の書。戦後詩を生きた詩人が、鮎川信夫、関根弘、石垣りん、谷川俊太郎、井坂洋子、小池昌代らの作品をとりあげ、透徹した批判的精神で読み解く。

あるとき(金子みすゞてのひら詩集)


あるとき(金子みすゞてのひら詩集)
金子 みすゞ 黒井 健
金子みすゞてのひら詩集

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
私は好きになりたいな、何でもかんでもみいんな。葱も、トマトも、おさかなも、残らず好きになりたいな。(「みんなを好きに」より) 金子みすゞの詩に、黒井健の絵を添えた小さな詩集。

音楽の肖像


音楽の肖像
堀内 誠一 谷川 俊太郎

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンから、ストラヴィンスキー、エリック・サティまで。堀内誠一が遺した色彩豊かな28人の作曲家の肖像とエッセイに、谷川俊太郎が詩を添えた、宝石のような一冊。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ