さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本史

理数アタマで読み解く日本史 -なぜ「南京30万人」「慰安婦20万人」に騙されてしまうのか?-


理数アタマで読み解く日本史 -なぜ「南京30万人」「慰安婦20万人」に騙されてしまうのか?-
倉山 満 平井 基之

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史教科書・受験問題は、自虐史観・偏向のオンパレード。「算数」も知らない歴史学者から正しい歴史を取り戻せ! 憲政史家・倉山満と受験戦略家・平井基之が歴史の虚妄を次々と暴き、「数字」が導きだす本当の歴史を語る。

天皇の歴史 6


天皇の歴史 6
大津 透 河内 祥輔 藤井 讓治 藤田 覚
講談社学術文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江戸時代の天皇は、政治的にはどん底に落ち込んだが、実は形式的・名分的には近世日本の政治と社会の頂点に位置していた。無力の天皇が日本国の君主へと浮上する契機と歴史的経過を明らかにする。

藤原氏 -日本古代史に君臨して以降、1300年の栄華を誇った<至上の一族>の正体-


藤原氏 -日本古代史に君臨して以降、1300年の栄華を誇った<至上の一族>の正体-
洋泉社MOOK 歴史REAL

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大化改新で表舞台に登場して以降、なぜ古代日本の中心的存在となったのか。鎌倉時代以降、武士の世となっても、なぜ政治・文化の中心であり続けられたのか。1300年にわたる藤原氏の栄華の秘密をビジュアルにひもとく。

日本人は先祖をどう祀ってきたか -先祖供養の原点と歴史を読み解く-


日本人は先祖をどう祀ってきたか -先祖供養の原点と歴史を読み解く-
武光 誠

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
葬式やお墓にまつわる形式やしきたりは、いつ、どのように出来上がったのか。そもそも日本人は、なぜ先祖を祀ってきたのか。縄文・弥生時代までさかのぼり、日本人が先祖と具体的にどう向き合ってきたかを解き明かす。

逆説の日本史 21


逆説の日本史 21
井沢 元彦
小学館文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
高杉晋作は討死などという短絡的なことは一切考えていなかった。無鉄砲に見えながら高杉ほど戦略眼のあった男はいない-。高杉晋作と維新回天の謎に迫る。激動の幕末年代史編完結。

鏡の中の自己認識 -日本と韓国の歴史・文化・未来-


鏡の中の自己認識 -日本と韓国の歴史・文化・未来-
東郷 和彦 朴 勝俊 趙 胤修 宮崎 寛 金 廣烈 テク・リー 韓 明基 朴 真完 池内 敏 崔 雲燾 ダニエル・ヨンシク・ボン 小倉 紀蔵

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の韓国強制併合から100年目に当たる2010年に、東北亜歴史財団と京都産業大学が共同開催した国際学術会議の結果をまとめる。「相手を鏡とする日韓の自己認識」をテーマとした論考10本を収録。

武士の日本史


武士の日本史
高橋 昌明
岩波新書 新赤版

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
鎧兜に身を固め、駿馬で戦場を駆けめぐり、刀をふるっては勇猛果敢に斬り結ぶ。そんな武士の姿は、はたしてどこまで「史実」か? 長年武士研究を牽引してきた著者が、歴史学の最新の成果をもとに武士の実像を描く。

「お金」で読み解く日本史


「お金」で読み解く日本史
島崎 晋
SB新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
権力と財力の誇示に巨大古墳を建造した豪族たち、天正大判や金の茶室を作った秀吉、オイルショックによるパニック…。争いや政治だけではなく「お金」という視点で歴史を振り返り、お金の役割や存在意義をあらためて考える。

日本文化のかたち百科


日本文化のかたち百科
小町谷 朝生 細矢 治夫 宮崎 興二

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
文系理系のさまざまな分野の著者が、日本の伝統文化を幾何学的な「かたち」の側面から見直して解説。「あやとりの静と動」「吉凶の数」「畳の数理」など約150項目を収録。

ざんねんな日本史 -武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた-


ざんねんな日本史 -武田騎馬軍団はポニーに乗ってやってきた-
島崎 晋
小学館新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
一休さんは酒好き女好きの生臭坊主。種子島の鉄砲伝来は中国船だった-。歴史上の有名人や出来事の残念な一面、意外な素顔・実情に光を当てた、人間臭い日本史のエピソードの数々を紹介する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ