さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本史

日記で読む日本史 4


日記で読む日本史 4
倉本 一宏

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。4は、「更級日記」を取り上げ、漢文日記の「先例主義」と日記文学の「ためし」の共通性・相違性を明らかにしつつ、読解の視点を提示する。

ニュースの“なぜ?”は日本史に学べ -日本人が知らない76の疑問-


ニュースの“なぜ?”は日本史に学べ -日本人が知らない76の疑問-
伊藤 賀一
SB新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
税を上げると景気は悪くなるのか? 自民党政権はなぜ続くのか? 歴史を知れば現代が見える! 受験生向け学習アプリ「スタディサプリ」の人気講師が、現代日本のニュースを読み解くうえで必要な歴史の教養を徹底解説する。

日本国紀


日本国紀
百田 尚樹

予約数: 137
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
神話とともに誕生し、万世一系の天皇を中心に、独自の発展を遂げてきた日本。2000年以上にわたる国民の歴史と激動にみちた国家の変遷を、「古事記」「日本書紀」をはじめ、多くの史書を参考に記した壮大なる叙事詩。

これならわかる天皇の歴史Q&A


これならわかる天皇の歴史Q&A
歴史教育者協議会 岩本 努 駒田 和幸 渡辺 賢二

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
卑弥呼は天皇だったのか? 江戸時代の天皇はどんな役割を持っていたのか? 「天皇」はいつ歴史上にあらわれ、それぞれの時代にどんな役割をはたしてきたのか、史実をQ&A形式で、コンパクトに解説する。

「武国」日本 -自国意識とその罠-


「武国」日本 -自国意識とその罠-
佐伯 真一
平凡社新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本は「武国」だという意識は、16世紀末頃から始まり、20世紀前半、「軍国」意識として頂点に達した。古代から現代まで、「詐術」をも含んだ、自国意識変遷の道筋をとらえる。

ことばでたどる日本の歴史 幕末・明治・大正篇


ことばでたどる日本の歴史 幕末・明治・大正篇
今野 真二
河出ブックス

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
近代国家・日本の成立と軌跡はどのようなことばに彩られているか。ペリー来航、遣欧使節団、博覧会、憲法発布、日露戦争、大正デモクラシー…。膨大な文字資料を一皮むくことで、新たな日本近代史のすがたを浮かび上がらせる。

ヘッポコ征夷大将軍


ヘッポコ征夷大将軍
長谷川 ヨシテル

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
一度も都に入れなかった将軍、二度も政権を握った将軍、“引きこもり”だった将軍…。39人の天下人の残念&ほっこりエピソードを、著者が独断と偏見で査定した「将軍パラメーター」とともに紹介する。

曙光を旅する


曙光を旅する
葉室 麟

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史の裏通りや路地を歩きたい…。ひたむきに時代を見つめ続けた著者による、九州から京都を中心にした旅エッセイ。連載前の構想を綴った「葉室メモ」も初公開。『朝日新聞』西部本社版ほか掲載に加筆し書籍化。

日本人はどのように自然と関わってきたのか -日本列島誕生から現代まで-


日本人はどのように自然と関わってきたのか -日本列島誕生から現代まで-
コンラッド・タットマン 黒沢 令子

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本列島誕生から現代まで、常に変化を続けてきた日本人の環境観。数万年に及ぶその変遷を、欧米で日本研究を長年リードしてきた著者が、人口の増減や生態系への影響、世界規模での資源利用に関する詳細な資料をもとに描く。

書ければ読める!くずし字・古文書入門 -教育漢字千字文-


書ければ読める!くずし字・古文書入門 -教育漢字千字文-
小林 正博
潮新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小学校で習う教育漢字、江戸時代のひらがな、古文書によく出る漢字を教材にした、くずし字・古文書入門。「書いて」覚えることで古文書の読解力が身につく。「これなら読める!くずし字・古文書入門」に続く第3弾。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ