さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

日本思想-歴史

昭和・平成精神史-「終わらない戦後」と「幸せな日本人」(講談社選書メチエ 708)


昭和・平成精神史-「終わらない戦後」と「幸せな日本人」(講談社選書メチエ 708)
磯前 順一
講談社選書メチエ

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
私たちは今なお「戦後」という時間のなかを生きている。「戦後」はいつ終わるのか。米軍基地問題、被災者、戦後の傷跡…急激な経済発展の裏側で切り捨てられた人びとの声に耳を傾け、時代の真の姿を静かに問い直す。

ドーダの人、西郷隆盛(中公文庫 か56-14)


ドーダの人、西郷隆盛(中公文庫 か56-14)
鹿島 茂
中公文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史を動かすのは、正義でも理念でもない。人間の自己愛<ドーダ>なのだ! 水戸学から、高杉晋作、西郷隆盛、中江兆民、頭山満まで、複雑怪奇な日本近代史の疑問を解き明かす。片山杜秀との特別対談も収録。

日本思想史の可能性


日本思想史の可能性
大隅 和雄 大山 誠一 長谷川 宏 増尾 伸一郎 吉田 一彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本思想史の真髄に迫る論考と座談会を集成。「天皇制とは何か」を論じ、丸山眞男、日本の仏教、慈円の「愚管抄」の天皇論、西洋の近代思想との比較などから、日本文化に潜む外来と固有の問題を読み解く。

京都思想逍遙


京都思想逍遙
小倉 紀蔵
ちくま新書

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

江戸の思想闘争


江戸の思想闘争
山 泰幸
角川選書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
伊藤仁斎、荻生徂徠、本居宣長ら、近代社会の根本問題に果敢に挑んだ思想家たちの闘争を考察。「死」と「贈与」の言説への、思想史と社会学のアプローチによって、江戸の思想を展望する。

カミとホトケの幕末維新 -交錯する宗教世界-


カミとホトケの幕末維新 -交錯する宗教世界-
岩田 真美 桐原 健真 大澤 広嗣 上野 大輔 オリオン・クラウタウ 碧海 寿広 三浦 隆司 朴澤 直秀 青野 誠 高橋 秀慧 松金 直美 ジャクリーン・ストーン 芹口 真結子 ジョン・ブリーン 星野 靖二 落合 建仁 引野 亨輔 舩田 淳一 谷川 穣 林 淳 大谷 栄一
龍谷叢書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「維新」は教科書どおりには語れない! 廃仏毀釈、世直し、民衆宗教、キリシタン禁制、攘夷…。時代を彩るキーワードに焦点を当て、思想・宗教の側面から幕末維新期を考察。文化史の視座から近世と近代の架橋を試みる。

日本哲学史


日本哲学史
藤田 正勝

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
西洋の哲学に触れて以降、日本では、哲学はどのように受けとめられ、受け入れられていったのか。そこからどのように独自の思索が展開したのか。日本近現代の思索の脈流を叙述し、日本哲学の全体像を明らかにする。

近代日本の思想をさぐる -研究のための15の視角-


近代日本の思想をさぐる -研究のための15の視角-
中野目 徹 水谷 悟 田中 友香理 大庭 大輝 真辺 将之 青木 一平 中川 未来 熊本 史雄 竹田 進吾 大沼 宜規 高橋 禎雄 木村 直恵 笹沼 俊暁 長尾 宗典

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
時の経過とともにある人々の意識や心理は、何によって形作られるのか。近代日本を思想史として研究する方法を、空間・媒体・手法の3つの視座から模索する。

「武国」日本 -自国意識とその罠-


「武国」日本 -自国意識とその罠-
佐伯 真一
平凡社新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本は「武国」だという意識は、16世紀末頃から始まり、20世紀前半、「軍国」意識として頂点に達した。古代から現代まで、「詐術」をも含んだ、自国意識変遷の道筋をとらえる。

靖國の精神史 -日本人の国家意識と守護神思想-


靖國の精神史 -日本人の国家意識と守護神思想-
小堀 桂一郎
PHP新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ日本人は「公」のために尽くすのか。祖先や先人たちを篤く敬うのか。聖徳太子から本居宣長、柳田國男まで、悠久の日本思想史を丹念に振り返り、日本人の「精神の核心」を解き明かす。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ