さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

時事評論

「ミライの兆し」の見つけ方


「ミライの兆し」の見つけ方
御立 尚資

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
悲観論が広がる時代でも「明るい将来シナリオ」は、知識と視点次第で見つけられる。豊富な経験と見識、きめ細かい観察力、深い洞察力で、世の中で起こっていることを読み解く。『日経ビジネス電子版』連載を書籍化。

日本治療計画


日本治療計画
松井 住仁

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
病み衰える国家、企業、国民…。令和新時代、健全な日本を取り戻せ! 借金だらけの病院経営を立て直した医師が、政治から経済、国民幸福度までを語り、日本社会改革への提言を行う。

歴史がおわるまえに


歴史がおわるまえに
與那覇 潤 呉座 勇一 河野 有理 福嶋 亮大 東島 誠 仲正 昌樹 宇野 常寛 斎藤 環

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
往年の偉人ですら「キャラ」になり、国民が共有できる「物語」はすっかり消えたいま、私たちに「歴史」は必要なのだろうか? 気鋭の歴史学者による史論・時事論集。斎藤環、仲正昌樹らとの対談も収録。

元駐ウクライナ大使馬渕睦夫が読み解く2020年世界の真実-百年に一度の大変革期が始まっている(WAC BUNKO B-303)


元駐ウクライナ大使馬渕睦夫が読み解く2020年世界の真実-百年に一度の大変革期が始まっている(WAC BUNKO B-303)
馬渕 睦夫
WAC BUNKO

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカのディープ・ステート(国家内国家ともいわれる影の統治者)は、トランプ大統領によってその勢力を弱めているが、両者の闘いはまだ続く。世界を巻き込む闘いの行方を検討する。

天声人語 2019年1月-6月


天声人語 2019年1月-6月
朝日新聞論説委員室

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
『朝日新聞』の名物コラム「天声人語」の2019年前半分を全収録。平成から令和へ、統計不正発覚、高齢ドライバー事故、京マチ子・田辺聖子逝去など、幅広いトピックス。時事年表・人名索引も収録。

習近平と朝日、どちらが本当の反日か(新潮文庫 た-93-10 変見自在)


習近平と朝日、どちらが本当の反日か(新潮文庫 た-93-10 変見自在)
高山 正之
新潮文庫 変見自在

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本叩きのためならば、歴史を捏造するのは朝飯前。そんな性悪国家・中国の指導者でも、あの“反日新聞”のウソには敵わない。捻じ曲げられた歴史の数々を一刀両断。『週刊新潮』連載の超辛口名物コラム傑作選、第10弾。

フューチャビリティー-不能の時代と可能性の地平(叢書・ウニベルシタス 1101)


フューチャビリティー-不能の時代と可能性の地平(叢書・ウニベルシタス 1101)
フランコ・ベラルディ 杉村 昌昭
叢書・ウニベルシタス

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自動化された記号資本主義に抗うために我々は何をすべきか。人間生活の現在と未来を展望し、現代の喫緊の課題の歴史的・現在的基層を明晰に描き出す。“ビフォ”という愛称で知られるイタリアの活動家・思想家の哲学的提言。

崩壊学-人類が直面している脅威の実態


崩壊学-人類が直面している脅威の実態
パブロ・セルヴィーニュ ラファエル・スティーヴンス 鳥取 絹子

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
疲弊する社会制度、エネルギーの枯渇、グローバル化によるリスクの拡大、レジリエンスを失った生態系、異常気象の頻発…。現行の枠組が崩壊間際になっている現状をデータとともに提示する。

リバランス-米中衝突に日本はどう対するか


リバランス-米中衝突に日本はどう対するか
エズラ・F.ヴォーゲル 加藤 嘉一

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
揺らぐ習近平VS暴走トランプ。漂うばかりの「いい人」日本は真の大人になれるか? 日中の歴史、国民性、価値観を知り尽くし、米国の東アジア政策に影響を与えてきた知の巨人が語り尽くす。

生きづらさについて考える


生きづらさについて考える
内田 樹

予約数: 15
予想待ち時間: 7か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
この国の「暗さの原因」がわかれば、次に打つ手が見えてくる-。時代がどうあれ生き延びてゆくためのウチダ流哲学&ニッポン再生論。さまざまな媒体に書いたエッセイを集成。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ