さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

最果タヒ

わたしの全てのわたしたち


わたしの全てのわたしたち
サラ・クロッサン 最果 タヒ 金原 瑞人

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
16歳のグレースとティッピは、腰から下がつながった結合双生児。初めての学校生活、友情、恋、そして別れを詩のかたちで綴ったカーネギー賞等受賞作を、詩人・最果タヒと翻訳家・金原瑞人の共訳、祖父江慎の装幀で書籍化。

コンプレックス・プリズム


コンプレックス・プリズム

最果 タヒ 嘉江

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
わざわざ傷をつけて、不透明にした自分のあちこちを、持ち上げて光に当ててみる。そこに見える光について、今、ここに、書いていきたい-。稀代の詩人・最果タヒのエッセイ。大和書房HPの連載に書き下ろし等を加えて書籍化。

「好き」の因数分解


「好き」の因数分解
最果 タヒ

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ここにあるのは、好きを飛び越えたわたしそのもの-。「水族館」「新幹線」「レゴ」など、48の「好き」を3層のテキストで書き分ける「平成カルチャー論」。『FUDGE』ほか掲載に書き下ろし等を加えて書籍化。

団地のはなし-彼女と団地の8つの物語


団地のはなし-彼女と団地の8つの物語
東京R不動産 Noritake 山内 マリコ 最果 タヒ 茂木 綾子 ジェーン・スー 佐々木 俊尚 菊池 亜希子 カシワイ 松田 青子 黒田 菜月

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
窓の数だけ、物語がある! 松田青子、山内マリコ、最果タヒ、カシワイほか女性作家8人が、団地の魅力を小説、詩、漫画、エッセイ等を通じて表現した一冊。ジェーン・スー×佐々木俊尚の対談も掲載。

平成遺産


平成遺産
川島 小鳥 川添 愛 栗原 康 最果 タヒ 武田 砂鉄 田房 永子 ブレイディみかこ みうら じゅん

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
技術が人に優しくなった時代、昭和の悪しき風習が花開いた時代…平成は一筋縄では終わらない。この8人だからこそ語れる平成オムニバス。武田砂鉄×最果タヒの対談も収録。

百人一首という感情


百人一首という感情
最果 タヒ

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
記録でもなく、伝説でもない。歌だからこそ残っていた、白黒つけられない人々の感情-。千年の向こうがわで生きていた彼らの感情に触れていくことで、見えたもの、思ってしまったことを綴る「百人一首」案内エッセイ。

天国と、とてつもない暇


天国と、とてつもない暇
最果 タヒ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
優しくなりたいも、強くなりたいも、弱くなりたいも、噓つきでありたいも、このまっしろな今年に預けて、来年へ、とびこんでもいいのかもしれない。(「クリスマスの詩」より) 日本語の可能性を広げる、最果タヒの詩集。

エッジ・オブ・リバーズ・エッジ -<岡崎京子>を捜す-


エッジ・オブ・リバーズ・エッジ -<岡崎京子>を捜す-
新曜社編集部 最果 タヒ 山形 浩生 玉城 ティナ 環 ROY 滝口 悠生 千木良 悠子 奈良 美智 辻村 深月 長島 有里枝 仲俣 暁生 浅野 いにお フォスト・ファスロ 志磨 遼平 杉本 章吾 ブレイディみかこ 佐々木 敦 椹木 野衣 大島 智子 池田 エライザ 東 佳苗 エリイ 山内 マリコ ケラリーノ・サンドロヴィッチ 二階堂 ふみ 宇川 直宏 飯田 高誉 ハン トンヒョン 小林 司 飴屋 法水 小沢 健二 西島 大介 角田 太郎

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
多くのクリエイターと読者たちを魅了し、刺激する、岡崎京子の代表作「リバーズ・エッジ」。最果タヒ、辻村深月、祖父江慎など優れたクリエイターたちによる詩、エッセイ、イラストなどで、その魅力と謎に迫る。

千年後の百人一首


千年後の百人一首
清川 あさみ 最果 タヒ

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
表現・交信・ひとりごと・恋の告白…。コミュニケーションの原点が、清川あさみの絵と最果タヒの訳によって鮮やかによみがえる、この世限りの百人一首。それぞれの歌が詠まれた背景や詠み人についての情報も収録。

愛の縫い目はここ


愛の縫い目はここ
最果 タヒ

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
美しく光っている体が、また、目覚めて私になる。(「12歳の詩」より) 雑誌等掲載作品に書き下ろしを加えた、全43篇を収録。「死んでしまう系のぼくらに」「夜空はいつでも最高密度の青色だ」に連なる詩集3部作、完結。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ