さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

朝日新聞取材班

ゴーンショック-日産カルロス・ゴーン事件の真相


ゴーンショック-日産カルロス・ゴーン事件の真相
朝日新聞取材班

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2018年11月19日、電撃逮捕。2019年12月29日、国外逃亡。日本のみならず、世界中を騒がせた「ゴーンショック」。なぜ日本企業では類を見ない不正を日産は許したのか。迫力の調査報道ノンフィクション。

追跡金正男暗殺


追跡金正男暗殺
乗京 真知 朝日新聞取材班

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
マレーシアの空港で暗殺された、北朝鮮の最高指導者金正恩の異母兄・金正男。彼はなぜ殺されたのか、実行犯は何者なのか? 現地警察から実行犯の家族、そして金正男の友人までを綿密に取材し、暗殺劇の真実を炙り出す。

秘録退位改元-官邸VS.宮内庁の攻防1000日


秘録退位改元-官邸VS.宮内庁の攻防1000日
朝日新聞取材班

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
NHKスクープ以降、宮内庁サイドに翻弄され続けてきた官邸は、猛然と巻き返しを図り、主導権を奪い返そうとしていた…。新聞記者が「令和」までの舞台裏を明かす。『朝日新聞』掲載に加筆し書籍化。

チャイナスタンダード-世界を席巻する中国式


チャイナスタンダード-世界を席巻する中国式
朝日新聞取材班

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
人権、民主主義、サイバー空間、開発協力…。世界第2の経済大国となった中国は、世界のルールを塗り替えるのか。5大陸29カ国で取材し、中国の進出と各国の衝撃を広範に追う。『朝日新聞』連載を大幅加筆し単行本化。

平成家族-理想と現実の狭間で揺れる人たち


平成家族-理想と現実の狭間で揺れる人たち
朝日新聞取材班

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
変わりゆく現実、追いつかない意識-。結婚、食、働き方、出産などをテーマに、古い制度と新たな価値観の狭間を生きる「平成時代の家族」の姿を追う。『withnews』連載等を書籍化。

負動産時代 -マイナス価格となる家と土地-


負動産時代 -マイナス価格となる家と土地-
朝日新聞取材班
朝日新書

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ババ抜きゲームになる住宅、横行する詐欺商法、乗っ取られる管理組合…。不動産はもはや財産ではなく負債。阿鼻叫喚の現場を歩き、“負動産”の惨烈な「今」に肉薄する。『朝日新聞』連載を加筆し書籍化。

「小さないのち」を守る -事故、虐待、いじめ…証言から学ぶ予防と対策-


「小さないのち」を守る -事故、虐待、いじめ…証言から学ぶ予防と対策-
朝日新聞取材班

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
予期せぬ事故で、虐待で、自殺で、失われてきた子どもたちの命、年間800人以上。司法・行政解剖の記録を分析するとともに、遺族の証言から予防策を考える。『朝日新聞』連載を再構成し単行本化。

子どもと貧困


子どもと貧困
朝日新聞取材班
朝日文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
親の病気・うつ、失職、離婚により、子どもの7人に1人が貧困に。「負の連鎖」をどうすれば断ち切れるのか? 「見えにくい」貧困の実態に迫り、解決に向けた制度・支援のあり方を探る。最新情報を大幅増補し文庫化。

権力の「背信」 -「森友・加計学園問題」スクープの現場-


権力の「背信」 -「森友・加計学園問題」スクープの現場-
朝日新聞取材班

予約数: 12
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
『朝日新聞』のスクープで疑惑追及への口火が切られた森友学園と加計学園をめぐる問題。文書改ざん、首相案件…ゆがめられた“この国の形”とは? 独自取材で次々と明るみに出た「疑惑」に迫る。

妄信 -相模原障害者殺傷事件-


妄信 -相模原障害者殺傷事件-
朝日新聞取材班

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
平成最悪の事件が映し出す社会の闇。相模原障害者殺傷事件の被害者の遺族、障害を持つ子どもを抱える人たちの思いとは…。取材ルポから浮かび上がる加害者像、問われる差別の実態に迫る。『朝日新聞』掲載記事をもとに書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ