さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

朝鮮人(日本在留)

歌は分断を越えて-在日コリアン二世のソプラノ歌手・金桂仙(阪南大学叢書 112)


歌は分断を越えて-在日コリアン二世のソプラノ歌手・金桂仙(阪南大学叢書 112)
坪井 兵輔
阪南大学叢書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
妻として、母として、嫁として「歌で故郷を届けたいと願っています」。若き日に歌の道を諦めるも、48歳で音楽大学に入学して再生した在日コリアン二世のソプラノ歌手・金桂仙のライフヒストリー。

わたしもじだいのいちぶです -川崎桜本・ハルモニたちがつづった生活史-


わたしもじだいのいちぶです -川崎桜本・ハルモニたちがつづった生活史-
康 潤伊 鈴木 宏子 丹野 清人

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
川崎臨海部の工業地帯に位置する町・桜本にある、字の読み書きが困難な在日コリアンや日系移民の女性たちの集う識字学級。学ぶことをあきらめなかったハルモニ(おばあさん)たちが、自らの手で自身の生をつづる。

僕たちのヒーローはみんな在日だった


僕たちのヒーローはみんな在日だった
朴 一

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
戦後復興期の英雄・力道山から、アジアカップ優勝を決めたストライカー・李忠成まで、朝鮮半島からやってきた日本の興行界のスターたちの生き様、パワーの源、知られざる苦悩を赤裸々に描く。

祖国と母国とフットボール -ザイニチ・サッカー・アイデンティティ-


祖国と母国とフットボール -ザイニチ・サッカー・アイデンティティ-
慎 武宏
朝日文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本代表と戦うことを切望した鄭大世、朝鮮高校からストレートでJリーグ入りした李漢宰…。祖国と母国の狭間で、フットボールに生きる在日コリアンたちの胸のうちを綴る。

軍艦島 -韓国に傷つけられた世界遺産 「慰安婦」に続く「徴用工」という新たな「捏造の歴史」-


軍艦島 -韓国に傷つけられた世界遺産 「慰安婦」に続く「徴用工」という新たな「捏造の歴史」-
松木 國俊

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
韓国によりその歴史がねじ曲げられた「軍艦島」は、明治・大正・昭和をまたいで発展した、日本の産業革命を象徴する近代都市だった-。韓国研究のエキスパートが資料検証、現地取材を元に、“真実”の軍艦島の歴史を伝える。

在日異人伝


在日異人伝
高月 靖

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
力道山、立原正秋、ジョニー大倉、松田優作、徐勝、金嬉老…。逆境の中で戦後を駆け抜け、一閃の光芒を放った「ザイニチ」の男たち。気鋭のノンフィクションライターが綴る、朝鮮半島にルーツを持つ「異人」たちの人生の記録。

#黙らない女たち -インターネット上のヘイトスピーチ・複合差別と裁判で闘う-


#黙らない女たち -インターネット上のヘイトスピーチ・複合差別と裁判で闘う-
李 信恵 上瀧 浩子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
在特会による民族を理由としたインターネット上での度重なる誹謗中傷。「ここで泣き寝入りしたら、別のだれかが同じ思いをする」。奮起した著者は、裁判を起こし…。在特会・「保守速報」を訴え、画期的判決を得た闘いの記録。

実録・レイシストをしばき隊


実録・レイシストをしばき隊
野間 易通

Amazonでの評価:(3.2/5.0)
予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
インターネット以降の正義とは何か? ヘイトスピーチ問題がクローズアップされるきっかけをつくった反差別集団「レイシストをしばき隊」の実態を、排外デモへのカウンター行動の一翼を担った著者が語る。

在日コリアンの人権白書


在日コリアンの人権白書
在日本大韓民国民団中央本部人権擁護委員会 『在日コリアンの人権白書』制作委員会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
在日コリアンの軌跡を伝える手引き書。1945年の解放後の法的地位、外登法改正運動、91年問題、地方参政権獲得運動など、定番の足跡を網羅するほか、残された課題と新たなる差別についても記す。

オモニがうたう竹田の子守唄 -在日朝鮮人女性の学びとポスト植民地問題-


オモニがうたう竹田の子守唄 -在日朝鮮人女性の学びとポスト植民地問題-

山根 実紀 山根実紀論文集編集委員会 駒込 武 板垣 竜太

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
在日朝鮮人女性の識字に関する研究をおこなってきた著者の論考やエッセイを収録。夜間中学に学ぶ在日朝鮮人女性たちの「語り」と「沈黙」に向き合い、日本の植民地支配がいかに彼女たちの生活に影を落としているかを考察する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ