さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

本間龍

ブラックボランティア


ブラックボランティア
本間 龍
角川新書

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京オリンピックのスポンサー収入は推定4000億円。この大イベントの運営を、組織委員会は11万人もの無償ボランティアでまかなおうとしている。「一生に一度の舞台」など、美名のもとに隠された搾取構造を明らかにする。

広告が憲法を殺す日 -国民投票とプロパガンダCM-


広告が憲法を殺す日 -国民投票とプロパガンダCM-
本間 龍 南部 義典
集英社新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の国民投票法には「広告の規制」がほとんどなく、広告業界は自民党と深く結びついている電通の一社寡占状態にある。これが意味することは何か-。巨大資本がもたらす「狂乱」をシミュレートし、制度の改善案を提言する。

電通巨大利権 -東京五輪で搾取される国民-


電通巨大利権 -東京五輪で搾取される国民-
本間 龍

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
五輪エンブレム盗作騒動、ネット広告費不正請求、女性社員の過労自殺…。不祥事が続出しても巨大利権化が止まらない広告代理店・電通の問題点を平易にまとめる。東京五輪ボランティアに参加してはいけない理由も明らかにする。

メディアに操作される憲法改正国民投票


メディアに操作される憲法改正国民投票
本間 龍
岩波ブックレット

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
国の将来を決める憲法改正国民投票。国民投票法の問題点「広告は無制限」の危険性などを解説するとともに、メディア規制の具体案と欧州諸国の規制例、衆参憲法審査会と民放連への要望等を示す。

原発プロパガンダ


原発プロパガンダ
本間 龍
岩波新書 新赤版

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 3
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ多くの国民が原子力推進を肯定してきたのか。そこには日本独特の広告代理店システムを駆使した「安全神話」の刷り込みがあった。40余年にわたる国民的洗脳の実態と、その実行主体と協力者、手法と事例を解説する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ