さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

東洋思想

井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [7上] スーフィズムと老荘思想-比較哲学試論-上


井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [7上] スーフィズムと老荘思想-比較哲学試論-上
井筒 俊彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代から80年代にかけて井筒俊彦が海外読者に向けて著した英文代表著作を本邦初訳。7-1は、東洋における二大叡智の真髄を解き明かす「スーフィズムと老荘思想」のうち、イブン・アラビーの存在論を収録。

井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [7下] スーフィズムと老荘思想-比較哲学試論-下


井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [7下] スーフィズムと老荘思想-比較哲学試論-下
井筒 俊彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代から80年代にかけて井筒俊彦が海外読者に向けて著した英文代表著作を本邦初訳。7-2は、東洋における二大叡智の真髄を解き明かす「スーフィズムと老荘思想」のうち、老子と荘子の存在論、解説などを収録。

井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [6] 東洋哲学の構造-エラノス会議講演集-


井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [6] 東洋哲学の構造-エラノス会議講演集-
井筒 俊彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代から80年代にかけて井筒俊彦が海外読者に向けて著した英文代表著作を本邦初訳。6は、老荘思想から禅仏教、俳句、シャマニズムまで、東洋の思想を縦横無尽に語った、エラノス会議での講演録の全訳を収録。

意味の深みへ -東洋哲学の水位-


意味の深みへ -東洋哲学の水位-
井筒 俊彦
岩波文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [5]


井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [5]
井筒 俊彦

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代から80年代にかけて井筒俊彦が海外読者に向けて著した英文代表著作を本邦初訳。5は、井筒哲学の起源にして、その後の展開のすべてを萌芽状態のままに孕んだはじめての英文著作「言語と呪術」の全訳を収録。

なぜ今、世界のビジネスリーダーは東洋思想を学ぶのか -史上最高のビジネス教養「老子」「論語」「禅」で激変する時代を生き残れ-


なぜ今、世界のビジネスリーダーは東洋思想を学ぶのか -史上最高のビジネス教養「老子」「論語」「禅」で激変する時代を生き残れ-
田口 佳史

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
仮想通貨、フィンテック、人工知能…。シリコンバレーは東洋に回帰していた。日本のビジネスリーダーたちよ、「論語」「老子」「禅」を学べ-。東洋思想研究者が、時代にフィットした「西洋と東洋の知の融合」の価値を伝える。

哲学するタネ -高校倫理が教える70章-東洋思想編


哲学するタネ -高校倫理が教える70章-東洋思想編
石浦 昌之

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
哲学をメインとして、宗教学、心理学、社会学、比較文化論などを網羅した高校公民科「倫理」。哲学する基本知識を「タネ」と呼ぶ高校教師の授業から、日本思想と東洋の源流思想(バラモン教・仏教、古代中国思想)を紹介する。

井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [4]


井筒俊彦英文著作翻訳コレクション [4]
井筒 俊彦

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1950年代から80年代にかけて井筒俊彦が海外読者に向けて著した英文代表著作を本邦初訳。4は、イスラーム神学における「信」ないし「信仰」の概念を分析的に研究した「イスラーム神学における信の構造」を収録。

「東洋」哲学の根本問題 -あるいは井筒俊彦-


「東洋」哲学の根本問題 -あるいは井筒俊彦-
斎藤 慶典
講談社選書メチエ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
哲学者・井筒俊彦は、インド、中国、日本に加え、イスラーム、ユダヤ、東南アジアを含む全東洋的思想を総覧し、ギリシアをも踏まえて地平を拓いた。その哲学的営為の総体を受け止め、更に先にある問題を見極める。

朝鮮思想全史


朝鮮思想全史
小倉 紀蔵
ちくま新書

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
朝鮮では、思想の純粋性をめぐる激烈な闘争が繰り返し展開され、政治闘争と直結してきた。現代の韓国・北朝鮮の激烈な思想運動にもつながる朝鮮思想を客観的に捉え、霊性的視点で俯瞰する。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ