さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

梶よう子

墨の香(幻冬舎時代小説文庫 か-50-1)


墨の香(幻冬舎時代小説文庫 か-50-1)
梶 よう子
幻冬舎時代小説文庫

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
江戸時代後期。嫁ぎ先から理由もなく離縁され、心機一転、筆法指南所(書道教室)を始めた女流書家・岡島雪江。ある日、元夫の森高章一郎が「ある事件」に巻き込まれたことを知り…。

とむらい屋颯太


とむらい屋颯太
梶 よう子

予約数: 27
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
吉原に売られてきて3年。骨と皮ばかりの瘦せこけた妓の亡骸に死化粧を施してやりながら、颯太は「楽しいことはあったか」と話しかけ…。死者の想いを掬い取り、あの世へ送り出す弔いの物語。『読楽』掲載を加筆し単行本化。

みちのく忠臣蔵(文春文庫 か54-3)


みちのく忠臣蔵(文春文庫 か54-3)
梶 よう子
文春文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本橋の高札場で盛岡藩士が切腹した。背景には弘前藩との長年にわたる確執があるらしい。旗本嫡男の神木光一郎は、友がその確執に絡み、不穏な計画を立てていることを知り…。主への忠義と己の信義を貫く武士の姿を描く。

葵の月


葵の月
梶 よう子
角川文庫

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

番付屋新次郎世直し綴り -長編時代小説書下ろし-


番付屋新次郎世直し綴り -長編時代小説書下ろし-
梶 よう子
祥伝社文庫

予約数: 22
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
廻り髪結いの新次郎が得意先の薬種屋・竹屋を訪ねると、主人は小町番付で娘のお鈴が小結になったのを無邪気に喜んでいた。ところが、お鈴は何者かに襲われ顔に傷を負ってしまう。新次郎が真相を探ると…。

お茶壺道中


お茶壺道中
梶 よう子

予約数: 15
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
御茶壺道中にあこがれ、葉茶屋の奉公人となった仁吉。旗本阿部正外から茶への熱意を認められ、阿部の贔屓の奉公人となるが…。お茶が映し出す江戸と幕末の変遷を描いた長編小説。『小説野性時代』連載を大幅に加筆修正し改題。

連鶴


連鶴
梶 よう子
祥伝社文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家族の深い絆を意味する千羽鶴「連鶴」。親藩桑名藩士として生き抜く兄は、商家の婿養子になり「藩を捨ててくれ」と言い失踪した弟を思い、連鶴を折る。落日の藩を捨てるか、殉じるか。幕末の激動が2人に見せた明日とは…。

蘇える鬼平犯科帳 -池波正太郎と七人の作家-


蘇える鬼平犯科帳 -池波正太郎と七人の作家-
池波 正太郎 逢坂 剛 上田 秀人 梶 よう子 風野 真知雄 門井 慶喜 土橋 章宏 諸田 玲子
文春文庫

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「鬼平」誕生から50年。逢坂剛、諸田玲子、土橋章宏、上田秀人、門井慶喜、風野真知雄、梶よう子が、新たに「鬼平」に命を吹き込んだ短編集。池波正太郎が自ら選んだ傑作短編も収録。

はしからはしまで


はしからはしまで
梶 よう子
みとや・お瑛仕入帖

予約数: 25
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ひとりで商いを切り盛りすることになったお瑛は兄が残した仕入帖を開き、小間物屋や工房を訪ね歩く。頑固な指物職人の親方につめたくあしらわれたお瑛は…。「みとや」シリーズ第3弾。『小説新潮』掲載を単行本化。

赤い風


赤い風
梶 よう子

予約数: 25
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
原野を2年で畑地にするよう命じた川越藩主・柳沢吉保。暗躍する“懐刀”荻生徂徠。その狙いは領民の生活を豊かにするためか、年貢を徴収するためか。身分をこえ、武士と農民が大開拓に挑む-。『埼玉新聞』連載を加筆修正。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ