さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

極東国際軍事裁判(1946〜1948)

戦争犯罪国はアメリカだった!-英国人ジャーナリストが明かす東京裁判の虚妄


戦争犯罪国はアメリカだった!-英国人ジャーナリストが明かす東京裁判の虚妄
ヘンリー・S.ストークス 藤田 裕行

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「真のA級戦犯」は東條英機らではなく、ルーズベスト、チャーチル、スターリンである。生前の三島由紀夫と最も親しかった英国人記者が、日本がなぜ大東亜戦争に至ることになったのかを検証し、東京裁判の虚妄を明らかにする。

日本人の歴史認識と東京裁判(岩波ブックレット No.1007)


日本人の歴史認識と東京裁判(岩波ブックレット No.1007)
吉田 裕
岩波ブックレット

予約数: 4
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史修正主義とどのように向き合うべきか。いまだ声高に叫ばれる「東京裁判史観(=自虐史観)克服論」を検証し、歴史の大きな流れの中に東京裁判を位置づける。2018年11月開催の講演会の記録をもとに書籍化。

東京裁判で真実は裁かれたのか? -パール判事の日本無罪論(判決書第4部)を現代に問う-


東京裁判で真実は裁かれたのか? -パール判事の日本無罪論(判決書第4部)を現代に問う-
都築 陽太郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京裁判の裁判官の中でただ1人、真理を説いたインドのラダビノード・パール判事。法廷証拠に基づく事実が示されたパール判決書の第4部(日本無罪論)を翻訳。無理なく理解できるよう補記を加えて収録する。

考証東京裁判 -戦争と戦後を読み解く-


考証東京裁判 -戦争と戦後を読み解く-
宇田川 幸大
歴史文化ライブラリー

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「東京裁判」は日本をいかに裁いたのか。帝国主義・植民地主義・レイシズム(人種差別)の発想と、今日の歴史認識問題にもつながる戦争観を重視し、膨大な史料を用いて裁判を再検証。不可視化された戦争被害を具体的に描く。

私は貝になりたい -あるBC級戦犯の叫び-


私は貝になりたい -あるBC級戦犯の叫び-
加藤 哲太郎

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
敗戦後、BC級戦犯として絞首刑判決を受けるが、マッカーサー元帥の再審命令で減刑、のち釈放された加藤哲太郎による告発。戦争の不条理を根本から暴く、貴重なドキュメント。「著作権紛争の経過資料」を割愛した普及版。

戦争は犯罪である -加藤哲太郎の生涯と思想-


戦争は犯罪である -加藤哲太郎の生涯と思想-
小松 隆二

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
昭和史の貴重なドキュメント「私は貝になりたい」を著した加藤哲太郎が真に伝えたかったこととは-。獄中で書かれた論文等を手がかりに、戦争の悲惨さと不条理を突き詰め、平和への道を模索するBC級戦犯の姿を描く。

新・東京裁判論 -GHQ戦争贖罪計画と戦後日本人の精神-


新・東京裁判論 -GHQ戦争贖罪計画と戦後日本人の精神-
櫻井 よしこ 国士舘大学極東国際軍事裁判研究プロジェクト 篠原 敏雄 阿比留 瑠比 高橋 史朗 西 修 加瀬 英明

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
GHQの戦争贖罪宣伝計画「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」が今なお残す爪跡を、日本を代表するジャーナリスト、研究者らが解き明かす。2017年国士舘大学で開催されたシンポジウムの記録を書籍化。

東京裁判をゼロからやり直す


東京裁判をゼロからやり直す
ケント・ギルバート 井上 和彦
小学館新書

Amazonでの評価:(4.5/5.0)
予約数: 17
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1948年11月、東京裁判の判決がくだり、翌月にA級戦犯が処刑された。米国代表と日本代表の著者2人が、日本の歴史観を歪ませ、反日勢力に利用されてきたこの不当な裁判を徹底討論する。「日本軍=悪」の洗脳を解く対論。

図説東京裁判


図説東京裁判
平塚 柾緒 太平洋戦争研究会
ふくろうの本

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京裁判から70年。A級戦犯はなぜ、どのように裁かれたのか。「日本軍の犯罪」「軍国主義」「満州国」「南京虐殺」「自衛権」「連合軍の弱みと誤解」など様々な論争とドラマが繰り広げられた極東国際軍事裁判の全貌に迫る。

米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番


米国人弁護士が「断罪」 東京裁判という茶番
ケント・ギルバート 植田 剛彦

Amazonでの評価:(4.9/5.0)
予約数: 4
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「A級戦犯」なんていない。いまこそ東京裁判史観から脱却せよ! 日本を愛し、知り尽くした米国人弁護士が、「歴史戦」の真相を明らかにする。コミック「歴史の再審・ワシントン平和裁判」、東京裁判関連資料なども収録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    • ライブドアブログ