さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

樹木希林

希林さんといっしょに。


希林さんといっしょに。
是枝 裕和 樹木 希林

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
映画監督・是枝裕和が女優・樹木希林と初めて出会った2007年から、彼女が亡くなる2018年までの間に『SWITCH』で行ったインタビューをもとにした書。「演じること」を巡る彼女の言葉にフォーカスする。

老いの重荷は神の賜物


老いの重荷は神の賜物
樹木 希林

予約数: 23
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
病気というものも、やはり神からいただいた賜物だ、と私は考えております-。老い、病、衣・食・住、女優道について語った、稀有で洒脱な人生読本。2012年慶應丸の内シティキャンパスの講演をもとに書籍化。

この世を生き切る醍醐味(朝日新書 729)


この世を生き切る醍醐味(朝日新書 729)
樹木 希林 石飛 徳樹
朝日新書

予約数: 32
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
樹木希林は、なぜあれほど“平気に”死んだのか? 全身がんで世を去る半年前、7時間に及ぶ最後のロングインタビューを全収録。生老病死をおもしろがるヒントが満載。娘・内田也哉子のインタビューも掲載する。

9月1日-母からのバトン


9月1日-母からのバトン
樹木 希林 内田 也哉子 石井 志昻 E 志村 季世恵 ロバート キャンベル

予約数: 25
予想待ち時間: 12か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
9月1日は大勢の子どもが自殺してしまう日-。そうつぶやいた母は何を伝えたかったのか? 樹木希林が遺した言葉と、それを受けて内田也哉子が「不登校」や「命」について考え、様々な人と対話して紡ぎだした言葉をまとめる。

心底惚れた -樹木希林の異性懇談-


心底惚れた -樹木希林の異性懇談-
樹木 希林 渥美 清 中村 勘九郎 草野 心平 萩本 欽一 田淵 幸一 金原亭 馬生 つか こうへい 山城 新伍 いかりや 長介 山田 重雄 米倉 斉加年 荒畑 寒村 津島 佑子 安田 南

予約数: 53
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

樹木希林120の遺言 -死ぬときぐらい好きにさせてよ-


樹木希林120の遺言 -死ぬときぐらい好きにさせてよ-
樹木 希林

予約数: 118
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
とにかく、世の中を面白がること。老いだって病気だって、自分の栄養になる-。生・老・病・死など普遍的なテーマを中心に、樹木希林が残した120の言葉を厳選して収録する。巻頭には写真も掲載。

一切なりゆき -樹木希林のことば-


一切なりゆき -樹木希林のことば-
樹木 希林
文春新書

予約数: 171
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
名女優が語り尽くした生と死、演技、男と女。さまざまな雑誌に掲載された樹木希林の言葉をまとめる。ユーモアと洞察に満ちた希林流生き方のエッセンスが満載。樹木希林年譜、内田也哉子による喪主代理の挨拶も収録。

学校に行きたくない君へ -大先輩たちが語る生き方のヒント。-


学校に行きたくない君へ -大先輩たちが語る生き方のヒント。-
全国不登校新聞社 樹木 希林 荒木 飛呂彦 柴田 元幸 リリー・フランキー 雨宮 処凛 西原 理恵子 田口 トモロヲ 横尾 忠則 玄侑 宗久 宮本 亜門 山田 玲司 高山 みなみ 辻村 深月 羽生 善治 押井 守 萩尾 望都 内田 樹 安冨 歩 小熊 英二 茂木 健一郎

予約数: 7
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
生き続けなきゃもったいない! 不登校の若者たちが体当たりで引き出した、樹木希林をはじめとする人生の先輩たち20名の本音のインタビュー集。『不登校新聞』掲載記事を加筆修正し、書き下ろしを加える。

小泉放談


小泉放談
小泉 今日子 YOU 浜田 真理子 江國 香織 吉本 ばなな 中野 明海 熊谷 真実 樹木 希林 浅田 美代子 平松 洋子 上野 千鶴子 美輪 明宏 高橋 惠子 槇村 さとる 芳村 真理 渡辺 えり いくえみ 綾 増田 令子 淀川 美代子 甲田 益也子 伊藤 蘭 片桐 はいり 湯山 玲子 中野 翠 広田 レオナ 小池 百合子
宝島社文庫

Amazonでの評価:(4.6/5.0)
予約数: 20
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小泉今日子が齢五十の節目に感じること、思うこととは? 残りの人生を力まず弛まず、自由におもしろく生きることについて、25名のゲストたちと本音で語り合う。『GLOW』掲載を書籍化。書き下ろしエッセイ付き。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ