さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

橋爪大三郎

小林秀雄の悲哀


小林秀雄の悲哀
橋爪 大三郎
講談社選書メチエ

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小林秀雄が晩年、10年にわたって取り組み、未完となった「本居宣長」。小林が「本居宣長」を選び、引き受けた理由はどこにあったのか。なぜ挫折したのか。この大作を読み解き、「小林批評」の栄光と挫折を考察する。

一神教と戦争


一神教と戦争
橋爪 大三郎 中田 考
集英社新書

予約数: 6
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜキリスト教徒は戦争に強いのか? 西欧とイスラームの衝突の思想的な原因はどこにあるのか? 西欧思想に通じた社会学者とイスラーム学者によるスリリングな対話を通して、一神教とその社会、そして戦争の関係を考察する。

アメリカ


アメリカ
橋爪 大三郎 大澤 真幸
河出新書

予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
アメリカとはそもそもどんな国か? アメリカ的とはどういうことか? 日本を代表するふたりの社会学者による対話で、日本にとっていちばん重要な国であるアメリカのひみつを明らかにする。

政治の哲学 -自由と幸福のための11講-


政治の哲学 -自由と幸福のための11講-
橋爪 大三郎
ちくま新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
大きな政府vs.小さな政府、高負担・高福祉vs.自由放任…。対立軸の根本には、哲学の違いがある。政府、議会、安全保障から、年金、教育、医療保険まで、政治の重要ポイントをわかりやすく解説する入門書。

日本人のための軍事学


日本人のための軍事学
橋爪 大三郎 折木 良一
角川新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
そもそも武力とは何か? 国土が占領されたらどうなる? 安全保障の基礎の基礎から米朝会談後の東アジアの行方まで、自衛隊元最高幹部と社会学者が語り合う。

世界史一気読み -宗教改革から現代まで-


世界史一気読み -宗教改革から現代まで-
文藝春秋 橋爪 大三郎 深井 智朗 佐藤 健志 中野 剛志 萱野 稔人 中村 逸郎 阿川 尚之 片山 杜秀 池田 嘉郎 杉山 清彦 大竹 弘二 楊 海英 福田 和也 細谷 雄一 木村 幹 鐸木 昌之 浅川 芳裕 宮家 邦彦 吉野 太喜 橘 玲
文春文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ルターの宗教改革から現代までの世界史を東西に渡り網羅。歴史を学べば、世界の今が見える! 『文藝春秋SPECIAL』のバックナンバーから、各分野の専門家が近現代の国家、事件を鋭く分析した論文を厳選収録する。

世界は四大文明でできている


世界は四大文明でできている
橋爪 大三郎
NHK出版新書 シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
キリスト教文明、イスラム文明、ヒンドゥー文明、中国・儒教文明…。現下世界を動かす四大文明の内実、各宗教が文明圏の人びとの考え方や行動に与える影響などを明快に説く。有名企業の幹部に向けた白熱講義を新書化。

正しい本の読み方


正しい本の読み方
橋爪 大三郎
講談社現代新書

Amazonでの評価:(3.0/5.0)
予約数: 12
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
どんな本を読んだらいい? 教養はどんなときに役立つ? 社会学者・橋爪大三郎が、教養主義とはひと味もふた味も違った、いまの時代の「正しい本の読み方」を提案する。「必ず読むべき「大著者100人」リスト」付き。

丸山眞男の憂鬱


丸山眞男の憂鬱
橋爪 大三郎
講談社選書メチエ

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
論文「超国家主義の論理と心理」で一躍スターとなった丸山眞男の「日本政治思想史研究」と「闇斎学と闇斎学派」、山本七平の「現人神の創作者たち」の3つの著作を読解して、批判的に検討する。

フリーメイソン -秘密結社の社会学-


フリーメイソン -秘密結社の社会学-
橋爪 大三郎
小学館新書

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
世界最古で、最大の友愛組織、フリーメイソン。その「謎」を理解すれば、世界がわかる-。いつできたか。どんな儀礼があるか。そもそも宗教団体なのか。社会学者が23の疑問にやさしく答える。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ