さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

気候変動

「地球温暖化」の不都合な真実


「地球温暖化」の不都合な真実
マーク・モラノ 渡辺 正

予約数: 6
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
地球温暖化に警鐘を鳴らし続ける国連やIPCCの真の狙いとは? 温暖化が原因とされる現象すべてに渡り、綿密な調査と説得力ある構成で疑問点を解消する書。人為的温暖化論のあやしさと犯罪性を浮き彫りにする。

気候文明史-世界を変えた8万年の攻防(日経ビジネス人文庫 た11-2)


気候文明史-世界を変えた8万年の攻防(日経ビジネス人文庫 た11-2)
田家 康
日経ビジネス人文庫

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
地球温暖化は人類の長い歴史の一こまに過ぎない。8万年にわたる寒冷化と温暖化の気候変化と人類は格闘してきたのだ-。氷河期から21世紀まで、気候変化が世界の歴史をどう変えたのかを詳細なデータをもとに解説する。

気候変動の時代を生きる -持続可能な未来へ導く教育フロンティア-


気候変動の時代を生きる -持続可能な未来へ導く教育フロンティア-
永田 佳之

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

第6の大絶滅は起こるのか -生物大絶滅の科学と人類の未来-


第6の大絶滅は起こるのか -生物大絶滅の科学と人類の未来-
ピーター・ブラネン 西田 美緒子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

HOPE -都市・企業・市民による気候変動総力戦-


HOPE -都市・企業・市民による気候変動総力戦-
マイケル・ブルームバーグ カール・ポープ 国谷 裕子 大里 真理子

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
急速に進む温暖化や様々な異常気象にどう挑むのか。都市や企業、市民が自分たちの力で気候変動にチャレンジすることが可能であることを、さまざまな角度から具体的かつ実践的に示す。事例も満載。

はらぺこゾウのうんち


はらぺこゾウのうんち
藤原 幸一

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
ここは赤道の近くにある南アジアの国。森の中で、ぼくはとても大きなうんちをみつけました。うんちをした動物は…。ゾウや、さまざまな生きものがすむ熱帯雨林のジャングルに起きている異変を写真で伝える。

地球46億年気候大変動 -炭素循環で読み解く、地球気候の過去・現在・未来-


地球46億年気候大変動 -炭素循環で読み解く、地球気候の過去・現在・未来-
横山 祐典
ブルーバックス

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
なぜ地球の気候はかくも劇的に変化したのか? 謎を解く鍵は炭素にあった! 最新の地球惑星科学が解き明かした、驚くべき地球の気候大変動のからくりを、科学者やその周辺の人々のエピソードを交えながら紹介する。

地球気候学 -システムとしての気候の変動・変化・進化-


地球気候学 -システムとしての気候の変動・変化・進化-
安成 哲三

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
地質時代の気候から「地球温暖化」による1000年後の気候まで、気候の変動・変化を統一的な視点で論じる。地球気候システムの変動と変化や進化、人間活動と気候システム変化などを取り上げる。

遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-下


遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-下
トーマス・フリードマン 伏見 威蕃

予約数: 20
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
協力、共感、柔軟性といったロボットに欠けたスキルを身につけ、人並みに暮らすには? 人間がAIの力を借りて、もっと生産的で豊かになるような未来を描くには? 「加速の時代」に繁栄するヒントをさまざまな形で示す。

遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-上


遅刻してくれて、ありがとう -常識が通じない時代の生き方-上
トーマス・フリードマン 伏見 威蕃

予約数: 21
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「平均的で普通な」人生を送ることが難しくなった「今」という時代を、どう解釈したらいいか? 変化によるダメージを最小限に抑え、革新的技術に対応するには? 「加速の時代」に繁栄するヒントをさまざまな形で示す。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ