さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

池澤夏樹

須賀敦子の本棚 8 神を待ちのぞむ


須賀敦子の本棚 8 神を待ちのぞむ
池澤 夏樹

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
須賀敦子の没後20年を記念した海外文学コレクション。8は、須賀敦子のカトリックの信仰に深く関わる思想家シモーヌ・ヴェイユの主要作品「神を待ちのぞむ」を収録。池澤夏樹のエッセイも掲載。完結巻。

日本文学全集 06 源氏物語 下


日本文学全集 06 源氏物語 下
池澤 夏樹

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。06は、54帖から成る世界最古の長篇小説「源氏物語」の「匂宮」から「夢浮橋」までを、角田光代による完全新訳で収録する。解説付き。

万葉集の詩性(ポエジー)-令和時代の心を読む(角川新書 K-274)


万葉集の詩性(ポエジー)-令和時代の心を読む(角川新書 K-274)
中西 進 池内 紀 池澤 夏樹 亀山 郁夫 川合 康三 高橋 睦郎 松岡 正剛 リービ英雄
角川新書

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「万葉集」とはなにか。「万葉集」をどう読むか。国文学からロシア文学、編集工学まで、各斯界の第一人者たちが、初心をもって「万葉集」へ向き合い、その魅力や謎、新時代への展望を提示する。

いつだって読むのは目の前の一冊なのだ


いつだって読むのは目の前の一冊なのだ
池澤 夏樹

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
辣腕の書評家にして口達者な本のセールスマン・池澤夏樹が広大な読書の世界へ分け入り、2003年〜2019年という時代の大きな変化の中で選び抜いた444冊を紹介。『週刊文春』掲載「私の読書日記」を単行本化。

セレクション戦争と文学 3(集英社文庫 S1-3 ヘリテージシリーズ) 9.11変容する戦争


セレクション戦争と文学 3(集英社文庫 S1-3 ヘリテージシリーズ) 9.11変容する戦争
リービ英雄 日野 啓三 小林 紀晴 宮内 勝典 池澤 夏樹 米原 万里 岡田 利規 小田 実 平野 啓一郎 重松 清 辺見 庸 島田 雅彦 笙野 頼子 シリン・ネザマフィ 谷川 俊太郎 藤井 貞和 中村 純 三枝 昻之 岡野 弘彦
集英社文庫 ヘリテージシリーズ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新時代の戦争文学アンソロジー。3は、リービ英雄「千々にくだけて」、池澤夏樹「イラクの小さな橋を渡って」など、9・11事件に象徴される新しい戦争の姿を現代の作家たちが描いた作品を収録する。

日本文学全集 01 古事記


日本文学全集 01 古事記
池澤 夏樹

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。01は、世界の創成と、神々の誕生から国の形ができるまでを描いた、神話と歌謡と系譜からなる錯綜のテクスト、池澤夏樹訳「古事記」を収録。詳細な注釈付き。

日本文学全集 23 中上健次


日本文学全集 23 中上健次
池澤 夏樹

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。23は、20世紀後半に出現した新たなる神話の創造者・中上健次の「鳳仙花」「半蔵の鳥」「ラプラタ綺譚」などを収録する。作中登場人物系図ほか、充実の参考資料付き。

日本文学全集 13 森鷗外


日本文学全集 13 森鷗外
池澤 夏樹 樋口 一葉 川上 未映子 夏目 漱石 森 鷗外

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。13は、樋口一葉「たけくらべ」をはじめ、明治の東京を舞台に、恋・友情・学問に悩む若者達を描いた、近代屈指の青春小説3作を収録する。参考資料・年譜付き。

日本文学全集 17 中村真一郎


日本文学全集 17 中村真一郎
池澤 夏樹 堀 辰雄 福永 武彦 中村 真一郎

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。17は、堀辰雄「かげろうの日記」、福永武彦「深淵」、中村真一郎「雲のゆき来」など、西欧文学を学び、日本の古典に赴いた知の作家たちの作品を収録する。解説・年譜付き。

日本文学全集 14 宮本常一


日本文学全集 14 宮本常一
池澤 夏樹 南方 熊楠 柳田 國男 折口 信夫 宮本 常一

予約数: 0
予想待ち時間: 数日
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。14は、柳田國男「海上の道」、折口信夫「死者の書」、宮本常一「土佐源氏」など、文学と民俗学の境を超えて日本像を再構築した巨人達の作品を収録する。解説・年譜付き。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ