さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

津島佑子

ペンギン・ブックスが選んだ日本の名短篇29


ペンギン・ブックスが選んだ日本の名短篇29
ジェイ・ルービン 村上 春樹 永井 荷風 森 鷗外 三島 由紀夫 津島 佑子 河野 多惠子 中上 健次 吉本 ばなな 大庭 みな子 円地 文子 阿部 昭 小川 洋子 国木田 独歩 柴田 元幸 宇野 浩二 別役 実 川上 未映子 星 新一 澤西 祐典 内田 百間 芥川 龍之介 青来 有一 川端 康成 星野 智幸 佐伯 一麦 松田 青子 佐藤 友哉

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
英国の出版社「ペンギン・ブックス」が選んだ近代・現代日本の短編小説集。永井荷風「監獄署の裏」や三島由紀夫「憂国」から、現代の若手作家まで、29の作品を収録。村上春樹の序文も掲載。

ナラ・レポート


ナラ・レポート
津島 佑子
津島佑子コレクション

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家族の生死と遠い他者の生死とをリンクして捉え、人間の想像力の可能性を押し広げた作家・津島佑子のコレクション。ナラを舞台に展開する、壮大な母子の叙事詩「ナラ・レポート」のほか、「ヒグマの静かな海」、解説を収録。

笑いオオカミ


笑いオオカミ
津島 佑子
津島佑子コレクション

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家族の生死と遠い他者の生死とをリンクして捉え、人間の想像力の可能性を押し広げた作家・津島佑子のコレクション。生を奪われた無数の子どもに想いを馳せて描いた表題作のほか、単行本未収録「犬と塀について」、解説を収録。

ジャッカ・ドフニ -海の記憶の物語-上


ジャッカ・ドフニ -海の記憶の物語-上
津島 佑子
集英社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
キリスト教迫害が進む17世紀。アイヌと和人の子チカップは、聖職者を志す少年ジュリアンと共に、故郷のマツマエから遠く離れたナガサキ、そしてマカウを目指す航海に出る-。

ジャッカ・ドフニ -海の記憶の物語-下


ジャッカ・ドフニ -海の記憶の物語-下

津島 佑子
集英社文庫

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
【内容紹介】
母に聴かされたアイヌの歌を拠り所に生きるチカップは、キリスト教の信仰に惹かれつつも、故郷のえぞ地への思いを持ち続けていた。マカウも安住の地とはなり得ず、少女は再び航海に身をゆだねる-。

大いなる夢よ、光よ


大いなる夢よ、光よ
津島 佑子
津島佑子コレクション

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家族の生死と遠い他者の生死とをリンクして捉え、人間の想像力の可能性を押し広げた作家・津島佑子のコレクション。長男の死去に向き合い続けた三部作のひとつである表題作のほか、「光輝やく一点を」、解説を収録する。

夜の光に追われて


夜の光に追われて
津島 佑子
津島佑子コレクション

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家族の生死と遠い他者の生死とをリンクして捉え、人間の想像力の可能性を押し広げた作家・津島佑子のコレクション。平安時代の王朝物語「夜の寝覚」の作者とともに、人間の幸福の意味を問いかける。

悲しみについて


悲しみについて
津島 佑子
津島佑子コレクション

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
家族の生死と遠い他者の生死とをリンクして捉え、人間の想像力の可能性を押し広げた作家・津島佑子のコレクション。「泣き声」「真昼へ」など、長男の死という絶望の果てに、夢と記憶のあわいから紡いだ作品全7編を収録する。

日本文学全集 28


日本文学全集 28
池澤 夏樹 内田 百間 野呂 邦暢 幸田 文 富岡 多惠子 村上 春樹 鶴見 俊輔 津島 佑子 筒井 康隆 河野 多惠子 堀江 敏幸 向井 豊昭 金井 美恵子 稲葉 真弓 多和田 葉子 川上 弘美 川上 未映子 円城 塔

Amazonでの評価:(2.0/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
池澤夏樹個人編集による日本文学全集。28は、村上春樹「午後の最後の芝生」、池澤夏樹「連夜」、筒井康隆「魚籃観音記」、川上未映子「三月の毛糸」など、日本文学の未来を切り拓く作品18篇を収録。解説つき。

ヤマネコ・ドーム


ヤマネコ・ドーム
津島 佑子
講談社文芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
米兵と日本人との間に生まれたミッチとカズは、ママに引き取られて暮らすことになる。ある日、オレンジ色のスカートをはいたミキちゃんが池で溺死。ミッチたちはある少年が殺したのではと疑っていた…。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ