さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

猪木武徳

デモクラシーの宿命-歴史に何を学ぶのか


デモクラシーの宿命-歴史に何を学ぶのか
猪木 武徳

予約数: 5
予想待ち時間: 3か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
今の社会に言論・思想の自由を徹底できる気概はあるか。共存の意志を掲げ続ける精神はあるか。必然の困難を越えていくために何が必要か。デモクラシーの在り方を問い直す試み。

自由の条件 -スミス・トクヴィル・福澤諭吉の思想的系譜-


自由の条件 -スミス・トクヴィル・福澤諭吉の思想的系譜-
猪木 武徳
叢書・知を究める

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
トクヴィルの「アメリカのデモクラシー」を精査していくなかで、アダム・スミス、トクヴィル、福澤諭吉の英仏日の国際的思想伝播の過程を巡り「人間にとっての自由の意味」を今一度問い直す。

学校と工場 -二十世紀日本の人的資源-


学校と工場 -二十世紀日本の人的資源-
猪木 武徳
ちくま学芸文庫

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
天然資源を持たざる国・日本では、知識と技能はどのように修得され、産業活動の現場に動員されたのか-。江戸期から現代への変遷をたどり、歴史と理論の両面から日本の人的資源を造り上げたシステムの核心に迫る。

自由の思想史 -市場とデモクラシーは擁護できるか-


自由の思想史 -市場とデモクラシーは擁護できるか-
猪木 武徳
新潮選書

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
自由は本当に「善きもの」か。経済学者の視点から、古代ギリシアから啓蒙時代、近代日本までの歴史を総覧し、人間精神の自由、政治経済体制としての自由のあり方を問う。『考える人』連載を加筆修正し単行本化。

高坂正堯と戦後日本


高坂正堯と戦後日本
五百旗頭 真 中西 寛 細谷 雄一 苅部 直 待鳥 聡史 森田 吉彦 簑原 俊洋 武田 徹 猪木 武徳 入江 昭 田原 総一朗

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴史に裏打ちされた予見や現実政治への率直な提言を行い、道義性を求め理想を追った知識人、高坂正堯。豊かな人格と、真摯な思索が紡ぐ的確な発言の数々を振り返り、論考する。「高坂正堯研究会」の研究成果。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ