さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

田原総一朗

憲法についていま私が考えること


憲法についていま私が考えること
日本ペンクラブ 阿刀田 高 加賀 乙彦 神田 松鯉 下重 暁子 志茂田 景樹 田原 総一朗 出久根 達郎 若松 丈太郎 赤川 次郎 あさの あつこ 大城 貞俊 太田 治子 落合 恵子 岳 真也 金井 奈津子 佐藤 アヤ子 中西 進 野上 暁 又吉 栄喜 松本 侑子 盛田 隆二 浅田 次郎 金平 茂紀 川村 湊 玄侑 宗久 坂手 洋二 佐高 信 高橋 千劔破 中島 京子 中村 文則 堀 武昭 三田 誠広 八重 洋一郎 山田 健太 養老 孟司 梓澤 和幸 金子 兜太 黒田 杏子 高野 ムツオ 馬場 あき子 谷川 俊太郎 中村 敦夫 ドリアン助川

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
特定秘密保護法の強行採決、安保関連法、共謀罪の強行採決…。加速する改憲問題の行く末は? 44名の作家が、歴史や平和、私たちの暮らしや未来について綴る。

創価学会


創価学会
田原 総一朗

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
試練に直面するたび、ピンチをチャンスに変え、逆境を乗り越えてきた創価学会。なぜ、これほどまでに強いのか。50年以上にわたり追い続けたジャーナリスト・田原総一朗が、その実像に迫る。原田稔会長のインタビューも掲載。

AIで私の仕事はなくなりますか?


AIで私の仕事はなくなりますか?
田原 総一朗
講談社+α新書

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
グーグル、東大、トヨタ、三井住友銀行、パナソニックにズバリ尋ねた、人工知能の可能性と雇用の未来。極端な文系人間である著者が、人工知能を基本から徹底的に探求する。『クーリエ・ジャポン』連載を新書化。

自民党解体新書


自民党解体新書
田原 総一朗 佐高 信

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
誰が自民党を解体できるのか? ナショナリズムはどこへ向かうか? 日本を代表する2大ジャーナリストが、断末魔の安倍政権を見据えながら、今日の破局を招いた自民党政治を論じ尽くす。

平成の重大事件 -日本はどこで失敗したのか-


平成の重大事件 -日本はどこで失敗したのか-
猪瀬 直樹 田原 総一朗
朝日新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
たび重なる大震災、2度の政権交代で変わらなかった政治体質。少子化と反比例するように増え続けた国の借金-。後退戦を続けた平成の30年間、いったいどこで失敗したのか。日本のタブーに斬り込んできたふたりが大激論。

AIと日本企業 -日本人はロボットに勝てるか-


AIと日本企業 -日本人はロボットに勝てるか-
榊原 英資 竹中 平蔵 田原 総一朗
中公新書ラクレ

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
日本の大企業が自滅するのはなぜか。メガバンクが大量リストラするのはなぜか。仮想通貨の正体とは。中国アリババの急成長の真相は。あなたの仕事は大丈夫か…。大混乱期のニッポン経済を大胆予測する。

徹底討論どうする!?どうなる!?「北朝鮮」問題


徹底討論どうする!?どうなる!?「北朝鮮」問題
森本 敏 田原 総一朗

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
激変する北朝鮮情勢。日本の「安全保障」をどう考えるべきなのか-。ジャーナリスト・田原総一朗と安全保障のスペシャリスト・森本敏が徹底討論する。

激論!安倍政権崩壊


激論!安倍政権崩壊
田原 総一朗 佐高 信

Amazonでの評価:(4.8/5.0)
予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
改憲、共謀罪、メディア支配、右翼教育…。戦後日本を打ち砕いた安倍政権の崩壊の時を、日本を代表する2大ジャーナリスト、田原総一朗と佐高信が火花を散らして徹底討議する。

さらば愛と憎しみのアメリカ -真珠湾攻撃からトランプ大統領まで-


さらば愛と憎しみのアメリカ -真珠湾攻撃からトランプ大統領まで-
田原 総一朗 越智 道雄

Amazonでの評価:(5.0/5.0)
予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
歴戦のジャーナリスト、田原総一朗とアメリカ学の巨人、越智道雄。老賢者ふたりが、太平洋戦争からトランプの大統領戦まで、80年超の日米愛憎史を語る。広島の平和記念公園におけるバラク・オバマのスピーチ等も収録。

われらマスコミ渡世人 -こうして戦後を生きてきた-


われらマスコミ渡世人 -こうして戦後を生きてきた-
五木 寛之 田原 総一朗
祥伝社新書

Amazonでの評価:(4.0/5.0)
予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
50年以上の長きにわたり、文芸、ジャーナリズムの第一線で、書き続け、報道し続けてきた、五木寛之と田原総一朗。二人の戦後とは何だったのか? 宗教、政治、事件、文化、そしてマスコミ渡世の辛酸と高揚を語り合う。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ