さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

白水紀子

我的日本 -台湾作家が旅した日本-


我的日本 -台湾作家が旅した日本-
呉 佩珍 白水 紀子 山口 守 甘 耀明 孫 梓評 柯 裕【フェン】 黄 麗群 王 盛弘 江 鵝 陳 柏青 胡 慕情 盛 浩偉 朱 和之 呉 明益 盧 慧心 伊格言 言 叔夏 劉 叔慧 李 屛瑤 王 聡威 舒 國治

予約数: 20
予想待ち時間: 10か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
台湾と台湾人にとって<日本>とは何か。台湾作家はいかに<日本>を見、<日本>を描いてきたのか。甘耀明、呉明益、王聡威らが、日本文化を独自に考察している作品や、優れたエッセイ全18篇を紹介する。

冬将軍が来た夏


冬将軍が来た夏
甘 耀明 白水 紀子

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幼稚園で働いていた「私」は、雇い主の息子にレイプされる。事件で深く傷ついた私のもとに、突然、終活中の祖母と5人の老女と1匹の老犬が現れ…。台湾中部の都市を舞台に繰り広げられる、ひと夏の愛と再生の物語。

鬼殺し 上


鬼殺し 上
甘 耀明 白水 紀子
エクス・リブリス

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1941年12月、日本統治下の台湾・客家の村に、日本兵を乗せた汽車がやってきた。村で祖父に育てられた怪力の少年は日本陸軍中佐の養子となり、日本人になることを夢見て志願兵として戦うが…。

鬼殺し 下


鬼殺し 下
甘 耀明 白水 紀子
エクス・リブリス

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
1945年、日本の敗戦とともに、国民党軍が村に乗り込んできた。祖父の劉金福は、その怪力で国民党軍の目に留まった孫を連れて決死の覚悟で台北へと逃れる。そこで遭遇したのは、二・二八事件だった-。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ