さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

石原慎太郎

湘南夫人


湘南夫人
石原 慎太郎

予約数: 1
予想待ち時間: 2週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
湘南に大邸宅を構え、巨大企業グループを擁する北原家。急逝した三代目の若き未亡人・紀子は、二代目の非嫡出子・志郎と結ばれるが、やがて複雑に入り組んだ関係に変化の兆しがあらわれ…。『群像』連載を単行本化。

異端者の快楽(幻冬舎文庫 け-5-3)


異端者の快楽(幻冬舎文庫 け-5-3)
見城 徹 さだ まさし 中上 健次 石原 慎太郎 藤田 宜永 鈴木 光司 内館 牧子 田島 照久 杉山 恒太郎 熊谷 正寿 篠原 進 中嶋 隆 橋本 孝
幻冬舎文庫

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
すべての創造はひとりの人間の熱狂から始まる。圧倒的努力は岩をも通す-。幻冬舎社長・見城徹とミュージシャン、小説家らとの対談のほか、エッセイ、発言を収録。

日本よ、完全自立を


日本よ、完全自立を
石原 慎太郎
文春新書

予約数: 8
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
トランプによる「白人至上主義」の復活に警鐘を鳴らし、ヨットマンとしても愛した海など地球の環境悪化を憂慮。「日本は中国に負けない」と断じ、国家の主体性のために、日本は新憲法を作り直せと提言する-。警世の直言集。

男の粋な生き方


男の粋な生き方
石原 慎太郎
幻冬舎文庫

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
仕事、女、金、酒、スポーツ、教養、生と死…。文壇と政界の第一線に立ち、常に時代と格闘し続けてきた著者が、豊かな経験と知識、感性から紡ぎ出す究極のダンディズム。

天才


天才
石原 慎太郎
幻冬舎文庫

Amazonでの評価:(3.5/5.0)
予約数: 10
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
幼少期のコンプレックス、政界入りのきっかけ、角福戦争の内幕、ロッキード事件の真相、田中派分裂の舞台裏、家族との軋轢…。戦後日本の基盤を作り上げながら、毀誉褒貶相半ばする田中角栄の汗と涙で彩られた生涯を描く。

凶獣


凶獣
石原 慎太郎

Amazonでの評価:(2.4/5.0)
予約数: 33
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2001年6月8日、大阪府池田市の小学校に刃物を持って侵入した宅間守は、逃げまどう児童8人を殺害、15人に重軽傷を負わせた。なぜ彼は事件を起こしたのか。綿密な取材とインタビューで、宅間の実像に迫る戦慄の記録。

巷の神々 上


巷の神々 上
石原 慎太郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
神官や僧侶は宗教ルーティーンに甘んじて信者の心の救済に手を貸してこなかった-。戦後から現代の日本精神史の中で、繁栄を謳歌した新興宗教を追究した渾身のルポルタージュ。

巷の神々 下


巷の神々 下
石原 慎太郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
新興宗教がいかに誕生したのかを知ることは、人間が秘めた不可知な力の啓発と人生の開拓のために必要だ-。日本人にとって「宗教」とは何か、「信仰」とは何か。日本人の心の拠りどころに迫った渾身のルポルタージュ。

「YES」と言わせる日本


「YES」と言わせる日本
石原 慎太郎 亀井 静香
小学館新書

予約数: 3
予想待ち時間: 2か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「トランプは下手な鉄砲を振り回すカウボーイだ」「日本こそジャパン・ファーストでいくべきだ」 石原慎太郎と盟友・亀井静香が、習近平に、金正恩に、なめられない日本をつくるための指針を提言。

海の家族


海の家族
石原 慎太郎

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
私こそが地獄の底をこの目で見届けた人間なのですから-。度重なる海難から生還した兄弟のその後の生を描いた表題作ほか、全5編を収録する。『文學界』等掲載を単行本化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ