さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

石持浅海

パレードの明暗(光文社文庫 い35-16 座間味くんの推理)


パレードの明暗(光文社文庫 い35-16 座間味くんの推理)
石持 浅海
光文社文庫 座間味くんの推理

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
羽田空港の保安検査場に勤務する南谷結月は、日々の仕事に不満を感じていた。ある日、結月は、雲の上の人である大迫警視長と、その友人の民間人・座間味くんに出会い…。

不老虫


不老虫
石持 浅海

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

二千回の殺人


二千回の殺人
石持 浅海
幻冬舎文庫

予約数: 9
予想待ち時間: 4か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
不可抗力の事故で恋人を失った篠崎百代は、復讐の為に、汐留のショッピングモールで無差別殺人を決意する。触れただけで死に至る生物兵器を使い、殺戮を繰り返す百代-。過去最大の密室で起こった、史上最凶の殺人劇。

崖の上で踊る


崖の上で踊る
石持 浅海

予約数: 24
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
絵麻を含めた10人の男女は、自分たちを不幸に陥れた企業の幹部3人を殺害するために集まった。計画通り一人目を殺した絵麻たち。だが休息後、仲間の一人の変わり果てた姿を目にし…。『WEB文蔵』連載を加筆修正し書籍化。

賛美せよ、と成功は言った -長編本格推理-


賛美せよ、と成功は言った -長編本格推理-
石持 浅海
ノン・ノベル

予約数: 18
予想待ち時間: 9か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
小春は親友・碓氷優佳とともに、予備校時代の仲間の一人・湯村がロボット開発で名誉ある賞を受賞したことを祝うために催された会に参加した。宴が和やかに進行する中、出席者の一人がワインボトルで恩師を殴り殺してしまい…。

奇想博物館


奇想博物館
日本推理作家協会 伊坂 幸太郎 石持 浅海 乾 ルカ 大沢 在昌 北村 薫 今野 敏 坂木 司 朱川 湊人 長岡 弘樹 深水 黎一郎 誉田 哲也 道尾 秀介 湊 かなえ 宮部 みゆき 森村 誠一
光文社文庫 日本ベストミステリー選集

予約数: 11
予想待ち時間: 5か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2010〜2012年に発表されたミステリー短編を厳選したアンソロジー。伊坂幸太郎、今野敏、朱川湊人、道尾秀介、湊かなえなど第一線の作家による、ミステリーの醍醐味を詰め込んだ全15編を収録する。

鎮憎師


鎮憎師
石持 浅海

Amazonでの評価:(2.0/5.0)
予約数: 45
予想待ち時間: 11か月程度
図書館で予約する 携帯から
レビューを見る 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
真穂は友人の結婚式の二次会に招かれた。その翌日、出席者の1人が死体で発見される。これは学生時代の“事件”の復讐なのか。真穂は叔父から「鎮憎師」なる人物を紹介され…。『ジャーロ』連載を書籍化。

殺し屋、やってます。


殺し屋、やってます。
石持 浅海

予約数: 13
予想待ち時間: 6か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
コンサルティング会社を営む、富澤。彼はビジネスとして「殺し」を請け負っていたが、標的の奇妙な行動がどうも気になって…。殺し屋が真面目に「日常の謎」を解く短篇集。『オール讀物』掲載を単行本化。

殺意の隘路


殺意の隘路
日本推理作家協会 青崎 有吾 赤川 次郎 有栖川 有栖 伊坂 幸太郎 石持 浅海 乾 ルカ 恩田 陸 北村 薫 今野 敏 長岡 弘樹 初野 晴 東野 圭吾 円居 挽 麻耶 雄嵩 若竹 七海
最新ベスト・ミステリー

予約数: 30
予想待ち時間: 1年以上
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
2013〜2015年に発表された短編作品を厳選した、ミステリーの“今”を堪能できるアンソロジー。青崎有吾、赤川次郎、有栖川有栖、伊坂幸太郎、石持浅海、乾ルカなど15作家の作品を収録。

パレードの明暗


パレードの明暗
石持 浅海
座間味くんの推理

予約数: 17
予想待ち時間: 8か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
羽田空港の保安検査場に勤務する南谷結月は、日々の仕事に不満を感じていた。ある日、結月は、雲の上の人である大迫警視長と、その友人の民間人・座間味くんに出会い…。『小説宝石』掲載を書籍化。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ