さいたま市図書館新着情報(非公式)

さいたま市図書館の新着図書の情報をお知らせします

福島第一原子力発電所事故(2011)

黒い賠償-賠償総額9兆円の渦中で逮捕された男


黒い賠償-賠償総額9兆円の渦中で逮捕された男
高木 瑞穂

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東京電力福島原子力補償相談室で賠償係として勤務した人物を取材。杜撰な賠償金支払いの実態、詐欺師たちが賠償金詐欺に乗り出し、賠償係自身もその渦に巻き込まれ逮捕され…。社会のタブーに踏み込むノンフィクション。

福島原発集団訴訟の判決を巡って-民衆の視座から(読書人ブックレット 01)


福島原発集団訴訟の判決を巡って-民衆の視座から(読書人ブックレット 01)
前田 朗 黒澤 知弘 小出 裕章 崎山 比早子 村田 弘 佐藤 嘉幸
読書人ブックレット

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
横浜地方裁判所の勝訴判決を獲得した福島原発かながわ訴訟原告団などが開催したシンポジウムの全記録。判決の法的問題点についての解説、原発訴訟を勝利に導くための提言、避難者切り捨てのメカニズムの解析などを収録する。

福島はあなた自身-災害と復興を見つめて 2017.3.18東京大学本郷キャンパスでのシンポジウムより


福島はあなた自身-災害と復興を見つめて 2017.3.18東京大学本郷キャンパスでのシンポジウムより
一ノ瀬 正樹 早野 龍五 中川 恵一 福島民報社 相川 祐里奈 桜井 勝延 安東 量子 後藤 あや 高村 昇 眞並 恭介

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
東日本大震災と原発事故は「福島」の問題ではない-。2017年3月に開催された、「福島に暮らす」「福島の子ども」「被災動物」などをテーマにしたシンポジウムから生まれた書。災害・事故を風化させないための教訓集。

羽根田ヨシさんの震災・原発・ほめ日記


羽根田ヨシさんの震災・原発・ほめ日記
馬場 マコト
潮新書

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

原子力のいまと明日


原子力のいまと明日
日本原子力学会

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

福島「復興」に奪われる村 -フォト・ルポルタージュ-


福島「復興」に奪われる村 -フォト・ルポルタージュ-
豊田 直巳
岩波ブックレット

予約数: 1
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

世界が見た福島原発災害 7


世界が見た福島原発災害 7
大沼 安史

予約数: 0
予想待ち時間: なし
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から

避難と支援 -埼玉県における広域避難者支援のローカルガバナンス-


避難と支援 -埼玉県における広域避難者支援のローカルガバナンス-
西城戸 誠 原田 峻

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
長期・広域の避難者が多数発生した、東日本大震災と福島原発事故。災害時における避難者受け入れと支援の課題を、数々の実践がなされた埼玉県各地の事例の調査・分析を通して明らかにする。

原発事故との伴走の記


原発事故との伴走の記
池内 了

予約数: 2
予想待ち時間: 1か月程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
福島原発事故を文明の転換点として捉えなおし、脱原発に向けてできることを、原発事故に遭った人々に寄り添いながら書き綴る。講演会の内容や『京都新聞』『中日新聞』掲載をもとに書籍化。

海を撃つ -福島・広島・ベラルーシにて-


海を撃つ -福島・広島・ベラルーシにて-
安東 量子

予約数: 0
予想待ち時間: 1週程度
図書館で予約する 携帯から
Amazonを見る 携帯から
【内容紹介】
「原子力災害後の人と土地の回復とは何か」を摑むため様々な活動をしてきた、いわき市の山間に暮らすひとりの女性の幻視的なまなざしがとらえた、福島第一原発事故後7年半の福島に走る亀裂と断層の記録。
記事検索
アクセスカウンター

    タグクラウド
    最新コメント
    最新トラックバック
    • ライブドアブログ